推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
途中でやめた?

県道44号が屋那の集落に入ると海沿いに軒を連ねた舟小屋が目につく。そのすぐ裏手の松林がそれである。八尾の比丘尼が一晩で植えたが、鳥の鳴き真似に夜明けと思い、途中で植えるのをやめたそうである。確かに中途... 続きを読む

2017年8月7日に投稿しました
oranger.03
,
OSAKA
モバイル経由
夕暮れ時が良い

屋那の松原と舟屋群を見るために訪れました。 夕暮れ時の散策はとても気持ちが良いです。遠くには西郷港に向かう隠岐汽船の最終便も見えました。

2016年9月27日に投稿しました
JN8978
,
日本
14 件すべての口コミを読む
23
すべての写真 (23 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い7%
  • 良い51%
  • 普通42%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
27°
21°
7
28°
22°
8
25°
18°
9
お問い合わせ
島根県隠岐郡隠岐の島町都万
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
08512-2-0787
レビューを絞り込む
11件
旅行者の評価
1
6
4
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
1
6
4
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 11 件中 110
口コミを投稿:2018年3月19日 モバイル経由

京都の伊根にあるボートハウスみたいな感じですが、京都のは民家の下にありますが、ここは地上にあります。 背後に山があり美しい風景を描きにくる方もいるそうです!

役に立った
口コミを投稿:2017年8月7日 モバイル経由

県道44号が屋那の集落に入ると海沿いに軒を連ねた舟小屋が目につく。そのすぐ裏手の松林がそれである。八尾の比丘尼が一晩で植えたが、鳥の鳴き真似に夜明けと思い、途中で植えるのをやめたそうである。確かに中途半端な松原である。

役に立った
口コミを投稿:2016年9月27日

屋那の松原と舟屋群を見るために訪れました。 夕暮れ時の散策はとても気持ちが良いです。遠くには西郷港に向かう隠岐汽船の最終便も見えました。

役に立った
口コミを投稿:2015年11月2日

島中をレンタカーで巡っていて、その日最後にたどり着いたのがこの松原と舟屋群でした。 夕暮れ時で、ちょうど陽が沈むところで、とてもキレイな風景を見ることが出来ました。ここから夕陽が落ちるところを見れるとは知りませんでしたので、ラッキーでした。 すぐ近くの舟屋の並ぶ場所...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2015年9月6日

舟のアパート、屋那の松原・舟小屋群 レンタカーで行きましたが、注意して見ておかないと道路側からだと見逃し、通り過ぎそうな場所にあります。 ただ、海側から見ると景色は一転、静かにかつ整然と並んでおり情緒がある漁村で大変よかったです。 今も利用されているようですが、こ...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2015年9月5日

ガイドブックなどを見ると、松原と船小屋群がひとまとめになっている。 それらは川を挟んで、すぐ隣同士にある。 松原はどこにでもあるような海辺の風景。 松の数も多くはない。 そばに小さな公園があった。 舟小屋は20棟あり、建て方もサイズもほぼ同じ。 規格...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2015年8月15日

舟屋も若狭の様に2階に居宅が有る訳でもなく低層(あくまで船を収容するのみ)上の写真はその傍に隠岐を代表する牛突きのモニュメントで松原とは関係なし 唯 この八百比丘尼は 玉若神社にある八百杉の名に関係する方 若狭の国から来た人魚の肉を食べ老いる事を知らない比丘尼が総社に...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2015年6月28日

海岸がコンクリートで、松林との間に散策路が続いている松林。 極ありふれた海岸ですが、漁港にある舟小屋は一見の価値があります。 丹後半島は、家の下に係留場を造っていますが、ここは舟を保管する保管庫で、ズラリと並んだ船の家が見れます。

役に立った
口コミを投稿:2015年1月31日

牛突きのモニュメントからすぐ近く。 ずらっと並んだ舟小屋にはそれぞれ舟が格納されており、現在も使われているようです。 屋根に大きな石が載せられているのは風から守るためでしょうか。 印象的な情緒のある風景です。

役に立った
口コミを投稿:2014年9月23日

昔隠岐に来て800歳まで生き続けたという「八百比丘尼」が、島内各所に植えた松の一部と伝えられる屋那の松原。近くの海岸線には船小屋が並び、なつかしい風情を残していました。初夏~秋にかけて海ほたるも鑑賞できるとのことです。

役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
屋那の松原のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン