推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
見晴らしがいい

市街地の、イスンシン像からちょっといったところにある建物です。 丘上からの眺めが良いです。下のほうに展示館があります。

2017年12月20日に投稿しました
knishika
,
関東
散歩に

階段を上がるんですけど、上がってしまえば何もありません。 ただ、見晴らしがとても 綺麗です。 李スンシンの銅像もよく見えますよ

2017年10月25日に投稿しました
紀子 大
モバイル経由
58 件すべての口コミを読む
32
すべての写真 (32 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い25%
  • 良い47%
  • 普通22%
  • 悪い5%
  • とても悪い1%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
29°
22°
8
26°
17°
9
20°
10
お問い合わせ
472 Gunja-dong, Yeosu, Jeollanam-do, South Korea
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
レビューを絞り込む
10件
旅行者の評価
0
6
3
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
0
6
3
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 10 件中 110
口コミを投稿:2018年5月7日 モバイル経由

階段を登って行くと大きな門があり、 メインの建物があるはずなんですが、今は工事中で途中までしか、行けませんでした。 が、途中に小さな博物館みたいなのかあり、結構楽しめました。

1  役に立った
口コミを投稿:2017年12月20日

市街地の、イスンシン像からちょっといったところにある建物です。 丘上からの眺めが良いです。下のほうに展示館があります。

1  役に立った
口コミを投稿:2017年10月25日 モバイル経由

階段を上がるんですけど、上がってしまえば何もありません。 ただ、見晴らしがとても 綺麗です。 李スンシンの銅像もよく見えますよ

1  役に立った
口コミを投稿:2016年4月1日 モバイル経由

単層の木造建築物では韓国最大規模といわれる客舎跡。麗水の海を見下ろすシンボル。夜間はライトアップされますが、敷地内に入ることはできませんでした。

1  役に立った
口コミを投稿:2015年1月14日

Korailの麗水駅からタクシーで数分です。豊臣秀吉の朝鮮侵略(壬辰倭乱、文禄慶長の役)の際活躍した李舜臣将軍が一時期拠点としていた全羅左水営の跡に建っている巨大な望楼です。少し小高い丘に建っており、当時は麗水湾が良く見渡せていたものと思われます。すぐ傍に博物館があり壬...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2014年11月4日

麗水の小高い丘の中腹にたつ巨大な望楼です 壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際の本営だった場所に後に建てられたものだそうです 昔は高い建物もなく本当に麗水湾を一望できるロケーションだったのでしょう いまでも湾と多島美の一端を垣間見ることができます 暑い時分にはここで眺...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2013年10月14日

麗水の有名な観光地の一つです。巨大で立派な木造建築ですが、中には何も残っておらず、また立ち入りもできません。景色と雰囲気を楽しむ場所かなと思います。 ちなみに朝鮮出兵の際の韓国水軍の大本営だったそうですが、当然当時の建物ではなく、約300年前の建物だそうです。 ちな...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2013年1月23日

ヨスのKTXの駅からタクシーで簡単に行ける場所にある。タクシーを降りると、すぐに階段を登り、門をくぐり、丘にあがる。小高い丘の上に質実剛健な木造建築が立っている。手入れもよいし、丘の上だから周囲の眺めもいい。

役に立った
口コミを投稿:2012年8月12日

日本の占領時代学校にも利用された色々あった建物。日本との戦いの前線基地だったこの地で、今はこの建物しか残っていない。

1  役に立った
Language Weaver
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2016年12月24日

口コミをさらに見る
Q & A
麗水 鎭南館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン