推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

東洋文庫ミュージアム

口コミ94件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

東洋文庫ミュージアム

口コミ94件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
周辺のツアーやアクティビティ
文京区の他のツアーやアクティビティ
東洋文庫の入場券
¥900(大人1名あたり)
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒113-0021 東京都 文京区 本駒込2-28-21
このエリアをチェック
プライベートツアー-最高の東京市内ツアー!必見の流行エリアをご覧ください!
プライベートツアー

プライベートツアー-最高の東京市内ツアー!必見の流行エリアをご覧ください!

1件の口コミ
google
新宿、原宿、渋谷、秋葉原、銀座を1日で訪れましょう!<br><br>経済、社会、文化の成長の中心地として栄えた世界最大の都市の1つである東京を訪れてください。<br>各エリアには、観光客を引き付けるユニークな特徴があります。新宿は日本一のエンターテイメント地区です。原宿は若者向けの街です。渋谷は刻々と変化する都市です。秋葉原はオタクの街です。そして銀座は高級都市です。<br>このツアーでは、東京周辺の5つの人気エリアを訪れます。東京のすばらしい交通システムを利用して、プライベートガイドで多くの観光スポットを訪れてください。時間を効率的に利用したい人のための完璧な東京訪問計画!
¥11,039(大人1名あたり)
94件口コミ0Q&A
評価
  • 29
  • 50
  • 13
  • 1
  • 1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
japanese doremiさんが口コミを投稿しました(2021年2月)
中央区, 東京都投稿11,429評価32,581
+1
「モリソンコレクション書庫」も良かったが、「大清帝国展完全版」の展示が思いのほか良い感じでした。 どうしても、壁を埋め尽くす「モリソンコレクション書庫」に目が行きがちな「東洋文庫」ですが、今回展示されてある「大清帝国展完全版」がとても興味深く見ることが出来ました。 中国の「明」時代の終わりから「清」時代終わりまでの激動の歴史を、ヨーロッパを含む国際社会、民衆、民族、官僚などあらゆる視点でわかりやすく、写真、地図、文字で紹介してあります。まさに、完全版という名前通り、立体的に「大清帝国」を堪能できました。やっぱり中国はあらゆる面で「ごっつ過ぎる国」だなぁーと思いました。 で、最後に、「東洋文庫ミュージアム」全体に関しては、資料等の豊富さ含め、さすが、世界に誇る「東洋、アジアに関するミュージアム」だなぁーと思いました。良い感じでした。お勧めです。
続きを読む
訪問時期:2021年2月
15人の役に立った1件のリポスト
役に立った
シェアする
sahaooonさんが口コミを投稿しました(2021年2月)
春日井市, 愛知県投稿6,927評価78,066
+1
三菱財閥の3代目総帥岩崎久弥氏のコレクションを元とする貴重な本が展示されています。だいぶ前に訪れた時と比べ、かなり一般の人向けの展示に変わっていました。学校で習った東方見聞録をはじめ実物を見るだけでワクワクし、改めて古典を読みたくなりました。
続きを読む
訪問時期:2020年12月
80人の役に立った4件のリポスト
役に立った
シェアする
まとこさんが口コミを投稿しました(2020年1月)
投稿12評価16
大変良い雰囲気です。落ち着きます。私としては外廊下の壁?の偉人の言葉が見ていて楽しいです。小さいですがお庭もきれいですし、六義園もとなりですし。平成天皇も来られたとのことです。
続きを読む
訪問時期:2019年5月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
zurizumiさんが口コミを投稿しました(2020年1月)
投稿83評価38
北斎展は最終日だったので混雑していました。浮世絵をスタンプを使い自分で作成できるコーナーがありました。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
役に立った
シェアする
nuinui東京さんが口コミを投稿しました(2020年1月)
品川区, 東京都投稿3,565評価535
三菱財閥三代目当主岩崎久彌が1924年に設立した日本最古の東洋学の研究図書館の東洋文庫が母体になっているミュージアムで、今回は今日が最終日になっていた北斎展を見に行きました。 北斎展もさることながら、日本一美しい書庫といわれているモリソン書庫が素晴らしくて、しばらく椅子に座って見とれてしまいました。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
前へ