推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
足立区とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
¥13,500
詳細
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒121-0831 東京都 足立区 舎人2-2-14
このエリアをチェック
プライベートツアー - 千住の江戸ポストステーションタウンを歩く
プライベートツアー

プライベートツアー - 千住の江戸ポストステーションタウンを歩く

google
観光客にはあまり知られていない歴史ある日本の町、千住を訪ねてください! <br><br>人が住みたい街として、北千住は人気が高まっています。江戸時代(1603-1868)には、駅前の町だったので、この町に人が集まっています。旅行者が休まる町。 <br><br>北千住は、日本の北に東京の玄関口であった。このため、古い倉庫、伝統的な家屋、酒造りの浴場が町の周りに散在しており、日本の歴史を知るには絶好の場所です。 <br><br>街を探索したり、神社を訪れたり、改装された倉庫やカフェなどの伝統的な家を訪れたり、純粋に魚を専門とする東京の唯一の市場です。ツアーの終わりには居酒屋で入浴し、酒場で酒を飲む!
¥12,616(大人1名あたり)
6件口コミ0Q&A
評価
  • 0
  • 2
  • 4
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
v35p_tripさんが口コミを投稿しました(2021年1月)
札幌市, 北海道投稿12679評価31571
こちらは、菩提山龍宝院と号す浄土宗のお寺です。 三蓮社寶誉上人脱然大和尚が開山となり、南北朝時代の永和三年(1377)に創建したそうです。 山門は鮮やかな朱色で仁王像が印象的でした。
続きを読む
訪問時期:2021年1月
52人の役に立った2件のリポスト
役に立った
シェアする
tripadviserpascalさんが口コミを投稿しました(2019年6月)
港区, 東京都投稿4826評価1047
朱色の山門前の2体の仁王像がある西門寺は浄土宗で山号は菩提山で院号は龍宝院です。本尊は阿弥陀如来です。この寺には鎌倉時代から戦国時代の板碑4基をはじめ、江戸時代の延宝5年(1677)および天保年間(1830-1844)の阿弥陀如来像や脇侍仏、万延元年(1860)の薬師如来と着属十二神将像などの古仏が祀られています。足立区登録有形文化財(工芸品)となっている元禄13年(1700)鋳造の半鐘は江戸時代の形式を良く伝えています。
続きを読む
訪問時期:2019年2月
役に立った
シェアする
LTB511さんが口コミを投稿しました(2019年5月)
日本投稿23848評価1289
+1
日暮里・舎人ライナーの「舎人駅」から徒歩10分ほど。 1377年創建の浄土宗の寺院。本尊は阿弥陀如来。赤い山門の手前には阿吽の像が立っている。創建から650年近く経つ古刹であるが、本堂は近年建て直されたらしく、鉄筋コンクリート造のため趣きは感じられない。
続きを読む
訪問時期:2019年5月
役に立った
シェアする
pekesukeさんが口コミを投稿しました(2017年3月)
東京投稿2800評価660
朱の門柱が印象的な山門も大変立派で、2体の仁王像が見守っています。その先にすぐ本殿があり、本殿も寺の規模にしては大きめで見ごたえあります。駅からも近くいくにも便利です。
続きを読む
訪問時期:2016年7月
役に立った
シェアする
ptraveler8さんが口コミを投稿しました(2017年1月)
投稿7055評価483
永和3年(1377)に創建された。道路から少し下がった処に屋根付きの朱色の山門がある。その両側には修羅像が立っている。入っていくと、本堂がひっそりと立っている。境内は広くないが、山門や本堂の周りに木々が並んでいて静かであった。
続きを読む
訪問時期:2016年11月
役に立った
シェアする
前へ
12