寝覚の床

寝覚の床 (上松町)

アウトドア(その他)
旅行者の感想
徳弘効三
著者:徳弘効三
日本五大名峡の景観を楽しむ【ウォーキング】寝覚の床/長野県上松町
2021年7月
寝覚の床(ねざめのとこ)は、長野県木曽郡上松町上松(ながのけんきそぐんあげまつまちあげまつ)にある景勝地だ。 その名は浦島太郎伝説でこの地に浦島太郎が移り住み、今までの出来事がまるで「夢」であったかのように思われ、目が覚めたかのように思われたことから、この里を「寝覚め」、岩が床のようであったことから「床」、すなわち「寝覚の床」と呼ぶようになったという。 日本五大名峡の一つとされる。 2021年7月8日、この日は街道浪漫おん宿蔦屋に宿泊していた。 チェックアウトし、車で寝覚の床にやってきた。 木曽路美術館の駐車場に、車を停める。 駐車料金が無料なのは嬉しい。 駐車場はとても広い。 新型コロナウイルスのせいで木曽路美術館は休館中。 駐車場から、絶景が見渡せる。 どこから行くのか分からないのよ 隣は有料駐車場なので、要注意。 案内看板でルートを確認。 まず臨川寺(りんせんじ)の境内へ。 臨川寺は浦島太郎がもたらした弁財天を祀ったのが始まりという伝承がある。 ここから寝覚めの床に下りていく。 JRから見えるので、その時にきれいなところだなと思った JRの高架をくぐる。 テラスが整備されていた。 この道は町営駐車場に続いているようだ。 素晴らしい景観だ。 JRに乗っていてこの景色が見えたら、それは大注目だろう。 岩も美しいが、川の色も見事なエメラルドグリーン。 浦島太郎伝説の浦島堂まで行こうと思っていたが、お天気も悪いのでここで引き返すことにした。 説明看板。 裏寝覚まで歩いて行くが、途中に通行止めの掲示(汗;)になっていた。 森林鉄道の機関車が展示されていた。 町営駐車場まで戻ってきた。 国道からは、ここが入り口のようだ。 車で先に進んだ。

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

4.0
84件の口コミ
とても良い
19
良い
48
普通
16
悪い
0
とても悪い
1

MarianJ007
日本6,264件の投稿
浦島伝説
2021年11月
中山道の景勝地で木曽八景の一つが寝覚の床です。上松町周辺は、花崗岩地帯で、その地形を木曽川の流れが削って、大きな箱を並べたような奇形をもたらしました。
「近くで見たい!」と思っていたのに、今回も上から見てしまいました。
滞在時間がある場合(1時間以上)は、3本の遊歩道で、寝覚の床の近くまで降りることができるとの事です。
ところで、上松町は、浦島太郎が晩年を過ごしたと言われています。
現世に戻り諸国を旅していた浦島太郎は、上松が気に入って住みついて、毎日のように寝覚の床で釣りを楽しんだという伝説が残っています。
投稿日:2021年11月7日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

徳弘効三
いの町, 高知県8,868件の投稿
日本五大名峡の景観を楽しむ【ウォーキング】寝覚の床/長野県上松町
2021年7月
寝覚の床(ねざめのとこ)は、長野県木曽郡上松町上松(ながのけんきそぐんあげまつまちあげまつ)にある景勝地だ。
その名は浦島太郎伝説でこの地に浦島太郎が移り住み、今までの出来事がまるで「夢」であったかのように思われ、目が覚めたかのように思われたことから、この里を「寝覚め」、岩が床のようであったことから「床」、すなわち「寝覚の床」と呼ぶようになったという。
日本五大名峡の一つとされる。

2021年7月8日、この日は街道浪漫おん宿蔦屋に宿泊していた。
チェックアウトし、車で寝覚の床にやってきた。
木曽路美術館の駐車場に、車を停める。
駐車料金が無料なのは嬉しい。
駐車場はとても広い。

新型コロナウイルスのせいで木曽路美術館は休館中。
駐車場から、絶景が見渡せる。
どこから行くのか分からないのよ
隣は有料駐車場なので、要注意。
案内看板でルートを確認。

まず臨川寺(りんせんじ)の境内へ。
臨川寺は浦島太郎がもたらした弁財天を祀ったのが始まりという伝承がある。
ここから寝覚めの床に下りていく。

JRから見えるので、その時にきれいなところだなと思った
JRの高架をくぐる。
テラスが整備されていた。
この道は町営駐車場に続いているようだ。

素晴らしい景観だ。
JRに乗っていてこの景色が見えたら、それは大注目だろう。
岩も美しいが、川の色も見事なエメラルドグリーン。

浦島太郎伝説の浦島堂まで行こうと思っていたが、お天気も悪いのでここで引き返すことにした。
説明看板。
裏寝覚まで歩いて行くが、途中に通行止めの掲示(汗;)になっていた。
森林鉄道の機関車が展示されていた。

