兜滝

兜滝 (川場村)

ガイド
おすすめの滞在時間
1 時間未満
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

2.5
3件の口コミ
とても良い
0
良い
0
普通
1
悪い
2
とても悪い
0

たびネコ
東京23区, 東京都7,197件の投稿
タイミングによっては水が流れていない様です
2019年12月
あまり有名ではなく、観光地的にもなっていない滝です。
県道64号を走っていても全く案内板はありませんが、田沢川に架かる橋の脇の農道を500m程進むと看板が現れます。
滝の名前の由来は2つある様で1つは滝の途中にある段の部分で跳ね上がる水の形状が兜に似ていると云う説、もう一つは滝の形状自体が兜に似ていると云う説です。
「よ~し、どっちが兜っぽいか私が決めましょう!」と意気込んで、いざ滝へ!
駐車場は3台程が停められそうなスペースが有り、そこから石段を降りると直ぐに滝です。(車を降りて1分程で着きます)
さて、判定は・・・・・水が流れていない・・・跳ね上がる水?そんなものは無い! 滝の形状?なんか岩の斜面があるけど、これのこと?
最終手段として、今まで数多くの滝を見に行っているので「水が流れている状態」を心の眼で見ます。(フォースを使うイメージ)
すると、岩の斜面がなんとなく、ダースベイダーの兜の曲線に近い様な・・・って判るか、この状態で!!と云う訳で判定できませんでした。。。
田沢川には水が流れていたのに・・・と思い、上流側へ行くと滝の手前に堰があり、そこで滝側は封鎖されており、用水路の様な方へ水がザブザブと流れて行きます・・・む~~、これが原因か。。。と判明しますが、農地への水の供給は地元の方にとっては大切なことと思われますので、またいつの日か水の流れている時に「ジャッジ」をしに来たいと思います。
なお、落差も観光案内によっては20mとなっていたり、滝の案内看板では10mとなっていますが、見た感じではそんなに無い様に見えましたが、水が流れている状態だとまた違って見えるのかもしれません(いや、そんなことあるか?)。
これを読んで行かれる方は「名前の由来」「落差」のジャッジをしてみて下さい。
投稿日:2019年12月8日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

タンギュイ
東京905件の投稿
この辺のスポットは、カーナビで設定して行けないのが結構複数あるので驚いた。付近の家・・・形こそ違っても一様に軒下が大きいと言うか長いと思う。
2016年4月 • 一人
なだらかな変わった滝。それにしても、この辺のスポットは、カーナビで設定して行けないのが結構複数あるので驚いた。この辺の家は、伝統的というか古い家も、割りとちょっと新し目の家も、形こそ違っても一様に軒下が大きいと言うか長いと思う。何か伝統、理由があるのだろうか。
投稿日:2016年4月22日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

おでかけマニア
さいたま市, 埼玉県7,151件の投稿
農道にある一枚岩の滝
2016年2月 • 一人
農道にひっそりと存在する滝です。湾曲した黒い岩盤を滑るように落ちる滝で、岩肌は確かに兜の側面っぽい感じもします。
駐車場の四阿あたりから滝の落ち口を見ることができます。
そばに階段の遊歩道があって滝の下までいくことができます。

私が訪れた時は、水門が閉められていたためか、ほとんど水涸れの状態でした。
しかも雪に埋もれていて駐車場から滝に降りる階段がなかなか発見できませんでした。
滝壺付近にベンチがあり、全体的に摺鉢の底のような雰囲気です。
農道にある異空間という感じでした。
水量があったら、異なった印象かもしれません。
投稿日:2016年2月13日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善