推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

鳥取藩浦富台場跡

施設のオーナー登録
〒681-0003 鳥取県岩美郡岩美町浦富浦富地内
共有
保存する
口コミのハイライト
鳥取藩台場の一つです

江戸時代末期に鳥取藩が外国船の襲来に備えて領内に造築した8つの台場(鳥取藩台場)の1つです。そのうち6つが国の史跡になっていて、この浦富(うらどめ)台場も指定されています。海沿いの宅地の中にW字型の小... 続きを読む

2018/01/07に投稿しました
とりりん
,
鳥取県
攘夷の時代があった・・・

 今はのどかな岩美町。ここにもかつて戦の備えがありました。砲台の土手に立ち日本海を眺めるとき、幕末日本の歴史が甦ります。

2017/09/13に投稿しました
atsukofuruzuka
,
八重瀬町, 沖縄県
3 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い34%
  • 良い33%
  • 普通33%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
〒681-0003 鳥取県岩美郡岩美町浦富浦富地内
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み
口コミを投稿:2018年1月7日

江戸時代末期に鳥取藩が外国船の襲来に備えて領内に造築した8つの台場(鳥取藩台場)の1つです。そのうち6つが国の史跡になっていて、この浦富(うらどめ)台場も指定されています。海沿いの宅地の中にW字型の小高い丘が芝に覆われて残っていて、往時の砲台の形を窺い知ることができます...さらに表示

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2017年9月13日

 今はのどかな岩美町。ここにもかつて戦の備えがありました。砲台の土手に立ち日本海を眺めるとき、幕末日本の歴史が甦ります。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2015年7月1日

鳥取藩が海岸防備のために築いた砲台跡。 ぎざぎざになった砲台の形がよく残る貴重なものだそうです。 小公園になっており、芝生の緑があざやか。 他に何があるわけでもないですが、海のそばに駐車場もありますので、短い時間でぱっと立ち寄るにはいいところです。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
Q & A
鳥取藩浦富台場跡のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する
;