町営駐車場まで戻ってきた。
国道からは、ここが入り口のようだ。
車で先に進んだ。
投稿日:2021年10月29日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

reiya1999
1,084件の投稿
臨川寺を通る場合は通行料が掛かります。
2021年9月 • 友達
「寝覚の床駐車場」がありますが、500円掛かりますので勿体ないです。美術館の駐車場ならば無料で駐車可能ですし、トイレも完備されているので美術館の駐車場がオススメです。駐車場からは寝覚の床の全体図が眺められます。タイミングが良ければ、鉄道と合わせて写真撮影が可能です。雨の日は下まで下りず、駐車場から眺めるだけにしておいた方が無難です。下に行く場合、臨川寺を通過すると、通行料として1人あたり200円が必要になります。特段、スタッフはおりませんが、お金を入れる箱があります。ただ、ガソリンスタンドの方から回れば無料で下まで行くことは可能です。道は山道で舗装されていない道も歩くのでスニーカー必須です。足腰が痛くなります。途中、小さいヘビもいました。もし上から眺めなくても構わないから下に行きたいという方がいらっしゃれば、車はガソリンスタンドの脇を抜けて、トイレのある方まで入ったところにある駐車場に停めても良いかも知れません。個人的には美術館の駐車場から眺める景色がとても良かったです。美術館の駐車場にはトイレの他に自動販売機や、イスもある喫煙スペースも完備されています。
投稿日:2021年9月18日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Masaki13
札幌市, 北海道5,383件の投稿
珍しい景色
2021年5月 • 一人
桃太郎が寝てた場所とのことで、訪問してみました。
臨川寺から、10分ほど坂道を降りて、寝覚の床まで辿り着けます。
川を挟んで、両側に巨大な岩がごろごろと転がっていてまさに大自然といった感じです。
健康な大人であれば、岩の上を飛び渡って、浦島堂という、小さなお堂までいくことができます。
ただ、ここまでいったからといって、特別景色が良いわけではありませんでした。
投稿日:2021年6月9日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

yoko3939
長野市, 長野県3,376件の投稿
寝覚めの床
2021年5月
臨川寺でパンフレットにわかりやすい説明があり、寺の庭から岩が確認できます。浦島太郎伝説などもあります。
投稿日:2021年5月4日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ちかちゃんぶ~0820
三重県3,157件の投稿
浦島太郎伝説・寝覚の床🤗
2020年10月 • カップル・夫婦
昭和50年代、名古屋駅からしなの号で長野駅へ行った時、車内アナウンスで浦島太郎伝説・寝覚の床を知りました。日本各地に浦島太郎伝説はありますが、このような山奥での伝説は珍しいと思います。奈良井宿へ向かう途中、ねざめ亭の駐車場に車を止めて、上から眺めました。大きな白い岩とエメラルドブルーの川水が見事にマッチングしています。なお、下まで降りる事が出来るようですが、かなりの勾配があるので注意して下さいね。
投稿日:2020年10月19日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

はかたもん
名古屋市, 愛知県20,332件の投稿
臨川寺の展望台から眺めました。
2020年6月 • 友達
大きな岩が川の両側にあり、深い山々の景色と調和が取れています。エメラルドグリーンした川の色が素敵です。臨川寺は入場料が200円かかりますが、展望台からの景色は素晴らしい。
投稿日:2020年6月19日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

satoko27
神戸市, 兵庫県3,946件の投稿
浦島伝説
2019年10月 • 一人
木曽川のエメラルドグリーンに映える床岩と呼ばれる奇岩。浦島太郎が寝覚めたという伝説が有ります。JR中央本線が側を走ってるので電車の中から見えたのを覚えています。木曽八景のひとつ「寝覚の夜雨」で有名ですが、泊まったホテルが近くちょうど雨が降ってたけど見えない。昔は見えたのかな。朝、道路のそばのねざめ亭の展望台や遊歩道から近くまで行き見ることが出来ました。
投稿日:2019年11月2日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Antonio0409
川崎市, 神奈川県2,650件の投稿
木曽八景のひとつである浦島太郎ゆかりの絶景
2019年9月
奈良井宿から妻籠宿に向かう途中にある上松の景勝地です。 浦島太郎ゆかりの場所で玉手箱をここで開けたと伝わっているらしいです。 白い岩肌が綺麗です。 水に削られたと思える大きな岩の穴も見えました。 今回時間も無く傍まで降りてゆくのは止めて、木曽人ねざめ亭の展望テラスから眺めるだけにしました。 それでも絶景は楽しめます。 時間があれば、町営駐車場からなだらかな森林コースを歩くか、距離は短いものの「ねざめ亭」から急こう配の坂道を往復するか(相当の健脚が求められそう)で近くまで行けるようです。
投稿日:2019年9月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

AsukaNanaimo
ナナイモ, カナダ761件の投稿
上から見るだけでも楽しめる
2019年7月
私は展望レストラン・お土産物屋さんのテラスから見ました。そこからだと全景が見えます。
もっと身近にその迫力を感じたいと思う方は、下まで降りていくのがいいのでしょうが、私たちも有料駐車場であるとか、入り口がよくわからない、車でどこらへんまで行けるのかわかりずらい、危なさそう、岩のところまでたどり着いて戻ってくるのに時間が掛かりそう、という理由で、テラスから見るので良しとしました。
他の方も言っているように、有名な場所で有るにも関わらず、ちょっと不親切な案内だと思いました。
投稿日:2019年8月25日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

80件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善