推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
32件口コミ0Q&A
評価
  • 3
  • 17
  • 12
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
shibuyaさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
札幌市, 北海道投稿154評価4
義経公のご神像が奉納220年の節目の年となり修復事業が行われました 昨年の修復前の御祭事と修復を終えた御祭事を終え一般公開されていたのでお参りしてまいりました 源義経公にまつわる資料を展示している義経資料館が併設されています
続きを読む
訪問時期:2019年8月
役に立った
シェアする
りんらむるびさんが口コミを投稿しました(2019年10月)
札幌市, 北海道投稿664評価277
奥州で亡くなったとされる源義経伝説は東北や北海道に多くありますが、平取町もその一つです。下の鳥居の駐車場から階段を昇っていきましたが、境内の近くにも駐車場があり、そちらの方が楽です。10月下旬という季節だったので、紅葉真っ盛りでとてもきれいでした。小さい神社で、代金を置けばおみくじも引けますし、お守りなども販売しています。社殿横には静御前と常盤御前の石碑もあり、義経がここに来たかもと思わせるムードが漂っている(?)ような気がしました。
続きを読む
訪問時期:2019年10月
役に立った
シェアする
barukuさんが口コミを投稿しました(2019年4月)
Seoul, Seoul, South Korea投稿38評価9
行くとわかる!って言うところでしょうか? とても素晴らしい神社でした 車ですぐ側まで行けますが 大変でもしたの鳥居から入るのがいいと思います 御朱印帳忘れてしまいましたが 半紙に丁寧に書いてくださいました 平成最後の御朱印がこちらで良かった^ ^
続きを読む
訪問時期:2019年4月
役に立った
シェアする
keishiro_wさんが口コミを投稿しました(2019年1月)
北海道投稿200評価36
+1
源義経を祀った神社です。 源義経は、平泉で死なずに、北海道へ渡ってきて、その後に大陸へ渡り、チンギスハーンになったのだそうな。 という伝説のある神社。 小さいですが、雰囲気があってよいパワースポットでした。
続きを読む
訪問時期:2019年1月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
キャプテンぽんたさんが口コミを投稿しました(2018年8月)
日本投稿39,844評価16,626
+1
平取町の小高い森の中の義経公園内に鎮座しています。 江戸後期に、北方調査の幕命を受け蝦夷地に来た探検家の近藤重蔵が、義経の御神体を、当時アイヌ民族の間で崇拝されていた英雄神と同一の存在であるとして奉ったのが始まりとされています。 訪問時は、お祓いを受けている団体と一緒になり、巫女さんに「ご一緒に」と誘われたので他の参詣者と共に参拝させていただきました。 境内には、静御前や常盤御前の石碑もあり、義経資料館ではパネルや資料により、義経にまつわる真実や伝説などについて詳しく知ることができます。
続きを読む
訪問時期:2018年8月
役に立った
シェアする
義経神社に関するよくある質問