推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

たねがしま赤米館

オーナー様ですか ?
〒891-3703 鹿児島県熊毛郡南種子町茎永4058-1
0997-26-7444
公式サイト
保存する
口コミのハイライト
赤米を買うことができます

宝満神社の通りを挟んだ向かい側にあります。赤米と種子島の歴史を知ることができます。赤米を販売しています。興味のある人は行ってみると良いかと思いますが、宇宙センターのついでに寄るくらいだと思います。

4 週間前に口コミを投稿
けんとの
,
Ichikawa-shi, Chiba, Japan
モバイル経由
アイスを食べてブレイクタイム!

ココにある、赤米甘酒アイスがとっても美味しかったです! もうひとつ違う種類のアイスもありましたよ! 神社の散策あとには、ひとやすみ・・・でおススメです。

4 週間前に口コミを投稿
Yumiko M
12 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い16%
  • 良い25%
  • 普通59%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
〒891-3703 鹿児島県熊毛郡南種子町茎永4058-1
お問い合わせ
公式サイト
0997-26-7444
口コミを書く口コミ (12)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 10 件中 110

4 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

宝満神社の通りを挟んだ向かい側にあります。赤米と種子島の歴史を知ることができます。赤米を販売しています。興味のある人は行ってみると良いかと思いますが、宇宙センターのついでに寄るくらいだと思います。

役に立った
4 週間前に口コミを投稿

ココにある、赤米甘酒アイスがとっても美味しかったです! もうひとつ違う種類のアイスもありましたよ! 神社の散策あとには、ひとやすみ・・・でおススメです。

役に立った
2017/09/05に口コミを投稿

宝満神社由来の赤米稲作の歴史がジオラマ展示してあります 宝満神社と対で訪れるべき場所ですね 面白いですよ。

役に立った
2017/08/25に口コミを投稿

2017年5月に行きました。無料の施設です。 もみ殻が赤いおコメの品種のようで、赤米館の前にある宝満神社もこの赤米と関係が深いそうです。 赤米館は赤米に関する展示があり、といってもじっくり見ても5分もかからない位の広さです。

役に立った
2016/12/18に口コミを投稿

先日ロケットの打ち上げを見に種子島に行った際、立ち寄りました。 打ち上げの見学公園で知り合った同じような趣味の方に、『お土産に種子島産の安納芋買ったんですよ』という話をしたところ、『赤米館には行かれましたか?』といわれました。 その時はなんとなく会話がそこまでになっ...続きを読む

役に立った
2015/11/24に口コミを投稿

雨が降って、どこに行こうということで、こちらに行きました。 無料の施設です。 赤米がどのように伝わったかとか、稲作についての展示があり、赤米も売っています。 また、映像シアターでは南種子町の行事や芸能などの、ちょっと古めのビデオがあり、スタッフさんにお願いすると見...続きを読む

役に立った
2015/11/10に口コミを投稿

館内右手にたねがしまの赤米にかんする展示が、左側はホールになっており、赤米や、赤米アイス(米が練り込んであるアイスキャンディー)の販売があります。 九州の赤米との違い(穂の状態で赤く見えたり見えなかったり、また穂の高さの違いなど)を興味深く係の女性が案内していただけまし...続きを読む

役に立った
2015/10/17に口コミを投稿

観光地というよりは、歴史が好きで赤米のルーツ等を知るには良いところです。 シンプルな説明でわかりやすいのと、貴重な郷土史が売られています。 観光目的でいくと肩透かしかもしれません。横の神社を散策することをおすすめしたいです。 あまり関係ありませんが、施設の横に西南戦争に...続きを読む

役に立った
2015/04/24に口コミを投稿

たねがしま赤米館は、南種子町の南にある展示施設です。 宝満神社という神社のすぐ近くにあり、神社では毎年神事として古代米(赤米)を植え、その年の豊作を占うそうです。

2  役に立った
2010/02/23に口コミを投稿

日本で最初に稲作が伝えられたのは、種子島のこの地であることとを伝える施設。 館内は無料で、赤米の原種を見ることができる。また、この地から古くから伝わる稲作の儀式等が紹介されている。 本当に、この赤米が最初かとうかは、さておき、悠久の時を稲作の歴史で紐解くのも面白い。

役に立った
周辺
周辺のレストラン
Hanauta
1 件の口コミ
0.58 km 先
おひさまコーヒー
4 件の口コミ
0.6 km 先
おかざき商店
3 件の口コミ
0.88 km 先
和風レストラン田園
4.21 km 先
周辺の観光名所
種子島宇宙センター
90 件の口コミ
2.44 km 先
千座の岩屋
57 件の口コミ
7.85 km 先
門倉岬
38 件の口コミ
6.7 km 先
竹崎海岸
12 件の口コミ
2.94 km 先
Q & A
たねがしま赤米館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する