推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
味噌の溜まりから醬油

金山寺味噌の溜まりから醬油をつくる製法を編み出した湯浅の地、その資料館と職人蔵です。土産品の醬油等は古い建物・角長醬油の売店で買うことができます。古に醬油を全国に積み出した大仙堀も必見です。

2017年11月9日に投稿しました
yyamaguchi2017
,
堺市, 大阪府
民俗資料としても興味あるもの

資料館としては小ぶりですが、醤油醸造の過程がよく分かるように展示されていました。昔の民俗資料的なものがあり、興味のある人にはオススメです。無料です。

2017年10月20日に投稿しました
ramupapa
モバイル経由
13 件すべての口コミを読む
21
すべての写真 (21 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い23%
  • 良い32%
  • 普通30%
  • 悪い15%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
10°
12
1
2
お問い合わせ
〒643-0004 和歌山県有田郡湯浅町湯浅7
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
0737-62-2035
電話
掲載内容を修正する
レビューを絞り込む
12件
旅行者の評価
3
4
4
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
3
4
4
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 12 件中 110
2018年7月24日に投稿しました モバイル経由

湯浅駅から徒歩10分位のところに蔵は位置しています(暑)あたりは醤油のいい薫りが漂っています。資料館で早速、説明を聞くことに。湯浅は醤油発祥の街、昔は100を越える蔵があったそうです。今では、昔ながらの製法を用いているのは角長さん一軒になってしまったのだとか。蔵つきの酵...さらに表示

訪問日:2018年7月
役に立った
2018年6月10日に投稿しました モバイル経由

醤油を作る際に使われていた道具、樽、帳場などが展示されています。醤油を最後まで絞りきるよう教えがあったそうです。

訪問日:2018年6月
役に立った
2017年11月9日に投稿しました

金山寺味噌の溜まりから醬油をつくる製法を編み出した湯浅の地、その資料館と職人蔵です。土産品の醬油等は古い建物・角長醬油の売店で買うことができます。古に醬油を全国に積み出した大仙堀も必見です。

訪問日:2017年11月
1  役に立った
2017年10月20日に投稿しました モバイル経由

資料館としては小ぶりですが、醤油醸造の過程がよく分かるように展示されていました。昔の民俗資料的なものがあり、興味のある人にはオススメです。無料です。

訪問日:2017年10月
役に立った
2017年10月6日に投稿しました

醤油の八丁の地湯浅の老舗中の老舗角長の醤油資料館と職人蔵です。醤油資料館は、新しい建物でVTRなどもあり醤油についてよくわかります。一方、蔵は古さ溢れる、歴史をとても感じる中身です。2つ合わせて楽しむことができます。 角長醤油は、これはまた趣のある古い別の建物で買うこと...さらに表示

訪問日:2017年9月
役に立った
2017年1月31日に投稿しました モバイル経由

資料館としては、残念ながら少し物足りなかったです。 かつて使われていた建物の中に古い道具などが置かれていますが、使わないものをただ置いてある倉庫のようにもなっています。 迫力はありましたが。 新しい資料館も、作り方の資料館としては満たされてると思います。 2階に少し角...さらに表示

訪問日:2016年12月
役に立った
2017年1月19日に投稿しました

湯浅は醤油発祥の地ということですが、その中にあって、一番の老舗がこの角長。しかし、醤油はお土産には重いし、醤油のおかきを買いました。真っ黒な艶々した色合いにすご味がありました。

訪問日:2017年1月
役に立った
2016年2月27日に投稿しました

美味しい本当の味の醤油が欲しくてここまで来てしまいました。甲子園からはチョット遠いけれどデパートで角長の醤油を買うだけでは無くて作る処と歴史を見たくて来ました。満足して居ます。

訪問日:2016年2月
1  役に立った
2016年1月22日に投稿しました

湯浅の城下町の歴史を感じさせる店。湯浅に来たなら、是非角長の醤油資料館に足を運んでください。昔ながらの醤油の作り方を見ることが出来ます。春に来日予定の日本文化に興味を持つ外国人観光客にもご紹介したいと考えています。

訪問日:2015年10月
役に立った
2015年7月13日に投稿しました

醤油は、中国の僧から伝えられた味噌作りの副産物だった。みその上に浮いた澄んだ水が醤油だ。それをづっと守り続けているのが、この角長だ。以前、蔵の中まで案内してもらって、その積み重なった菌の厚さに驚いた。醤油の歴史は湯浅の歴史だ。ここの醤油は飲める!一見の価値あり。因みに千...さらに表示

訪問日:2015年7月
役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル3件を表示
栖原温泉
8件の口コミ
1.12 km 先
割烹旅館 美よし荘
1件の口コミ
1.17 km 先
ビジネスホテル とっぷイン 神楽野
1件の口コミ
3.91 km 先
鮎茶屋
16件の口コミ
4.28 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン96件を表示
北町茶屋 いっぷく
3件の口コミ
0.08 km 先
シンフォニー
0.11 km 先
2件の口コミ
0.15 km 先
花姉妹
0.25 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント15件を表示
湯浅醤油
34件の口コミ
1.15 km 先
稲むらの火の館
6件の口コミ
1.27 km 先
湯浅重要伝統的建造物群保存地区
36件の口コミ
0.12 km 先
甚風呂
13件の口コミ
0.1 km 先
Q & A
角長醤油資料館・職人蔵のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン