推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
思いもよらない鍾乳洞

途中未舗装の道路を走る事、マニラから車で約2時間 何の看板も出ておらず、Wazeを頼りにたどり着きました。 入場料は一人40ペソ(乳幼児は無料)※交渉が必要ですが 期待以上のスケールの鍾乳洞でした... 続きを読む

2016年3月1日に投稿しました
jun h
,
マニラ, フィリピン
個人所有の洞窟とは驚きました。

洞窟内部にある鍾乳洞がキリストやマリアなどににているということで、Mystical... 続きを読む

2016年9月24日に投稿しました
highland1231
23 件すべての口コミを読む
58
すべての写真 (58 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い17%
  • 良い62%
  • 普通21%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
28°
22°
12
28°
22°
1
28°
22°
2
お問い合わせ
Puting Bato, Antipolo City, Luzon, Philippines
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
掲載内容を修正する
翻訳:Google
アンティポロ・シティとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
13件
旅行者の評価
2
8
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
2
8
3
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 13 件中 110
2016年9月24日に投稿しました

洞窟内部にある鍾乳洞がキリストやマリアなどににているということで、Mystical Caveという名称が付いたんだそうですが、この洞窟、個人所有なんだそうです。 他の方も書いていますが、入場料は40ペソでした。 とても、個人所有の鍾乳洞とは思えぬほど、中は広大でした。

訪問日:2016年7月
役に立った
2016年3月1日に投稿しました

途中未舗装の道路を走る事、マニラから車で約2時間 何の看板も出ておらず、Wazeを頼りにたどり着きました。 入場料は一人40ペソ(乳幼児は無料)※交渉が必要ですが 期待以上のスケールの鍾乳洞でした。 車から降りて山道を歩く事5分で入洞口に着きます。洞内は気温25度くらい...さらに表示

訪問日:2016年2月
役に立った
2014年8月18日に投稿しました モバイル経由

辿り着くまでが大変。 全く何の表示も出ていないので、地元の人に聞きながらようやく到着。 地元の人は英語がわからない人もいるので、caveではなく、kueba(クエバ)は何処ですかって聞かないと通じないことが多かった。 到着後、管理する人に一人40ペソを支払い、案内しても...さらに表示

2  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年4月5日に投稿しました

これはまた、当日のツアー中にも含まれています。パキスタンのパパンジャン・ブカナの洞穴は、パキスタンのパナマの洞窟の中で知られているスーパー・チャレンゴン・アガドである。パノラマ・ナイト・イン・ザ・ハイキング・ガニャン・ディ・カ・ナ・マハイ・ラファエル洞窟、爆発したsayo ang napakapreskongの感情。ははは! malamig jusko nakakakilabot:D pero umpisa lang pala yun、haynako。 lahat talaga sa umpisa lang naman magaling。ハハ! Charot!メロディーはメロディアスなので、メロディーはメロメロになることができます。うまくいっていても、すべての人がパマヒインしていなければ。聖書のキャラクターの多くは、司祭の聖職者やナパバスバサンの司祭の指導者のための岩の形成に使われました。そして、私は思っていた、と思っていた、私は思っていた、と言っています。ナガミットは、アイランドクルーズ、ナンナナサイレンナ、蘇生、蘇生、イスタンブールで撮影しました。アユン、大丈夫なナンヨンの場所、完璧な冒険的なディン・タリアガの人。

訪問日:2018年3月
2018年3月31日に投稿しました モバイル経由

それは確かに神秘的です!あなたが迷子にならないようツアーガイドと一緒に行く方がいいです。岩の形成は非常に驚くべきものでした。懐中電灯を持参することをお勧めします。沢山の飲み水は洞窟に到着する前に険しい道を歩み、山頂はアンティポリです。日没を見るのが最善ですが、私は通勤者に、遅すぎる時にAntipoloに乗って帰るのは難しいとアドバイスします。彼らは50ペソずつ入場料を請求します。彼らが改善しなければならないことの1つは、トイレがそれほど快適ではなく、観光客にとっても親切であるということです。

