推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

防衛省 市ケ谷台ツアー

19件の口コミ
新宿区, 日本
さらに表示

防衛省 市ケ谷台ツアー
トリップアドバイザーでは予約できません

今予約できるプランを確認しますか?
レビューを絞り込む
18件
評価
7
9
2
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
評価
7
9
2
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 18 件中 110
口コミを投稿:1 週間前 モバイル経由

20名程で見学して来ました。 防衛省・自衛隊市ヶ谷台ツアー。2カ月前の予約が必要ですが日本の国防の中枢部の一部を見学。戦後の東京裁判が行われたところなど、百聞は一見にしかず。

訪問時期:2019年7月
役に立った
2019年4月15日に投稿しました モバイル経由

防衛省の中は想像より小さくてがっかりでした。 三島由紀夫が好きな方は色々な話が聞けて楽しいと思いますが、私はそこまで興味ないので、退屈でした。

訪問時期:2018年11月
役に立った
2018年10月1日に投稿しました

事前に申し込みが必要で日時も指定されますが大変興味深いツアーです。三島事件の舞台になった部屋、最後の演説をしたバルコニーは特に印象が深かった。それ以外の展示物も充実しており、説明も丁寧で親切でした。日本の昭和史を学ぶことができます。

訪問時期:2017年11月
役に立った
2018年7月17日に投稿しました

老若男女問わず楽しめるわかりやすいツアー。ところどころ撮影禁止の個所がありますので要注意。トータル1時間半くらい歩きますので、歩きやすい服装で。

訪問時期:2018年7月
1  役に立った
2018年2月16日に投稿しました モバイル経由

2時間あまりの防衛省の市ヶ谷台の見学ツアーに行きました。 特に旧一号館は、陸軍省、参謀本部となり、終戦後は、極東軍事裁判所になり、戦犯が裁かれ、さらには戦後、三島由紀夫がたて込もって、彼の刀傷も残っています。

訪問時期:2018年2月
8  役に立った
2017年7月28日に投稿しました

市ヶ谷台の防衛省見学ツアー午前の部に参加しました。ツアー参加には事前に申し込みが必要です。 見学時間は9時半から11時45分までの2時間15分です。広い防衛省内を結構歩きます。屋外に展示されているヘリに乗ることが出来たり、極東裁判の法廷を復元した市ヶ谷記念館を見学したり...さらに表示

訪問時期:2017年7月
2  役に立った
2017年5月27日に投稿しました

正門の前で案内係の女性2人と男性1人が待っていました。 私が一番でした。 市ケ谷の防衛省を見学してきました。 ネットで予約しました。 午前の部です。9:30-11:45。2時間の見学です。 見学者は普通50人前後いるそうですが、 今回は20人もいませんでした。 外国人も...さらに表示

訪問時期:2017年4月
2  役に立った
2017年5月4日に投稿しました

極東軍事裁判や三島事件で有名になった市ヶ谷記念館に入れます。レプリカや当時のものなど、たくさんの展示物があり、見ごたえがあります。ガイドの方の分かりやすい説明で、ポイントを押さえて理解できます。途中、お土産を買う時間もあり、防衛省内部で自衛隊グッズ?なども買えました。

訪問時期:2017年4月
1  役に立った
2016年11月14日に投稿しました モバイル経由

初めて訪問させて頂きました移設されて公開されている記念館は、大変興味深い歴史が一杯でした。 三島由紀夫の割腹自殺の現場という事で興味を持っていきましたが、実は 特に建築物に驚きが多く、床材や、床の傾斜、一点遠近法の天井や壁の造り方、東京裁判の現場であった事は驚きました。...さらに表示

訪問時期:2016年11月
1  役に立った
2016年11月12日に投稿しました

市ヶ谷駅から靖国通りを靖国神社とは反対方向へ。市ヶ谷亀岡八幡宮、ホテルグランドヒル市ヶ谷の前を進み、ホテルの向こう側が防衛省です。 市ヶ谷本村町という交差点の所が入口で、入口に向かって左の空地がツアーの集合場所になっています。ツ アーは午前と午後の1日2回ありますが、集...さらに表示

訪問時期:2016年9月
役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン