葉祥明阿蘇高原絵本美術館

葉祥明阿蘇高原絵本美術館 (南阿蘇村)

葉祥明阿蘇高原絵本美術館

葉祥明阿蘇高原絵本美術館
4.5
ガイド
阿蘇ファームランド、阿蘇みつばち牧場のすぐ近く。広い庭の中に建つ小さな絵本美術館。まるで絵本の中に入り込んだような気分にさせてくれる。
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

4.5
33件の口コミ
とても良い
13
良い
18
普通
2
悪い
0
とても悪い
0

kazakitajp
熊本市, 熊本県18件の投稿
ブルービー
2019年9月
ちょうど行ったときブルービーが来ていました。小さくて動きがあるので素人にはいい写真は難しかった。でもこんな蜂がいるなんて知らなかったしとてもきれい。
投稿日:2019年10月8日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

adgjmptw402
熊本市, 熊本県176件の投稿
絵本の中の世界
2018年5月 • ファミリー
入ってすぐに絵画や絵本、ポストカードなどの葉祥明の作品が並べられていました。その奥に美術館があり、また、その奥にあるドアをあけ外に出ると、葉祥明の絵本の中の世界が広がっていました。お客さんがいなかったので、一人占めで写真を撮りまくりました。ここはブルービーと言われる珍しい青い蜂がくる場所だそうで、見れたら良いことがあるそうです。とても素敵な場所でした。
投稿日:2018年8月12日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

TamaChibi
Tokyo532件の投稿
展示品が少ないかな
2018年5月 • ファミリー
絵を見に来たつもりでしたが、展示品数が少なくて、わざわざここで見る意味を感じることができなかった。
ただ風景はそれなりに楽しめました。
投稿日:2018年6月16日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

mosdo
霧島市, 鹿児島県427件の投稿
絵画の展示とお庭散策は有料です。
2018年5月 • ファミリー
大人1人450円です。絵画の展示とお庭を散策できます。庭は整備されており、絵本の世界と草原がマッチしているので、天気が良ければ、気持ちのいい散策になるでしょう。絵本やグッズを購入できるスペースもあり、こちらは無料です。
投稿日:2018年5月4日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ISAMUEDAJIRI
東京23区, 東京都1,457件の投稿
星の王子様に会いに、そして雄大な南阿蘇に遊ぶ
2017年5月 • ファミリー
熊本、大分震災の支援になるかとGWに旅行をした。南阿蘇は依然分断された県道があり、宿泊先にストレートには向かえない。
葉祥明美術館では星の王子様に会える。そして美術館の奥から外に出ると葉祥明が描いた南阿蘇の雄大な風景が広がる。ただそれだけなのだが、自然に囲まれとても気持ちがいい。晴れた日に行くのをおすすめしたい。
投稿日:2018年1月21日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

たびきん
神戸市, 兵庫県21件の投稿
ブルー・ビーに夢中
2017年9月 • カップル・夫婦
絵本原画に癒されますが、広い庭の散策が楽しみ倍増させます。
特に、珍しいルリモンハナバチは、ブルー・ビーと呼ばれて有名になりましたが、その惹きつけられる青色に、誰しもしばらく撮影に夢中になります。
投稿日:2017年10月3日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

さくさくらんぼ
894件の投稿
幸せの青い蜂 ブルービー
2017年9月 • 友達
ブルービーは9月の中旬くらいまでしか見れないと聞いていたのですが、9月の下旬にダメ元で探しに行きました!

曇りの午後3時くらいでした。
お庭に出てすぐのところにあるバジルの花を見ていたら飛んで来てくれました!

広いお庭には沢山の蝶や蜂がいました。
とても綺麗なところでした。
投稿日:2017年9月25日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Jr6ect
熊本市86件の投稿
絵のような高原の美術館
2017年8月 • ファミリー
熊本地震の後道路状況が悪くなり行くのは大変であるが、何とか車でも行くことができる。緑が鮮やかな丘の上に建つ建物は周りにマッチしている。葉祥明さんの弟さんが館長として頑張っておられる。小さな建物だが中には楽しい絵本が並んでいる。
外の眺めが素晴らしく草原の中の一本のコブシの木があり心が癒される。
また7月から9月にかけては鮮やかな青い縞模様のブルービーと名付けられた小さな蜂が薄紫色のバジルの花の周りを飛び回っており人気がある。正式にはルリモンハナバチ(体長1.5㎝ほどのミツバチの仲間)が飛び回っている。
投稿日:2017年9月12日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

NATUきつね
菊川市, 静岡県581件の投稿
庭のある小さな美術館
2016年11月 • 一人
展示室は二部屋しかなく、春夏秋冬で展示を替える仕組みのようです。それぞれが別々のお話ですが、個人的にはそれぞれの話とは関連のない作品の常設部屋があれば良いと感じました。奥の部屋にはソファーと絵本の本棚がありますので暫し見いってました。展示室から庭へのドアは斬新。室内からいきなり葉祥明の世界へ放り出されます。今回全く予備知識なく葉祥明の文字を見かけて訪れたためブルービーの存在を知らず見ることもできませんでした。(時期的なものかも?)地震の影響で中岳方面からも阿蘇大橋方面からも訪れることができない為、ここを目的地として訪れる人のみなので土曜日でも空いていました。
投稿日:2016年11月13日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

TKe47d
大分県610件の投稿
不思議な
2015年9月 • カップル・夫婦
妻のススメで、二人で伺いました。
阿蘇の大自然の中、不思議な空間が広がっています。
建物の中は絵の世界→そのまま建物の裏口を出ると絵の中のような草原(歩くことができ→ところどころ置かれたベンチでそよ風🍃に時を忘れます)。
人が多い時はオススメできません。平日をオススメします。
投稿日:2016年8月28日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

32件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善