永福寺

永福寺 (杉戸町)

神社/寺院/教会など
旅行者の感想

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

3.5
3件の口コミ
とても良い
0
良い
2
普通
1
悪い
0
とても悪い
0

わに
埼玉県33件の投稿
どじょう施餓鬼の開催日(8月22日~23日)は参加の価値あり
2019年8月
東武日光線杉戸高野台駅から、徒歩で約20分。タクシーなら、杉戸高野台駅か東武動物公園駅から乗車。杉戸高野台駅にはタクシーがいないことが多いですが、呼べばすぐ来ると思います。
どじょう施餓鬼は、関東三大施餓鬼の一つとのことで、由緒ある行事です。数十年前までは大きなイベントで、ミニテーマパーク(見世物小屋、歌謡ショー、飲食物・農具・種苗を売る露天商等)ができて、周辺自治体からもたくさんの人が訪れ賑わっていたとのことです。
いまは規模が小さくなりましたが、「どじょうを池に放す」という、独特の行事に参加できます。
どじょう施餓鬼の由来・行事の具体的な時間は、永福寺ホームページを参照下さい。24日の早朝4時に、団子施餓鬼という行事があり、読経を聞いた後で、「あられ(米で作った小さな粒状のもの)」をいただくことができました。
投稿日:2019年8月25日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

MIST
埼玉県3,841件の投稿
関東三大施餓鬼の寺。でもいつもは普通の寺。
2017年9月 • 一人
毎年8月22日、23日に行われる施餓鬼は、

「関東三大施餓鬼」

と言われてきた。
池にどじょうを放し供養するので「どじょう施餓鬼」とも呼ばれる。
その時に行けば、楽しいのかもしれない。
だが、私が行った時は、施餓鬼ではなかった。
境内は思ったより広かったが、普通の寺という印象だった。
投稿日:2018年4月24日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

shirojiro
埼玉県3,132件の投稿
関東三大施餓鬼のうち「どじょう施餓鬼」が行われるお寺です
2016年7月 • 一人
東武鉄道日光線の杉戸高野台駅西口か伊勢崎線の和戸駅のどちらからも1.5kmほどで徒歩20分位のところにあります。車の場合は広い駐車場があります。真言宗豊山派のお寺で、関東三大施餓鬼のうち「どじょう施餓鬼」が毎年8月末に行われるお寺です。
本堂のうしろは広い墓地があります。石田梅岩が起こした石門心学の普及に努めた心学の学者の大島有隣(義展)、関口保宣、藤代吉右衛門の墓があり杉戸町の文化財に指定されています。
投稿日:2016年7月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
永福寺に関するよくある質問


永福寺周辺のレストラン: 永福寺周辺のレストランをすべて表示