訪問日:2018年3月
2017年10月17日に投稿しました

私の息子は、1週間前に仕事に行く前にメモを残して、その場所を見下ろす場所の1つで家を探していたときに私が言及した洞窟を訪れたかったと言っていました。それで私たちはやった。私のお母さんを教会に連れて行った後、私は2人の子供たちに私たちが洞窟に向かうと言った。洞穴の入り口に行くハイキングは大丈夫です。あなたの中には輝く鍾乳石/石筍、透明な水、そして "宗教的な"岩が見えます。あなたはまた、洞窟が新鮮な水のようなにおいをすることに気付くでしょう - バットのようなにおいがしません: - )あなたはツアーガイドによって支援されます。彼らは、いつ、どのように洞窟が発見されたかの歴史をあなたに伝えます。

訪問日:2017年10月
2017年5月26日に投稿しました モバイル経由

ハイキングがたくさんあります。 とても美しいです。 洞窟は、に一度行われていました登った山の頂上にはビューにチェックアウトして。 ニワトリや豚途中を訪れます ! うるするので覚悟してください !

訪問日:2017年5月
2017年4月16日に投稿しました

私の妻は、聖なる週のために町から出ている何千人もの人々に加わりたいと思っていませんでした。私の妻は、近くにある価値のあるアトラクション/目的地を提案しました。我々はAntipoloのMystical Caveに向かうことに同意した。黒い土曜日にMarikina経由でKatipunanの道からそこに着くのに1時間以上かかったので、平均的な日に約90分かかります。バランガイ・サン・ルイス、アンティポリ・バートンに位置しています。これはWazeでプロットされており、Google Mapsでも検索可能です。 あなた自身の車がなければそこに着くのはかなり難しく、自分で運転するのはかなり簡単です。私はあなたが50歳以上で身体的に活発ではないと思うなら、メインゲートを越えて洞窟の入り口に階段が長くて急な飛行をしているのが分かります。を懸念。場所は、生計のために訪問者に依存するようになった友好的な民間のコミュニティによって運営されています。彼らは一般的に丁寧で有益です。あなたが洞窟に通勤することが起こった場合、彼らは観光客を利用する傾向があるので、あなたが注意しなければならないのは、三輪車の運転手です(私は、エリア外に出ると、 とにかく、最後の1キロメートルで、洞窟の近くに通じる土道に登っていくと、誰かが車1台につきP20の手数料を払ってあなたにフラグを立てて、彼はその地区が私有地にあるとしたがって、手数料。私はその金額のために考えました、私はそれについて彼をクイズに気を付けるべきではありません。エリアには、ベンダーや小さな食べ物屋があり、あなたが到着したことを知らせることができます(小さなサインもあると思います)。洞穴への入り口は1頭につきP50で、ガイドはあなたに同行できます(お勧め)。その手数料はあなた次第です。ガイドツアーはおそらく約45分かかりますが、あなたのペースを指示してより多くを探索することができます。 洞窟は巨大で、かなり印象的です。当然のことながら、内部は少し湿っぽいですが、快適に冷静です。バットはそこに定着しないので、グアノの臭いはありません。実際にそこに住んでいる "Balinsasayaw"(フィリピン・スウィフトレット)と呼ばれる小さな鳥で、無害でほとんど見られません。あなた自身に洞窟を持たせることはいいかもしれませんが、周囲の人々の集まりがあっても、それは混雑するために(良い金曜日に行くように)たくさんの時間がかかります。鍾乳石や鍾乳石の魅力的な造形物がどこにでもあり、洞窟のセクションには電球が付いているので、懐中電灯の助けを借りなくてもよく見えます。懐中電灯は安全な足場のためにあなたが歩いている道を照らすのに便利です - それはあなた自身を持って来ることを示唆しています。 ガイドのスピールは、洞窟の神秘的な側面にあり、キリスト、メアリー、使徒、および他のいくつかの構成と組み合わせの形に似ている地層を指しています。あなたが信者であろうとなかろうと、聖なる週の間に多くの人が特に巡​​礼を行う理由を理解するでしょう。そこには大聖堂と呼ばれるセクションもあり、あなたを驚かせることができます。入り口に入るのに一人の大きさの入り口を通過した後、それは洞窟全体の半分の大きさの領域まで開きます見るべき印象的な地層。この洞窟は1970年、ネリー・デリーズ(Nelly Deles)という女性に発見されました。フィリピンのすべてを見て、彼女は最終的にそれをAntipoloに置いた。伝説は、それが発見されたときに、入口は単なるコインの大きさであり、入口を爆破することによって、洞窟ネットワーク全体が明らかにされた。その巨大なサイズにもかかわらず、私たちは最初のレベルのみを調査しました。地下にはさらに7つのレベルがあると言われています。そして、それへの入り口は最も難しいと言わざるを得ないようです。明らかに、経験豊富な登山家/洞窟探検家であれば、適切な装備と有能な仲間と一緒に、その下位レベルを探索するだけです。 あなたがもっと徹底的に探検することを決めるならば、あなたは確かに汗をかきます。平らな靴が湿った岩盤の表面に滑りやすくなる可能性があるため、積極的なトレッドパターン(例えばハイキングシューズ)を備えた「歯」またはソールを備えたゴム製のシューズを使用してください。懐中電灯、あなた自身の水、そしてもちろん、私のポストから見ても分かるように、たくさんの領域が写真になります。私は洞窟を見学した後に外で買えるスナックを用意し、地元のコミュニティの商取引に協力してもらうことをお勧めします。ハロー・ハローとクウェクウェクは、1時間以上洞窟を探索した後にはるかによく味わったと確信しています。それのすぐ隣には、白い十字架への登りがあります。全体として、私は神秘的な洞穴を巡ってみると、誰もが一度は経験しなければならない経験だったと言いたい。子供や大人のための教育経験、家族ボンディングのための良い機会(特にNetflixと外食が標準である場合)、銀行を壊すことなく、または何らかの方法で多大な努力を払うことなく地元の観光をサポートする良い方法です。楽しい! ?

