推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
Google
江東区とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
¥1,800
詳細
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒136-0073 東京都 江東区 北砂4-25-15
このエリアをチェック
シティツアー
東京の公道を走るガイド付きゴーカート体験。
(129)
東京でゴーカートツアーに参加して、お好きな衣装を着て、アクションに参加してください。お気に入りのコンピューターゲーム、アニメ映画、またはコミックのキャラクターになり、ゴーカートに飛び乗って、レインボーブリッジ、東京タワー、六本木、渋谷交差点などのアトラクションをガイドに従ってください。ガイドには、設定する前に安全に関する説明と操作手順が記載されています。
¥8,500(大人1名あたり)
5件口コミ0Q&A
評価
  • 0
  • 1
  • 4
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
『南蔦飾郡神社要覧』によれば、寛永年間(1624-1644)の初め、当地開発の際に五穀の神として祀り、寛保元年(1741)徳川吉宗が鷹狩りの際に百姓次郎兵衛に立ち寄られたときにこの社を参詣したという。『砂町銀座史』によれば、昭和20年3月10日の空襲により焼失し、仮宮を造営し、昭和38年に地守稲荷神社を亀高稲荷神社に合祀し、亀高神社と改称した。昭和43年に現社殿が落成した。(江東区の民俗城東編より)
続きを読む
江東区北砂4丁目の砂町銀座通り近くに鎮座しています。江戸時代初期の寛永年間(1624年~1644年)の創建で、小規模ながらも風格のある本殿が印象的な神社です。砂町銀座散策の際に参拝してみてはいかがでしょう。 
続きを読む
+1
砂町銀座商店街にある赤札堂と言うスーパーみたいなお店の裏手辺りにありました。場所は持宝院のすぐ近くでした。入り口に大きな鳥居があり、その先はしばらく私道になっていて、少し歩くと境内に着く感じでした。同じ敷地内に「北砂四丁目会館」(公民館の様なもの?)も併設されてました。
続きを読む
+1
狭い路地奥なので非常に静かな環境。境内に戦艦長門の主砲級の砲弾があり謂れは不明。鳥居と本殿が凄く離れていて昔は広大な境内だったと判る
続きを読む
近隣では規模の大きい神社です。普段は静かですが年末年始とお祭りの時は賑わいます。地域に密着した神社ですね。
続きを読む
亀高神社に関するよくある質問