苗場山

苗場山 (湯沢町)


4.5
12件の口コミ
とても良い
6
良い
5
普通
1
悪い
0
とても悪い
0

Chaang_m
2,941件の投稿
Mt.Naeba
2018年3月 • 友達
冬のスキーシーズンに訪問しました。
ドラゴンドラからの景色は、晴れていたら絶景です。
冬以外も見てみたいです!
投稿日:2019年2月4日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Central Village1
東京23区, 東京都2,004件の投稿
ドラゴンドラ
2019年1月 • ファミリー
ドラゴンドラという名前のゴンドラがあり、田代ステーションとドラゴンドラ山麓駅を結んでいます。5.5kmの長さで日本一だそうです。
投稿日:2019年1月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

アフタヌーン
165件の投稿
苦しい登りを頑張ったあとの天国!
2018年7月 • ファミリー
小赤沢コースから登りました。前日の雨もあり、普段から湿った登りにくい(とういう評判の)道が、さらに登りにくく苦労しましたが、頂上の高層湿原についたとたん、すべての苦労が吹き飛びました。すばらしい景色で、天国かと思いました。この時期(6-7月)はブヨが多いことをすっかり忘れ、虫よけネットを用意してこなかったので、頂上小屋で購入しました。虫よけネット持参をおすすめします。
投稿日:2019年1月14日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

pengopengo
Japan1,867件の投稿
苗場山 ドラゴンドラ(新潟・魚沼)
2018年11月 • カップル・夫婦
苗場山自体は紅葉の季節には美しいです。頂上部分には湖もあり、絵になる風景です。でもドラゴンドラと名付けられたゴンドラは、普通のゴンドラでした。イメージとしてきれいで大きなゴンドラかと思いきや、どこのスキー場にでもある普通のゴンドラでした。田代ロープ-ウェイのほうが大きくてドラゴンドラというイメージに近いかもしれません。
投稿日:2018年11月8日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

take1nakanishi
高槻市, 大阪府20件の投稿
楽しいアトラクション”ドラゴンドラ”
2018年10月 • カップル・夫婦
ドラゴンドラ 田代ステーションとドラゴンドラ山麓駅を結ぶゴンドラ。苗場に有る二つのスキー場を結ぶのが本来の仕事です。山や谷を越えて結ばれており、大きく上下動する。苗場山の名を冠しているが、苗場山は遠くあり、その途中にある山がスキー場として開発されている。オフシーズンは紅葉を求める人に対し稼働されている。高低差のために、両駅間で紅葉の変化が大きく、360度が美しいショットポイントです。二居調整池に注ぐ川が見える所で熊が居た。同行者はあれは置物だと言うがゴンドラのましたでも有りゴンドラを使用して置いたと言われてみればそうとも思う。
投稿日:2018年11月3日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

mimizuku1458
623件の投稿
高層湿原がとてもきれい
2018年10月 • 友達
長野側の小赤沢登山口から登山しました。
こちらのコースからは危険な箇所も無く、登山口から山頂まで2時間半で到着。
ブナなど広葉樹が多く、紅葉がとてもきれいでした。山頂付近は高層湿原になっており見事なまでの草紅葉が見れます。
投稿日:2018年10月17日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

kutsuhimo
Kokubunji ,Tokyo2,044件の投稿
紅葉のはしり(赤湯温泉登山口より)
2018年9月 • 一人
赤湯温泉山口の小日橋駐車場から出発。9月の三連休の中日の朝7時頃に到着。元々狭い駐車スペースは自分の車が最後の1台でした。最初は林道を進みます。途中でがけ崩れの堆積物を乗り越える箇所があります。橋で棒沢を渡ると沢を高巻くため尾根へルートを変えます。基本的に尾根上か南側のトラバースルートです。鷹ノ巣峠を過ぎると下り基調となり、急坂を降り川まで標高を下げると赤湯温泉山口館です。しばらく河原を行き鉄橋を渡り尾根上まで登ります。ちょうどT字路となっているのが赤倉山と昌次新道の分岐です。まずは赤倉山経由で向かいます。看板に旧道と書いてあるだけありトレイル上にもやや植物が侵食していますが、いくつかのダイナミックな倒木以外危険個所はありません。ただ赤倉山直下はトレイルが傾斜していて、さらに枯笹ですべりやや大変でした。6月にこのルートを行った方の記録ではブヨ対策が必要とのことでしたが、9月は問題ありませんでした。ただ枯笹が滑るだけです。赤倉山から下り返し、タワがどこだかよく分からないまま登り返し、足元がぬかるみ始めると湿原地帯に入ります。右手の谷の景色が美しいです。しかし湿原地帯から木道まではまあまか距離があります。木道エリアになると途端にハイカーの数が増えます。池塘ややや色づき始めた植生があたり一面ひ広がり、登りの疲労も忘れてしまいます。苗場山山頂には12時少し前につきましたが、北側からガスがちょうど流れ始めていた頃でした。昌次新道方面の木道は人もまばらです。しかし木道の端から見えるサゴイ沢の作り出す谷の景色はとても美しいです。直下の急坂を降りしばしば開ける景色を楽しみながらゆるやかな尾根を駆け下り、沢に合流しサゴイ沢まで降り切ります。沢に合流してからやや足場の不安定なトラバースが2か所ほどありました。サゴイ沢にかかる橋(柵なし)を渡り、尾根上まで登り返すと赤倉山方面との分岐です。帰りは赤湯温泉で足湯休憩30分。温泉を楽しんでいる人は他におらず、独り占めできました。今度は全身浸かりたい。リフレッシュ後登山口まで1時間駆け抜けてゴール。距離や積算標高の割にはなぜかそこまで疲労がたまらなかったトレイルでした。
投稿日:2018年9月29日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ぷりはる
藤沢市, 神奈川県798件の投稿
山頂は広々とした台地
2017年7月 • カップル・夫婦
まず、登山口までの道が落石が多く手ごわいです。冷や冷やしながら、登山口に到着。そこから、ロングコースです。途中、足が攣っている人を数人見かけました。それなりの準備をしていった方が良いです。山頂は、楽園ですが、そこまでが長い道のりでした。
投稿日:2017年11月18日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

yuntan.site
143件の投稿
残雪と沢の組み合わせは手強い!
2017年6月 • カップル・夫婦
なかなかコースタイムの長めのお山ですが、
祓川コースは沢が多いので、残雪がたっぷりのこの時期は、踏み抜きが危険です!
膝まで、ズボっと踏み抜いて下の沢に、ジャボン!だけならまだ良いですが、沢にある岩にすねなど打ってしまったり、着地どころが悪く足をひねったりなどしてしまうと、その後の山行に支障をきたします

慎重に歩いているとそれだけコースタイムも遅くなってしまいますし、、

山頂に小屋があって泊まることもできるので、不安な方は宿泊、
日帰りの方は早めの出発をオススメします☆

行かれる際は、スパッツや、カッパ、長靴も良いかと☆

晴れてくれたら景色は最高です(*^_^*)

百名山です!
投稿日:2017年6月22日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

sqqjj171
東京23区, 東京都39件の投稿
山頂付近の湿地帯が綺麗
2016年8月 • 友達
山頂付近に湿地帯が広がっています。尾瀬に近いですが、高い山に囲まれていないので、そことはまた違った景色が楽しめます。
比較的穴場で人がそれほど多くないのもいいですね。
投稿日:2017年5月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

12件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善