推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒410-1431 静岡県 駿東郡小山町 須走126
このエリアをチェック
名古屋/愛知の全日ツアー
文化ツアー

名古屋/愛知の全日ツアー

google
各国の免許を持ち、経験豊富な英語を話すガイドが付いたこのツアーでは、1日で名古屋/愛知をより効率的に探索できます。ダイナミックな日本の古代都市の現代的側面と伝統的側面を共有する経験豊富なガイドと一緒に、福岡で1日のウォーキングツアーをお楽しみください。<br><br>朝は、名古屋またはその他の場所にあるホテルからの朝のピックアップで始まり、名古屋城、熱田神社、明治村博物館、名古屋グルメなど、名古屋の有名な名所を訪れます。 6時間のツアーをあなたの興味に合わせてカスタマイズするプライベートガイドと一緒に詳しく調べてください。<br><br>何を体験したいのか、何時にツアーに参加したいのか、どこに泊まるのかを教えてください。あなたのリクエストに基づいてツアーをカスタマイズします!
¥13,142(大人1名あたり)
29件口コミ0Q&A
評価
  • 7
  • 14
  • 8
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
きしもとさんが口コミを投稿しました(2019年9月)
川口市, 埼玉県投稿3,286評価4,259
+1
ローソン交差点付近に位置する 綺麗で神々しい存在感のある神社だ 滝の音を聞いて欲しい 山感が出ている 飛んできた火山灰 トンでもないものが降ってくるスケールさ 根上がりモミや天然記念物 恵比寿に大黒天 大己貴命 拝殿 社殿 あらゆる物が立派でした お馬さんまで… また参拝したい
続きを読む
訪問時期:2019年9月
4人の役に立った
役に立った
シェアする
Wanderer821049さんが口コミを投稿しました(2019年4月)
二宮町, 神奈川県投稿6,325評価118
+1
この神社の前はもう、何回も通っていたのですが、今回、初め て立ち寄りました。何時も東富士五湖道路を通っての山中湖や、 河口湖への往復では、この神社の前を通らなかったのですが、 今日は、たまたま山中湖方面からの帰りに御殿場方面へ出よう と走っていましたら、一部道路が閉鎖になっていて、この神社 の前を通りました。かなり広い駐車場があり、そこへ車を止め て鳥居をくぐったのですが、そこは神社の裏側に当たり、正規 の入り口にはずっと迂回させられました。鳥居の上にある表示 には「不二山」の表示がありました。駐車場から入った所には、 鳥居をくぐると直ぐに「天然記念物」の”根上がりモミ”が見ら れました。この神社の表の鳥居から入ると正面にはどっしりと した楼門があり、参道正面に御本殿があります。境内全体も含 めてなかなか荘厳な神社で、「富士山東口本宮・富士浅間神社」 と呼ばれているようです。ご由緒では平安時代初期、桓武天皇 の時代の延暦21年(802年)、富士山東脚が噴火、当時の朝 廷の役人である国司、郡司は、恐れおののく住民のために鎮火の 祈祷を行うべく富士山東面、須走の地に斎場を設け、鎮火祭を 催行すると、同年4月初申の日の噴火が収まったとのことです。 この御神威を畏み、報賽すべく、平城天皇の時代、大同2年 (807年)に鎮火祭跡地・現在の御社殿の地に神をお祀りし たことが、この神社の創建と伝えられているようです。主祭神 は木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)、相殿神は大己 貴命(おおなむちのみこと)、彦火火出見命(ひこほほでみの みこと)とのことです。私は今回、この神社の御朱印を頂きた かったのですが、早朝から新倉山浅間公園を訪れた帰り道でし たので、まだ社務所は開いておらず、残念ながらご朱印は頂け ませんでした。又いつの機会かに頂きに上がりたいと思います。
続きを読む
訪問時期:2019年4月
役に立った
シェアする
sahaooonさんが口コミを投稿しました(2019年3月)
多摩市, 東京都投稿5,993評価49,601
+1
2月の冷たい雨の降る中訪れました。富士山を御神体とした神社の一つで登拝する上で重要な位置を占めるものとのことで、世界遺産の構成資産となっています。登山シーズンでなかったせいか訪れていたのは自分一人、厳かな楼門、本殿を独占できゆっくりとお参りできました。雨の日も鬱蒼とした雰囲気で味があります。
続きを読む
訪問時期:2019年1月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
asaka19691216さんが口コミを投稿しました(2018年12月)
練馬区, 東京都投稿30,334評価4,412
+1
富士山の周囲、つまり山梨県と静岡県には浅間神社を名乗る神社が数多くあります。 浅間神社は主に富士山に対する信仰の神社だから周辺に多いのは当たり前ですが、それぞれがその地域で深く信仰さていていて、素晴らしい雰囲気の神社もたくさんあります。 富士山の南方面の静岡県富士宮市に鎮座する富士山本宮浅間大社が総本宮とされていて、ここ東口本宮冨士浅間神社は総本宮より少し富士山に近い国道138号線沿いに鎮座し、須走浅間神社とも称される浅間神社のひとつです。 大同2年(807)の創建とも言われる歴史ある神社で、江戸時代には富士山の東からの登山口、すなわち須走口登山口の本宮として須走村の宿場町とともに栄えました。 山三元講と呼ばれる富士山信仰の活動を行う富士講は吉田口と呼ばれる北側の登山口から登り、須走口へと下山し須走村の宿場町に泊まっていて、東口本宮冨士浅間神社とは密接な関係であったようです。 現在は富士山は誰もが自由に登れる山ですが、昔は信仰の為に登山するような山だったんですね。 富士山9合目の迎久須志之神社、5合目の古御岳神社、6合目の胎内神社らは東口本宮冨士浅間神社の境外末社です。 東口本宮冨士浅間神社は国道138号線沿いにある駐車場に車を停めると、駐車場からは簡単に社殿に行けちゃいますが、まずはメインの参道と並行にある脇道から参道の入口の鳥居に向かいます。 改めて表参道の鳥居から参拝をしますが、扁額に「不二山」と記された鳥居をくぐると、鳥居の横には「信しげの滝」という小さい滝があります。清らかな富士の水なんでしょうね。 先に進むと朱色の鮮やかな楼門が現れます。早く近づき近くで眺めたい所ですが、楼門の前にある狛犬(獅子)が面白いです。ごつごつした岩は小さな富士山を表した富士塚で、その上に獅子がいるんですが、特に注目は右の親子の獅子で、我が子を千尋の谷に突き落とす獅子の姿を現しているようです。 そして気になった美しい楼門。二階建ての随神門の事で豪華で立派な門です。一度富士山の噴火で大破し現在のものは明治に再建されたものです。 さらに素敵な参道の先には美しい社殿があります。ここも見事な朱色の建物で本殿・幣殿・拝殿が一体となった権現造りの社殿です。
続きを読む
訪問時期:2018年11月
役に立った
シェアする
まさまつさんが口コミを投稿しました(2018年9月)
相模原市, 神奈川県投稿2,867評価607
正面にある滝のような川と前に咲く花のコントラストがいい。天然記念物の根上がりのモミが駐車場からの入り口にある。
続きを読む
訪問時期:2018年9月
役に立った
シェアする
冨士浅間神社に関するよくある質問