推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

タウシュベツ川橋梁

口コミ200件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

タウシュベツ川橋梁

口コミ200件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
200件口コミ0Q&A
評価
  • 110
  • 61
  • 25
  • 4
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
Tobby Suzukiさんが口コミを投稿しました(2020年11月)
千歳市, 北海道投稿388評価111
早朝のツアーに参加してきました。今年は水位が低く橋梁の殆どが露出していました。あいにくと雨が降り出す前の曇り空でしたが、それがかえって遺構の雰囲気を強く醸し出していました。戦前に作られた橋は冬場の糠平湖の氷により削り取られ鉄筋や埋め込まれた石が露出している状態です。近くで見ると迫力があり、又もの悲しさも感じられる遺構でした。近辺はヒグマや野生生物の生息場所です、人間がお邪魔している場所ですので、ガイドツアーで行かれることをお勧めします。橋に通じる道路は基本的には一般車両は通行禁止です。営林署の許可が必要です。
続きを読む
訪問時期:2020年10月
役に立った
シェアする
はこりんさんが口コミを投稿しました(2020年10月)
名古屋投稿370評価91
+1
ぜひ一度、この目で見てみたいと思い訪れました。 当日は、ひがし大雪自然ガイドセンター主催の「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」のツアーに参加しました。 ヒグマの生息地でもあり、細い山道を分け入り視界が開けた先に糠平湖が広がっていました。 目の前の砂利がみえている朽ち果てそうなコンクリートがタウシュベツ橋梁だと気が付くのには少し時間がかかりました。 周りこんで、アーチ型の橋の姿を確認した時には、自然の雄大さの中に時代に置き去りにされながらも、抗うかのように佇む雄々しさに圧倒されました。 いずれこのまま朽ち果ててしまうにはあまりに美しい橋の姿に、ロマンと滅びの美学を感じざるを得ませんでした。
続きを読む
訪問時期:2020年7月
役に立った
シェアする
m-a-2020さんが口コミを投稿しました(2020年9月)
世田谷区, 東京都投稿1838評価436
然別湖畔の細い道を走り、糠平湖沿いのR273号を北上、一直線の道路の 途中にバス停を発見して駐車。森に入る小道がありました躊躇。 車に戻り、さらに北へ行くと簡単な駐車スペースがありました。そこから徒歩で 数分で。廃線した五連橋を見ることができました。
続きを読む
訪問時期:2020年8月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
hunkydolly16さんが口コミを投稿しました(2020年9月)
苫小牧市, 北海道投稿11評価7
行くまでにもいくつかの橋梁が見られるのでだんだん期待感が高まります。見落としてしまいそうなところもあるので、せっかく行くのだったら予習してから行った方がいいかもしれません。森を抜けた先にあるタウシュベツ川橋梁はテレビやガイドブックで見るよりも圧倒的な存在感があり、ずっと見ていたくなるほどでした。8~10月は湖底に沈むと何かに書いてありましたが、水が少なくしっかり見ることができました。ネイチャーセンターのツアーに参加するか、上士幌の森林管理署で鍵を借りなければ近くまでいけないので、何かについでに見に行くということにはなりませんがおすすめです。
続きを読む
訪問時期:2020年8月
役に立った
シェアする
taradazareさんが口コミを投稿しました(2020年9月)
レクシ, フランス投稿586評価205
秋になっても湖面の水位が低いのでよく見ることができます。展望台からもよく見えますができればフットパスを歩いて途中で湖岸におりると静かな風景の中で見ることができますよ。
続きを読む
訪問時期:2020年9月
役に立った
シェアする
前へ