推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

飯豊連峰

〒999-0436 山形県西置賜郡飯豊町岩倉大日杉
保存する
口コミのハイライト
飯豊連峰 縦走登山

2017夏に再び飯豊連峰を歩いてきました。 飯豊山荘~北股岳~大日岳~飯豊本山~弥平四郎と三日間の縦走。 台風が接近する中、三日間とも晴れてラッキーでしたが、真夏だったので暑くてたまらなかったです... 続きを読む

3 週間前に口コミを投稿
トレインバス
,
兵庫県
すばらしい高原のお花畑と雪渓。そこにたどり着くには・・・

なだらかな丘に高原の草原、お花畑と白い雪渓の景色は素晴らしい山です。 ただし、たどり着くための急坂、時々現れる岩尾根を両手両足を使いながらの移動があるので、山歩きに慣れた方にお勧めです。昔から続く山... 続きを読む

2017/08/16に投稿しました
tomate_salade
,
東京都
11 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い91%
  • 良い9%
  • 普通0%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
〒999-0436 山形県西置賜郡飯豊町岩倉大日杉
口コミを書く口コミ (11)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 11 件中 110

3 週間前に口コミを投稿

2017夏に再び飯豊連峰を歩いてきました。 飯豊山荘~北股岳~大日岳~飯豊本山~弥平四郎と三日間の縦走。 台風が接近する中、三日間とも晴れてラッキーでしたが、真夏だったので暑くてたまらなかったです。 とにかく関西からは遠いイメージです。

役に立った
2017/08/16に口コミを投稿

なだらかな丘に高原の草原、お花畑と白い雪渓の景色は素晴らしい山です。 ただし、たどり着くための急坂、時々現れる岩尾根を両手両足を使いながらの移動があるので、山歩きに慣れた方にお勧めです。昔から続く山岳信仰の山で、飯豊山手前の飯豊山本山山小屋の奥に飯豊神社の祠があります...続きを読む

役に立った
2017/07/28に口コミを投稿 モバイル経由

大日杉コースで登りました 切合小屋泊で本山と大日岳の往復です 小屋はお金払えば夕食と朝食出してくれますが、寝袋などは持参です

役に立った
2016/10/24に口コミを投稿

飯豊連峰を一泊二日で全山縦走しました。 弥平四郎から入山し、飯豊山~大日岳~北股岳~朳差岳から大石BTまで、距離にして約70km歩き通しました。 とにかくビックな山で、稜線歩きはずっと眺望が良く、アルプスの峻厳さとは違い、たおやかな山という印象でした。 登山中、山...続きを読む

1  役に立った
2015/10/23に口コミを投稿

福島県喜多方市 川入口より登りました。 当日はあいにくの雨でしたが、約9時間程度で本山に登る事が出来ました。 登山道は荒廃している場所もあり段差ができており、歩きずらい場所もありました、 山頂までは、登り下りが幾度となく続き体力が必要です。 山頂では雨のせいか眺...続きを読む

役に立った
2015/10/02に口コミを投稿

飯豊の魅力はその山深さにある。 麓にはブナが密生し、雨の日でもブナ独特の雰囲気を楽しむことができる。 また登山の険しさでも日本有数。 どの登山口から登っても前半は他の山ではあまり見ない急登に苦しめられることになる。 私が登ったのは日本でも有数の厳しい登山道で...続きを読む

2  役に立った
2015/09/16に口コミを投稿

タイトル通り全国の登山愛好家たちが日本100名山の最後に挑戦するぐらいの上級者の山です。私が登ったのは…大日杉登山小屋→長之助清水→地蔵岳→目洗い清水→御坪→切合小屋のコース。この山は一合目から登る本格的な山です。中には登山小屋に毛布や風呂、食事などが準備されているよう...続きを読む

1  役に立った
2015/08/10に口コミを投稿

年に1回山形県側、大日杉コースから登ってます!いつもゆっくり写真を撮って登って山頂まで10時間程かけて登ります。このコースは稜線まで急こう配で、初めて登った時はペース配分がわかりませんでした。 稜線に出ると美しい高山植物が出迎え、天気がいいと本山を望みながら進むことがで...続きを読む

1  役に立った
2015/06/15に口コミを投稿

夏でも南斜面に雪渓を残す東北最難関で東北随一の山です。自分は山形側からアプローチしますが、ゆっくりペースの自分の脚では往復3日間はかかります。朝日連峰に対し雄々しく気の荒い山です。ルートが良く遮断される事もしばしばです。

1  役に立った
2015/01/14に口コミを投稿

9月初旬18切符を使い訪れました。 大宮から郡山、会津若松と乗り継ぎ、野沢へ。そこからデマンドバスに乗り、弥平四郎という珍しい地名の集落から登山が始まりました。スタート時点ですでに午後。 連峰を縦走すると3泊4日は必要ですが、時間がなかったため2泊3日で行きました。...続きを読む

役に立った
Q & A
飯豊連峰のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する