推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

根津美術館

オーナー様ですか ?
〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1
03-3400-2536
サイト
保存する
事前に予約する
詳細
$89.00*
から
Scholar-Led...
Viator での予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • 最安価格を保証
詳細について ›
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い63%
  • 良い29%
  • 普通6%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
2 日前
“特別展最終日は庭の燕子花も名残の趣”
5 日前
“燕子花は見頃を過ぎていましたが、素晴らしい庭園です”
場所
〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1
赤坂、六本木
お問い合わせ
サイト
03-3400-2536
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語

口コミ 583 件中 110

2 日前に口コミを投稿

燕子花の時期に公開される光琳の燕子花図屏風を是非とも観たくて特別展『燕子花図と夏秋渓流図』の最終日に訪れました。混雑を避けるべく開館時間の20分前程に到着すると既に数十名が並んで待っていましたが予定時間より早めに受付が始まり10分程で入館することが出来ました。 館...続きを読む

ありがとう、chuty410
5 日前に口コミを投稿

南青山にある有名な美術館、通勤途中に前を通ることは度々あるのですが、尾形光琳の特別展を観たいという妻に誘われて訪れ、初めて中に入りました。尾形光琳と鈴木其一の作品を中心とした特別展「燕子花図と夏秋渓流図」の最終日だったこともあり、館内の展示室はかなり混雑していました。私...続きを読む

ありがとう、相模の星
1 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

根津美術館 燕子花咲く都会の庭園。 とにかく素晴らしい! 合わせて見たい 名作「燕子花図屏風」 江戸時代(18世紀) 国宝 根津美術館蔵

ありがとう、musubicafe
2 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

尾形光琳の燕子花の屏風が観たくて、花もちょうど良く咲いているこの時期を合わせて行きました。国立新美術館から行ったのですが、歩き疲れるより作品観たいので行きはタクシーで。帰りはちぃバス(青山ルート)で楽々移動。こちらの入口から建物入口までの雰囲気がすごく好きです。展示は仏...続きを読む

1  ありがとう、恵美 坂
2 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

この時期、東京にいれば必ず訪ねる根津美術館。燕子花図と庭園の燕子花。 東京に住む者の贅沢はこういうことでしょうか。1,000円そこそこ払えば、素晴らしい日本画と素敵な庭園を思う存分楽しめる。今年は鈴木其一の夏秋渓流図と一緒の公開。有名な割に混雑はなく、ゆっくり鑑賞できま...続きを読む

1  ありがとう、HTHKHH
2 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

ゴールデンウィークに、渋谷駅からお散歩を兼ねて、美術鑑に行きました。 『燕子花図と夏秋渓流図』展に行きました。混んではいましたが、作品を見れない程度ではなく良かったです。 また、お庭には、燕子花が咲いていて 企画展とマッチしていました。 お庭のイスに腰掛けて、ゆっくりし...続きを読む

ありがとう、しろくま3号
2 週間前に口コミを投稿

庭園が都心とは思えない感じで、展示品を見ず庭園だけでもよいと思えるくらい。尾形光琳の燕子花の屏風が特別展でしたが、庭園もちょうどカキツバタの花が綺麗でした。

ありがとう、yamabiko_yoki
3 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

根津美術館所蔵の国宝「燕子花図屏風」の展示を観たら、庭園を巡り池に咲く本物の燕子花図を愛でる。 贅沢なひと時でした。

1  ありがとう、vinitiare
3 週間前に口コミを投稿

英会話の先生お薦めの美術館。 青山の街中にこんな静かな美術館、日本庭園があったのかと驚きました。 日本のよさを最大限にアピールした展示。京都でなくても日本の文化を感じられる 素晴らしい施設です。

ありがとう、昌美 佐
2017/04/07に口コミを投稿

青山の真ん中とは思えない静けさ 入口からの雰囲気も素敵 毎回キュレーターの審美眼の展示が楽しめる 季節感も味わえる美術館

1  ありがとう、itsuk0n
周辺
赤坂、六本木
一昔前は高級料亭やバー、クラブなどがひしめく夜の街としてのイメージが強かった赤坂・六本木エリアも、六本木ヒル
ズのオープンを皮切りに東京ミッドタウン、赤坂サカスなどの複合施設が次々と誕生し、お洒落なスポットに変貌を遂げ
ました。現在では昼から夜まで、刺激を求めて流行に敏感な人々が集まります。また、国立新美術館、森美術館など文化
施設も多く、芸術の街としても注目されています。
...さらに表示
周辺のレストラン
ブルーノート東京
53の口コミ
0.13 km 先
よろにく
76の口コミ
0.18 km 先
パスタンティーコ
11の口コミ
0.18 km 先
ダイニーズ・テーブル
15の口コミ
0.15 km 先
周辺の観光名所
青山墓地
100の口コミ
0.61 km 先
岡本太郎記念館
93の口コミ
0.18 km 先
スパイラル
47の口コミ
0.58 km 先
Q & A質問する
littlerain89
Is there admission fee? Thanks for answering. :)
2017/04/03|
回答する 6 件の回答をすべて表示する
masamasashiからの返信 | この施設の口コミを投稿済み |
It seems Yen1,300 for special collections, or Yen1,100 for the regular collections (adult).
0
MargaretTherese
How far from central tokyo
2016/04/16|
回答する 3 件の回答をすべて表示する
crownvictからの返信 | この施設の口コミを投稿済み |
It is in the central Tokyo.
0
Google 翻訳
shmuel n
When does the museum reopen?
2016/04/11|
回答する
Martin Sからの返信 | この施設の口コミを投稿済み |
The Nezu Musuem will open again on Tuesday 13 April with a new exhibition. It is always closed on Monday but open from Tuesday to Sunday every week except when they are installing a new exhibition. There is a good website... 続きを読む
0
Google 翻訳