推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

書道博物館

オーナー様ですか ?
〒110-0003 東京都台東区根岸2-10-4
03-3872-2645
公式サイト
保存する
口コミのハイライト
初めて行きました。

鶯谷駅から徒歩5分くらいの場所にあります。9月の3連休に行って来ました。『ぐるっとパス』を利用したので無料で入れました。企画展『あの人 こんな字... 続きを読む

4 週間前に口コミを投稿
しろくま3号
,
東京都
モバイル経由
あの人、こんな字

鶯谷駅北口に周辺地図がなくて適当に歩いて迷ってやっと発見しました。9月18日まで「あの人、こんな字 日本編」を開催しています。観覧料は無料で一部の一般・大学生は500円。本館と別館があり、本館はエレベ... 続きを読む

2017/09/03に投稿しました
ひでーさ
,
かまくら
20 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い15%
  • 良い25%
  • 普通55%
  • 悪い5%
  • とても悪い0%
場所
〒110-0003 東京都台東区根岸2-10-4
上野、浅草
お問い合わせ
公式サイト
03-3872-2645
口コミを書く口コミ (20)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 19 件中 110

4 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

鶯谷駅から徒歩5分くらいの場所にあります。9月の3連休に行って来ました。『ぐるっとパス』を利用したので無料で入れました。企画展『あの人 こんな字 歴史上の人物たち』が開催されていて、 空海の心経など有名な方の書が展示して いました。また、館内の展示品は撮影禁止です〇

役に立った
2017/09/03に口コミを投稿

鶯谷駅北口に周辺地図がなくて適当に歩いて迷ってやっと発見しました。9月18日まで「あの人、こんな字 日本編」を開催しています。観覧料は無料で一部の一般・大学生は500円。本館と別館があり、本館はエレベータもしくは階段で2階へあがると歴史上の人物たちの書が展示されています...続きを読む

役に立った
2017/07/17に口コミを投稿

歴史上の有名な方々の字が見れる。織田信長、井伊直弼、正岡子規、森鴎外、紀貫之、小野道風、伊達政宗・・・と凄いメンバー。その中でも嵯峨天皇の書は圧倒的に綺麗。

役に立った
2016/12/07に口コミを投稿 モバイル経由

何度行っても、その度に書字について新しい知識が得られます。王羲之にはなれませんが、自筆の個性を磨けば、2000年以上に亘って育まれた文字の美に連なることができるかもしれません、

1  役に立った
2016/09/30に口コミを投稿

初めて伺いました。 小さいのですぐ見終わるかとおもいましたが見応え十分。 500円の入館料でとても良いです。 鶯谷にあり少し歩きますが良い博物館とおもいます、帰りは上野に出て別の美術館に行きました。

役に立った
2016/05/04に口コミを投稿

日暮里駅から谷中霊園を通り、書道博物館へ向かったが、ホテル街の中にあるとは思わず分かりにくかった。夏目漱石の「我輩ハ猫デアル」の挿絵などで有名な中村不折が蒐集した、中国や日本の書に関する様々なものが展示されている。書に薫陶を受けている人は是非訪れると良い。

役に立った
2016/02/16に口コミを投稿

日暮里駅から鶯谷駅方面に歩いていった、路地裏にあります。周辺はねぎし三平堂や子規庵など観光スポットがありますが、周辺がラブホテル街で子供連れには、余り宜しくない環境です。区立の書道博物館ですが書道だけでなく、中国や日本の古美術などもあって、予想を上回る展示内容でした。ま...続きを読む

1  役に立った
2016/02/07に口コミを投稿

王義之と並ぶ書の大家・顔真卿の現存する唯一の肉筆楷書「自書告帖」を収蔵しています。 たまに公開されるとの事なので、見た事のない人は展示期間を調べて是非行ってみて下さい。 最近、明治時代の蔵が発見され庭に復元されました。

2  役に立った
2016/01/23に口コミを投稿

書道のイメージから、半紙に達筆な字でさらさらっと書いてある巻物とか掛け軸が展示してあるのかな、と思っていましたら全然違って割とおもしろかったです。 かなり古い中国の石碑などから、漢字がどのように変化していったか、字体の変遷を見ることができました。

役に立った
2015/12/01に口コミを投稿

臨時休館日にはくれぐれもご注意ください。休館日は月曜日なのですが、火曜日に行ったのに11月16日から30日は次回展の準備のために臨時休館とのことで残念ながらなかに入ることはできませんでした。ということで外観しか見れませんでしたが、建物の大きさからして見応えはありそうです...続きを読む

役に立った
周辺
上野、浅草
江戸の歴史と文化を色濃く継承した上野・浅草。博物館や美術館が集まり、広々とした上野公園は人々の憩いの場となっ
ています。上野駅前から続くアメ横では、鮮魚、乾物、洋服店など所狭しと商店が並び、特に年末は正月用品を買う客で
大賑わい。浅草寺を中心として発展した浅草には、日本古来の雑貨や着物を扱う店が多く、おみやげ探しにはうってつけ
です。お祭好きの土地としても知られ、5月の三社祭は街全体が盛り上がります。
...さらに表示
周辺のレストラン
ハラール サクラ
1 件の口コミ
0.08 km 先
刺身屋新太郎 日暮里支店
2 件の口コミ
0.13 km 先
味香房
1 件の口コミ
0.15 km 先
CafeBar Kirika
0.16 km 先
周辺の観光名所
日暮里繊維街
80 件の口コミ
0.45 km 先
谷中霊園
222 件の口コミ
0.55 km 先
東京国立博物館 平成館
163 件の口コミ
0.59 km 先
日暮里観光案内所
5 件の口コミ
0.61 km 先
Q & A
書道博物館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する