推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

馬場都都古和氣神社

施設のオーナー登録
〒963-6131 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字馬場39
0247-33-7219
電話
保存する
口コミのハイライト
棚倉の歴史散歩

棚倉町の市街地にある古い神社で、なんと陸奥一の宮。国指定重要文化財になっている本殿など立派な建物が木立の中にあります。棚倉には棚倉藩主の居城だった亀ヶ丘城跡など史跡が多いので、歴史散歩が楽しめます。歴... 続きを読む

2017/10/18に投稿しました
mu_hi_ro
,
栃木
都都古別三社の上の宮。

日本武尊が東夷を鎮定したあと白河に鉾を祭り、大同2年に坂上田村麻呂が棚倉城に移したとのこと。現在の地に遷宮したのは棚倉藩主丹羽長重。 本殿は国指定重要文化財になっています。他にも貴重な文化財が保管され... 続きを読む

2017/08/24に投稿しました
spring 6
,
府中市
モバイル経由
6 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い0%
  • 良い67%
  • 普通0%
  • 悪い33%
  • とても悪い0%
おすすめの滞在時間: 1 時間未満
場所
〒963-6131 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字馬場39
お問い合わせ
0247-33-7219
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
口コミを投稿:2017/10/18

棚倉町の市街地にある古い神社で、なんと陸奥一の宮。国指定重要文化財になっている本殿など立派な建物が木立の中にあります。棚倉には棚倉藩主の居城だった亀ヶ丘城跡など史跡が多いので、歴史散歩が楽しめます。歴史好きにおすすめ。

役に立った
口コミを投稿:2017/08/24 モバイル経由

日本武尊が東夷を鎮定したあと白河に鉾を祭り、大同2年に坂上田村麻呂が棚倉城に移したとのこと。現在の地に遷宮したのは棚倉藩主丹羽長重。 本殿は国指定重要文化財になっています。他にも貴重な文化財が保管されているそうです。 林の中にひっそりと社があります。 御朱印は階段を上が...続きを読む

役に立った
口コミを投稿:2016/10/18 モバイル経由

前に書かれた方の注意を参考にして心穏やかに御朱印を頂きましょう。 境内は確かに荒れかかっています。 神社右前の宮司のご自宅?で御朱印をいただく訳ですが、事前に連絡をして在宅かどうか確認しておいたほうが確実です。不在の時でも後日、郵送していただけるシステムにはなっています...続きを読む

3  役に立った
口コミを投稿:2015/12/12 モバイル経由

神社としては素晴らしい場所で清々しいですが、神主さんが変な人なので関わらないのが一番です。 ただ御朱印を書いてもらった後、神主さんが色々語りはじめるのですが、神社とや神様とは関係ない話が続き、終いにはこの神社はもう駄目で潰れると言って、神様を侮辱しては、20分ぐらいして...続きを読む

4  役に立った
口コミを投稿:2015/06/16 モバイル経由

神社本殿は立派で国の重要文化財に指定されているようです。訪れた日は暑く杉木立の日陰が優しく遮ってくれました。人も少なく静かで荘厳な雰囲気です。ただし訪れる人も少ないのでしょう、少し荒れかかっているのが気になります。

役に立った
口コミを投稿:2015/05/09

福島空港からタクシーで訪れました。料金は2700円でした。 事前に、宮司さんに連絡を入れて、GW中にご自宅にいらっしゃる時間を確認してから神社を参拝しました。神社に到着すると、3組くらい御朱印を待つ人達がいました。宮司さんが神社のこと、周辺の土地のことを丁寧にお話しさ...続きを読む

1  役に立った
Q & A
馬場都都古和氣神社のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する