推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
21件口コミ0Q&A
評価
  • 3
  • 9
  • 9
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
東萩駅からレンタサイクルにて寄りました。松下村塾から少し行った場所です。吉田松陰の叔父で松下村塾を創始された人だそうです。旧宅で公開していて中にもはいれます。建物は、普通の民家みたいな感じでした○
続きを読む
吉田松陰の松下村塾のそばにある古いお屋敷で、吉田松陰の親戚の家であったそうです。伊藤博文の旧宅と併せて見学しました。江戸時代末期の生活の様子が良くわかるよう保存されていました。
続きを読む
+1
吉田松陰の叔父さん、玉木文之進の旧宅。ここで近所の子供を集めた塾をひらき、松下村塾と名付けたとのこと。のちに吉田松陰が松下村塾を継承したとあります。この住宅は松下村塾発祥の地です。
続きを読む
松陰の叔父・玉木文之進がこの家で塾を開いたのが松下村塾の始まりです。木造茅葺きの平屋で、近くにある伊藤博文の旧宅に比べると、結構保存状態は良いように思います。松陰神社から東光寺へ向かい狭い道路の左側にあります。
続きを読む
何の変哲もない、しかし最近ではあまり見かけることもない、 茅葺屋根の民家です。 しかし、ここが松陰の叔父の家で、松下村塾がここで創設、 松陰も学んだのですね。 それが残っている萩は凄いところです。
続きを読む
前へ
玉木文之進旧宅に関するよくある質問