推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

鶴姫公園

オーナー様ですか ?
〒648-0308 奈良県吉野郡野迫川村檜股
0747-37-2100
サイト
保存する
口コミのハイライト
晴れた日にはお弁当を持参したい穴場スポット

高野龍神スカイラインの途中、看板に従って車を進める。すれ違い不可の車道は勾配を上げつつ広場に。途中、路肩が怪しい部分もあり、運転には注意が必要だ。車を降り、さらに坂を徒歩で登ると悲恋の生涯が伝わる鶴姫... 続きを読む

2016/05/01に投稿しました
sareko
,
神戸市, 兵庫県
意外なところに無人の展示場

高野龍神スカイラインを行くと、突然看板があり、脇道へ誘導される。車のすれ違いが困難なほどの道をしばらく行くと、開けた頂上に建物があり、鶴姫伝説の解説展示場がある。時間になると自動ロックされてしまうらし... 続きを読む

2016/04/26に投稿しました
洋一 石
モバイル経由
4 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い75%
  • 良い25%
  • 普通0%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
2016/05/01
“晴れた日にはお弁当を持参したい穴場スポット”
2016/04/25
“意外なところに無人の展示場”
場所
〒648-0308 奈良県吉野郡野迫川村檜股
お問い合わせ
サイト
0747-37-2100
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
2016/05/01に口コミを投稿

高野龍神スカイラインの途中、看板に従って車を進める。すれ違い不可の車道は勾配を上げつつ広場に。途中、路肩が怪しい部分もあり、運転には注意が必要だ。車を降り、さらに坂を徒歩で登ると悲恋の生涯が伝わる鶴姫の物語をイラストで紹介する「鶴姫館」、そして360度の大パノラマが楽し...続きを読む

ありがとう、sareko
2016/04/26に口コミを投稿 モバイル経由

高野龍神スカイラインを行くと、突然看板があり、脇道へ誘導される。車のすれ違いが困難なほどの道をしばらく行くと、開けた頂上に建物があり、鶴姫伝説の解説展示場がある。時間になると自動ロックされてしまうらしい。建物に付属して展望台があり、360度の展望が楽しめる。条件が良けれ...続きを読む

ありがとう、洋一 石
2015/10/25に口コミを投稿

展示館では平家の娘でありながら敵の源氏の武将を愛した鶴姫の悲恋の歴史がよくわかります。また展望台からの360度見渡せる風景は遠く大阪平野まで見え感激しました。

ありがとう、nakagaki
2015/08/06に口コミを投稿

高野龍神スカイラインのドライブ休憩に立ち寄りました。眺めがいい!!看板ゲートから、細い路をしばらく車で走ると頂上駐車場にたどり着きます。

ありがとう、tensaim
Q & A
鶴姫公園のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する