青龍窟
口コミを書く
旅行者の感想
ぶうたん
著者:ぶうたん
平尾台最大の鍾乳洞で神秘的な祈りの場でもある青龍窟
2022年7月
青龍窟は平尾台で最も大きな鍾乳洞といわれており、その全貌は今もなお明らかになっていないようです。観光用に開発された鍾乳洞ではないため、洞口ホールまでは光が届きますが、それより奥は電灯などが設置されていないため洞内は全くの闇で、かつ、洞内は迷路のように入り組んみ螺旋階段状になっているようなので、洞口ホールからさらに奥に進むことは避けられてた方が良いようと思います。青龍窟内はとても神秘的な空気感があり、今も祈りの場となっています。洞口ホール正面にある窟(岩屋)神社には青龍窟入り口から光が差し込み、洞口内にある湿気を含んだ空気が光に反射して白く輝いて見え、とても神秘的です。また、洞口ホール右側には青龍窟の名にふさわしい龍形岩と呼ばれるトグロを巻く青龍のような大岩が水に濡れたような色をしてドンと鎮座しています。青龍窟には広谷湿原の水が滝不動ドリーネを通って青龍窟に流れ込んでいるようです。 青龍窟には広谷湿原方面からと苅田町方面からのアクセスが可能なようで苅田町からは車を青龍窟から少し降ったところに駐車することが可能なようです。 茶ヶ床園地に車を停め、広谷湿原、滝不動、青龍窟、鬼の唐手岩、広谷台を巡る広谷湿原の周囲一周コースは平尾台の色々な顔を楽しめるお勧めのコースです。

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

近隣エリアの人気アクティビティ


5.0
2件の口コミ
とても良い
2
良い
0
普通
0
悪い
0
とても悪い
0

ぶうたん
北九州市, 福岡県78件の投稿
2022年7月 • 一人
青龍窟は平尾台で最も大きな鍾乳洞といわれており、その全貌は今もなお明らかになっていないようです。観光用に開発された鍾乳洞ではないため、洞口ホールまでは光が届きますが、それより奥は電灯などが設置されていないため洞内は全くの闇で、かつ、洞内は迷路のように入り組んみ螺旋階段状になっているようなので、洞口ホールからさらに奥に進むことは避けられてた方が良いようと思います。青龍窟内はとても神秘的な空気感があり、今も祈りの場となっています。洞口ホール正面にある窟(岩屋)神社には青龍窟入り口から光が差し込み、洞口内にある湿気を含んだ空気が光に反射して白く輝いて見え、とても神秘的です。また、洞口ホール右側には青龍窟の名にふさわしい龍形岩と呼ばれるトグロを巻く青龍のような大岩が水に濡れたような色をしてドンと鎮座しています。青龍窟には広谷湿原の水が滝不動ドリーネを通って青龍窟に流れ込んでいるようです。
青龍窟には広谷湿原方面からと苅田町方面からのアクセスが可能なようで苅田町からは車を青龍窟から少し降ったところに駐車することが可能なようです。
茶ヶ床園地に車を停め、広谷湿原、滝不動、青龍窟、鬼の唐手岩、広谷台を巡る広谷湿原の周囲一周コースは平尾台の色々な顔を楽しめるお勧めのコースです。
投稿日:2022年9月2日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

美味しい
2件の投稿
2021年9月
日本三大カルスト台地平尾台の苅田町側でとても神秘的なスポットです。
少し歩かなくては行けませんが言って損はないです。
投稿日:2021年11月16日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

2022年 青龍窟 - 行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー

青龍窟に関するよくある質問


青龍窟周辺のレストラン: 青龍窟周辺のレストランをすべて表示