推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

伊勢半本店 紅ミュージアム

施設のオーナー登録
〒107-0062 東京都港区南青山6-6-20K's南青山ビル1F
03-5467-3735
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
共有
保存する
口コミのハイライト
一見の価値はあります

日本に唯一残る紅メーカーのミュージアムです。紅花はよく耳にしましたが、食用油くらいしか知らず、江戸時代から続く口紅元来の物と始めて知りました。企画展示は有料ですが、無料の常設展示でも楽しめますよ!

2017/11/08に投稿しました
かなとら東京都世田谷区
,
東京都世田谷区
モバイル経由
紅の歴史!

骨董通りのはずれ、六本木通りに近いあたり、根津美術館の裏手にある小さなミュージアム! キスミーで有名な伊勢半が運営しています! (なんと江戸時代から続く会社らしい…) こちらでは『紅』の歴史を知るこ... 続きを読む

2017/06/28に投稿しました
juntabi
,
東京, 東京都
モバイル経由
7 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い28%
  • 良い28%
  • 普通44%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
平均滞在期間: 1 時間未満
場所
〒107-0062 東京都港区南青山6-6-20K's南青山ビル1F
赤坂、六本木
お問い合わせ
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
03-5467-3735
港区とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み
口コミを投稿:2017年11月8日 モバイル経由

日本に唯一残る紅メーカーのミュージアムです。紅花はよく耳にしましたが、食用油くらいしか知らず、江戸時代から続く口紅元来の物と始めて知りました。企画展示は有料ですが、無料の常設展示でも楽しめますよ!

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2017年6月28日 モバイル経由

骨董通りのはずれ、六本木通りに近いあたり、根津美術館の裏手にある小さなミュージアム! キスミーで有名な伊勢半が運営しています! (なんと江戸時代から続く会社らしい…) こちらでは『紅』の歴史を知ることができます! 外国のお友達を連れて行ったら、とても感動してくれまし...さらに表示

2  役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2017年5月6日 モバイル経由

渋谷駅から徒歩で15分くらいの場所に ある無料の場所です。ゴールデンウィークにいきました。紅に関する展示がしていて、紅餅という、紅を加工したものを 実際に嗅ぐことができました。 紅に関して色々勉強になりました。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2016年7月6日

紅屋の老舗「伊勢半本店」のミュージアム。展示は、まず原料の紅花の説明からスタート。紅が、金と同等に扱われるほど高価なのも実感できる手間のかけ具合が わかりやすく展示されてました。江戸時代のメイク道具も展示されてました。板紅という、携帯用の紅入れは、ちいさなサイズですが漆...さらに表示

1  役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2016年4月9日

六本木通りから骨董通りに入るとすぐに右手に目立つ「紅色」が見えてきます。 200年近く前に日本橋で創業した「伊勢半」のミュージアムです。 小ぢんまりとした施設ですが、日本らしい色彩と展示物なので、外国人の方にはとても興味深いスポットだと思います。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2015年12月18日

江戸時代に遡り、当時の女性の口もとを彩った「紅」は紅花の花弁から僅かに1%しか含まれていない赤色色素を抽出しすべて手作業の工程を経て製造されるもの、京都で盛んに製造され、江戸時代の後期になった文政8年(1825年)には澤田半右衛門が日本橋小舟町に「伊勢半本店」の屋号の元...さらに表示

1  役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
周辺
赤坂、六本木
一昔前は高級料亭やバー、クラブなどがひしめく夜の街としてのイメージが強かった赤坂・六本木エリアも、六本木ヒル
ズのオープンを皮切りに東京ミッドタウン、赤坂サカスなどの複合施設が次々と誕生し、お洒落なスポットに変貌を遂げ
ました。現在では昼から夜まで、刺激を求めて流行に敏感な人々が集まります。また、国立新美術館、森美術館など文化
施設も多く、芸術の街としても注目されています。
...さらに表示
周辺のホテル港区のホテル119軒をすべて表示
島根イン青山
39件の口コミ
0.43 km 先
六本木ホテルS
222件の口コミ
0.59 km 先
ホテルフロラシオン 青山
52件の口コミ
0.61 km 先
アパホテル西麻布
153件の口コミ
0.63 km 先
周辺のレストラン
L'Effervescence
157件の口コミ
0.14 km 先
よろにく
100件の口コミ
0.04 km 先
ダイニーズ・テーブル
17件の口コミ
0.17 km 先
パスタンティーコ
12件の口コミ
0.14 km 先
近隣の観光スポット
根津美術館
720件の口コミ
0.2 km 先
岡本太郎記念館
110件の口コミ
0.26 km 先
長谷寺
9件の口コミ
0.15 km 先
Q & A
伊勢半本店 紅ミュージアムのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する
;