推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
わかりにくい

豊頃町から襟裳に向かう途中、標識が出たので国道から曲がって向かいました。あったと思ったら駐車場がわかりにくく通りすぎてしまいました。 この展示物の前に小さな駐車場があり、通り過ぎて引き返しました。 忠... 続きを読む

口コミを投稿:1 週間前
terunz V
,
名古屋市, 愛知県
モバイル経由
発掘産状模型がプラスされていた

 旧虫類村の中心地に、「虫類ナウマン象記念館」という博物館があり、忠類村で発見されたナウマン象が展示されています。実際に化石が見つかった場所が、ここ、ナウマン象発掘の地なんです。  この場所は、大樹町... 続きを読む

2018年5月8日に投稿しました
k_matsu132
,
Kushiro-shi, Hokkaido, Japan
10 件すべての口コミを読む
14
すべての写真 (14 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い20%
  • 良い10%
  • 普通60%
  • 悪い10%
  • とても悪い0%
詳細
平均滞在期間:1 時間未満
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
18°
12°
9
12°
10
-2°
11
お問い合わせ
〒089-1725 北海道中川郡幕別町忠類中当360-1
レビューを絞り込む
10件
旅行者の評価
2
1
6
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
2
1
6
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 10 件中 110
口コミを投稿:1 週間前 モバイル経由

豊頃町から襟裳に向かう途中、標識が出たので国道から曲がって向かいました。あったと思ったら駐車場がわかりにくく通りすぎてしまいました。 この展示物の前に小さな駐車場があり、通り過ぎて引き返しました。 忠類ナウマン記念館に本物があるそうです。 しかしこんなとこなナウマン象が...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2018年8月12日

旧忠類駅と虫類ナウマン象記念館とここはセットで巡られるのをおすすめします!昭和45年は大阪万博の開催に国中挙げて熱狂した時、ここ、旧忠類村も発掘関係者で賑わったそうです。旧駅舎とナウマン記念館には当時の資料が展示され太古の昔とさらに発掘当時の様子も鮮明にうかびます。発掘...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2018年7月2日 モバイル経由

あいにくナウマン象記念館が火曜日の休館日で残念でしたが、広大な自然公園あり、等身大のナウマン象の親子のオブジェなどがあり、自然豊かな場所です。

役に立った
口コミを投稿:2018年5月8日

 旧虫類村の中心地に、「虫類ナウマン象記念館」という博物館があり、忠類村で発見されたナウマン象が展示されています。実際に化石が見つかった場所が、ここ、ナウマン象発掘の地なんです。  この場所は、大樹町方面から太平洋岸を釧路方面に向けて走っている国道336号線の晩成温泉へ...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2018年4月24日

石碑だけの場所。だいたい想像はついたけどやっぱり石碑だけか。。と思った。ナウマンゾウで売っているのなら、もっと工夫すべきだと思った 行ってみなきゃわからないけどね

役に立った
口コミを投稿:2017年6月28日

 ナウマン象発掘の地は、広尾町から海岸線を東に向かう国道から、少しだけ内陸に入ったところにありました。ここでナウマン象が発掘されたために、旧忠類村のシンボルとして、今でもナウマン温泉かナウマン記念館、ナウマン公園などの施設の名前に付けられています。発掘の地自体は、石碑が...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2016年11月26日 モバイル経由

大樹町市街~晩成温泉の間にあります。国道から看板に従ってすぐです。 残念ながら、これだけを目的に行くのはお勧めしません。

役に立った
口コミを投稿:2016年8月23日

雪の中でスノーシューをはいて行き着けましたが本当に何もありませんでした。 でも雪の中のおかげで氷河期のマンモスが雪を割って出てきそうな雰囲気が味わえて それはそれで楽しめました。

1  役に立った
口コミを投稿:2016年3月19日

わざわざ探して行きましたが石碑がたっているだけでした・・・。ちょっぴり拍子抜けしてしまいましたが、こんなに何もないところでみつかったのね。と、逆に考え深かったです。

1  役に立った
口コミを投稿:2016年1月16日

 ナウマン象記念館と比べるとやや影が薄い。ナウマン象の化石が発見されたのは1969年7月。農道工事現場での偶然の産物だった。発掘調査時は大勢の研究者らが足を運び、1週間で6000人が発掘現場の見学に訪れるなど、一大フィーバーが巻き起こったという。今は静かな場所になってい...さらに表示

1  役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル3件を表示
十勝ナウマン温泉 ホテルアルコ
22件の口コミ
11.14 km 先
めぐみ屋旅館
2件の口コミ
29.27 km 先
十勝ロイヤルホテル
3件の口コミ
30.16 km 先
十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル
126件の口コミ
42.78 km 先
周辺のレストラン幕別町のレストラン99件を表示
カフェ橙
2.8 km 先
夢がいっぱい牧場
4件の口コミ
8.66 km 先
キッチン 森のさんぽ
10.17 km 先
食堂このみ
2件の口コミ
10.95 km 先
近隣の観光スポット幕別町の観光ポイント14件を表示
晩成温泉
27件の口コミ
4.16 km 先
道の駅 さらべつ
17件の口コミ
16.98 km 先
十勝神社
7件の口コミ
29.21 km 先
忠類ナウマン象記念館
28件の口コミ
11.13 km 先
Q & A
ナウマン象発掘の地のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン