吉村昭記念文学館

吉村昭記念文学館 (荒川区)

吉村昭記念文学館
4.5
ガイド
おすすめの滞在時間
1-2 時間
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

似ている条件の観光スポットを満喫する方法


4.5
9件の口コミ
とても良い
4
良い
4
普通
1
悪い
0
とても悪い
0

akihito22
京都市, 京都府1,354件の投稿
吉村昭ファンの聖地ともいえる場所
2019年12月
吉村昭の「仮釈放」と初めて出会って、それからたくさんの小説を読み、ファンになりました。記念館があることをたまたま知り、訪問。荒川図書館の中にあり、なんと無料です。できれば何作品か読んでから訪問してほしい場所です。
投稿日:2020年3月21日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ひらめ
東京5,887件の投稿
ゆいの森
2019年9月
荒川区の中央図書館に当たる、ゆいの森の中にある施設です。荒川区で生まれた吉村昭、その足跡を、彼の作品とともにたどれるようになっています。図書館も、きれいで、快適です。
投稿日:2019年9月22日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ptraveler8
7,017件の投稿
都電荒川二丁目駅の北西にある
2019年4月 • 一人
立派な建物内にある。吉村昭は戦艦武蔵等の有名な作家。館内では再現された書斎、書籍等が展示され、吉村について分かりやすく解説されている。
投稿日:2019年6月6日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

貴sMam
580件の投稿
作家の面影
2018年5月 • カップル・夫婦
吉村昭の一端を心に刻む。
彼の書斎が再現された展示室。沢山の書籍。そこに吉村昭が執筆している姿が現れる…。
この記念館に来て良かった。

それにしても、この図書館、「ゆいの森あらかわ」は素晴らしい❗
近隣だったら、毎日利用するのに…。
屋上(??)から見る展望がまた良い。
投稿日:2018年5月30日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

chanfong1972
札幌市, 北海道665件の投稿
復元された書斎がすばらしい
2017年12月 • カップル・夫婦
各地の市町村史、ソニーのテープレコーダー、ポツンと置かれたボストンバッグ。作家の創作の場を垣間みることができる。
投稿日:2018年5月1日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

池下三四郎
東京23区, 東京都1,299件の投稿
悪くはないが・・・
2018年3月 • 一人
荒川区立図書館のフラッグシップ「ゆいの森」の目玉施設。

勿論悪くはありませんが~少なからぬ公費を投じたにしては~
素晴らしいとも思えません。

台東区の「池波正太郎記念館」にかなわないのは残念。
投稿日:2018年4月28日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Rie O
4件の投稿
ゆいの森 いろいろなイベントをやってます
2018年2月 • 友達
ゆったりとすごせる図書館です。吉村昭記念文学館もあり、天気の良い日は、屋上庭園からスカイツリーも見れ、のんびり過ごせます。図書館の中に喫茶店がありますが、周りには、コンビニなどはないので、ペットボトルなどは、駅近くの店で買われることをおすすめします。
投稿日:2018年2月22日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ひらめ
東京5,887件の投稿
荒川区出身
2017年6月 • 一人
敬愛するノンフィクション作家、吉村昭は、荒川区の出身だそうです。これまで、南千住のふるさと館に展示されていたものも含めて、彼の業績を示す品々をここに集中させたようです。
投稿日:2017年6月28日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

shirojiro
埼玉県3,129件の投稿
作家吉村昭の生涯と文学の記念館
2017年3月 • 一人
都電荒川線荒川二丁目(ゆいの森あらかわ前)からすぐのところにある荒川区立ゆいの森あらかわ2階、3階にある、作家吉村昭の記念館です。吉村昭は荒川区の日暮里に生まれ、私小説や戦記文学、歴史小説に足跡をのこしました。館内は作品に関する展示、自筆原稿や年表のほか、書斎を復元したコーナーがあります。書斎の本棚には小説を執筆するために収集した大量の資料が展示されており、圧倒されます。常設展示は無料ですが、企画展示は有料となることがあります。なお、館内は撮影禁止です。
投稿日:2017年4月2日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
吉村昭記念文学館に関するよくある質問

吉村昭記念文学館周辺のホテル: 吉村昭記念文学館周辺のホテルをすべて表示