訪問日:2017年4月
2016年7月23日に投稿しました

私たちは少し洞窟へのですが、途中に完全に疑問 が 're 価値はあります。 は準備して待っていてくれまであります。すぐ近くには、たくさんのことをする必要がありますので、スニーカーでご参加下さい、洞窟の入り口まで行くが付いている。 ご自分のフラッシュライトは、内部を楽しむことができるようにしてみて、ボトル入りの水を持ってきてくださいます。

訪問日:2015年12月
2016年6月28日に投稿しました

神秘的な洞窟は、典型的な観光スポットハード時間を持つことができるため、ロケーションはお探しは antipolo の現地住民ではありませんません。 洞窟はとても大きくていて、洞窟の自然の外観を保っている。 は落ち着いた色の内にあるので、自分のヘッドランプをご持参くださいますし、すぐ近くには多くのレベルを通って洞窟の中を探索するのに行っている間を見るべきだと思います。 今まで、それでも、洞窟のいない荒々部分があります ! その後、私は、レースを訪れに冒険想い出場合 antipolo 市内、フィリピンに。

訪問日:2015年7月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル927件を表示
Gems Hotel and Conference Center
15件の口コミ
3.91 km 先
Casa Ibiza Resort & Events Place
81件の口コミ
4.65 km 先
ローレランド ファーム リゾート
111件の口コミ
6.25 km 先
Club Manila East
50件の口コミ
8.4 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン13,665件を表示
Crescent Moon Cafe
41件の口コミ
3.98 km 先
Tipulo - Modern Filipino Cuisine
44件の口コミ
3.74 km 先
Park, Rest and Dine
11件の口コミ
3.31 km 先
Don Day Buffet
18件の口コミ
4 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント2,429件を表示
Pinto Art Museum
469件の口コミ
5.54 km 先
Our Lady of Antipolo Shrine
104件の口コミ
4.37 km 先
Luljetta's Hanging Gardens and Spa
169件の口コミ
6.28 km 先
Q & A
Mystical Caveのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン