推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
DOKODEMO BUS (Jump into Japanese Rare Histories with Michelin Lunch )
¥25,000(大人1名あたり)
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒861-3811 熊本県 上益城郡山都町 大平152 道の駅 清和文楽邑
8件口コミ0Q&A
評価
  • 4
  • 3
  • 1
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
Yocchin1953さんが口コミを投稿しました(2019年10月)
神戸市, 兵庫県投稿945評価406
 高千穂から熊本に抜ける途中、道の駅で一休みで入った。道の駅の一画にこの文楽館があり、公園は日曜日の1時半に一回のみのようだった。公演をしていないときは510円で入場でき、劇場でこの地の文楽の歴史とか現在について20分ほどのビデオを見ることができ、そのあと人形とか道具を展示してある展示場を見学することができます。相当立派な劇場でもあり、また廃れず続いていることにびっくりしました。
続きを読む
訪問時期:2019年10月
役に立った
シェアする
HTMさんが口コミを投稿しました(2019年3月)
投稿8評価1
お土産を買いに近くに立ち寄りましたが、こちらで珍しい人形浄瑠璃の公演が見れました! 人数が揃えば予約も出来るそうなので、イベントにも良さそうですね。
続きを読む
訪問時期:2019年3月
役に立った
シェアする
清和文楽館の営業ディレクター、seiwabunrakunosatoからの返信
2019年4月6日に返信済み
michi05242019さま コメントありがとございます。 清和文楽館にお立ち寄りいただきましてありがとうございました。 定期公演は7~11月は毎週日曜日、12~6月は第2・第4日曜日13:30~14:30で上演しています。 団体さまは30分のミニ公演でしたら10名様から60分本公演は30名様からご希望の時間に公演鑑ができます。 お近くを通られた際は、またぜひお立ち寄りください。
続きを読む
豊田牧師さんが口コミを投稿しました(2018年12月)
白井市, 千葉県投稿9,800評価248
二年連続して高千穂の夜神楽に出掛け、 帰り道九州のグランドキャニオンと称 される蘇陽峡に寄り道したが、グラン ドキャニオンとはほど遠い眺望にがっ かりした。 往路の際立ち寄らなかった道の駅清和 文楽邑へ寄ってみよう。  地図 中でも目を引くのは清和文楽館。実は これが何の施設だかまだ解っていなか った。 人形浄瑠璃芝居?? 浄瑠璃(じょうるり)とは、三味線を 伴奏楽器として太夫が 詞章 ( ししょう ) を語る音曲・ 劇場音楽である。 本日11/18 雪おんなの演目が11:30か ら上演されるが、この手のものに全く と言って教養がないんだ。
続きを読む
訪問時期:2018年10月
役に立った
シェアする
清和文楽館の営業ディレクター、seiwabunrakunosatoからの返信
2019年4月6日に返信済み
omoshiroine138さま コメントありがとうございます。 『雪おんな』ご鑑賞ありがとうございます。 清和文楽は今から約170年前の江戸時代嘉永年間に淡路島から四国・大分を経由して熊本に伝わったといわれています。 多い時期は県内にも10ほどの座がありましたが、現在は清和文楽唯一となっています。 通常の公演では大道具のからくり『千畳座敷』を行いますが、『雪おんな』上演時は舞台全体を使いますのでからくりは上演できませんが、舞台転換もあり通常の物語より上演時間が長い『雪おんな』をお楽しみいただけます。 次回はぜひ他の演目もご鑑賞下さい。
続きを読む
morkowaさんが口コミを投稿しました(2015年10月)
熊本市, 熊本県投稿607評価118
清和文楽で有名な地域です。 私はまだ見た事ないですが。 綺麗な道の駅で、物産と文楽の舞台が併設されています。 文楽の説明が詳しくなされており、読み応えがあります。山中の道の駅ですが、文化ののの香りがする場所です。
続きを読む
訪問時期:2014年12月
役に立った
シェアする
清和文楽館の営業ディレクター、seiwabunrakunosatoからの返信
2019年4月6日に返信済み
morkowa さま コメントありがとうございます。 清和文楽もぜひ楽しまれてください。 定期公演は7~11月毎週日曜日、12~6月第2・第4日曜日の13:30~14:30です。
続きを読む
yuikaさんが口コミを投稿しました(2015年6月)
東京都投稿426評価116
道の駅があったのでお昼を食べようと入りました。道の駅というより文楽館がメインのようですね。こんな山奥で文楽が観られるとは驚きです。江戸末期から伝わる文楽人形芝居が上演されています。1000円ちょっとで観られるようです。併設の物産館ではお土産や地場野菜なども販売していて、レストランもありました。
続きを読む
訪問時期:2014年11月
役に立った
シェアする
清和文楽館の営業ディレクター、seiwabunrakunosatoからの返信
2019年4月6日に返信済み
yuikaさま コメントありがとうございます。 道の駅清和文楽邑は地元に伝承される『清和文楽』と地元の農産物や農産加工品の販売や地産地消の郷土料理が食べられる物産館です。 またぜひお立ち寄りください。
続きを読む
前へ
12
清和文楽館に関するよくある質問