推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

西郷南洲謫居跡

地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
検索条件は引き続き有効です。
表示されている地図にはピンがありません。 地図を移動させるか、検索条件を変更してお試しください。
行き方を確認
住所: 〒894-0321 鹿児島県大島郡龍郷町龍郷166
電話番号: 0997-62-3368
掲載内容を修正する

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

10 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 2
    とても良い
  • 5
    良い
  • 2
    普通
  • 1
    悪い
  • 0
    とても悪い
当時を偲んで

小さな小屋で、有料なの? という雰囲気が漂っていますが、案内の方が丁寧に説明をして下さいますので行ってみてもいい場所だと思います。 現在は住居として使っているというお話でしたが、西郷さんが居た当時を偲ぶと、島妻として残されてた愛子さんの気持ちが思われて、しんみりとします。 大きな看板が出ている訳ではないですが、辺りの家のたたずまいもなかなかよかったです。

4 / 56 日前に口コミを投稿
rokko33
,
東京, 東京都
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 10 件の口コミ

日付 | 評価
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
41件の口コミ
観光名所についての 18 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 7人が「役に立った」と評価
4 / 5 6 日前に口コミを投稿 NEW

小さな小屋で、有料なの? という雰囲気が漂っていますが、案内の方が丁寧に説明をして下さいますので行ってみてもいい場所だと思います。 現在は住居として使っているというお話でしたが、西郷さんが居た当時を偲ぶと、島妻として残されてた愛子さんの気持ちが思われて、しんみりとします。 大きな看板が出ている訳ではないですが、辺りの家のたたずまいもなかなかよかったです。

役に立ちましたか?
ありがとう、rokko33
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
63件の口コミ
観光名所についての 23 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 57人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/11/25に投稿しました

西郷さんがここで暮らしていた時に、妻であった女性あいかなさんと暮らした家。二人の間に生まれた男の子は、やがて京都の2代目市長になったそうです。彼女が西郷さんに織ったという大島の着物もあるそうですが、着物業界では、西郷柄と言われているそうです。あいかなさんの末裔の方からお聞きできたお話は、興味深かったです。

役に立ちましたか?
ありがとう、koruge
東京都
レベル の貢献メンバー
57件の口コミ
観光名所についての 24 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 10人が「役に立った」と評価
3 / 5 2015/11/16に投稿しました

滞在中、足を運びましたがどの日もお休みでした。 電話確認ができるようでしたら確認してからいくといいかもしれません。 ただクローズでも門の外から垣間見ることは可能です。

役に立ちましたか?
ありがとう、LalaNao1
Tokyo, Japan
レベル の貢献メンバー
155件の口コミ
観光名所についての 91 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 62人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/11/04に投稿しました

西郷さんが島妻の龍愛子さんと住んでいた家です。龍家の傍系の子孫の方が説明してくださいました。当時のままの物は柱の一部くらいしかないそうですが、当時を偲ぶことができる品々が飾られていました。

役に立ちましたか?
ありがとう、octopuskappa
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
197件の口コミ
観光名所についての 116 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 59人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/10/27に投稿しました

西郷南洲(隆盛)が島妻の龍愛子さんと二人の子と住んでいた家ですが、160年経った今では、当時のまま残っているのは柱くらいとのことでした。龍さんの傍系の子孫の方が敷地内に住んでいて説明してくださいました。

役に立ちましたか?
ありがとう、korobokkuru
茨城県
レベル の貢献メンバー
62件の口コミ
観光名所についての 49 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 30人が「役に立った」と評価
3 / 5 2015/01/12に投稿しました

海岸線沿いのメイン道路に大きな看板があったので、ここかなと思い道路脇の駐車場らしき所に車を止めました。そこに地図があり場所がわかりました。行ってびっくり、表札があり現在も人が住んでいました。その日は御不在で見学不可の表示があり、中には入れませんでした。周りの外側から眺めて来ましたが、小さな粗末なかやぶきの小屋(失礼?)だけのようでした。歴史(特に幕末史)に興... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、ヘムヘム27
レベル の貢献メンバー
200件の口コミ
観光名所についての 123 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 92人が「役に立った」と評価
4 / 5 2014/11/21に投稿しました

表通りには大きな看板があるが直前には何もなく通り過ぎてしまった。中では丁寧な説明があり、昔読んだ西郷隆盛や翔ぶがごとくなどが思い起こされた。

役に立ちましたか?
ありがとう、OTレインボー
東京都
レベル の貢献メンバー
52件の口コミ
観光名所についての 38 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 30人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/09/16に投稿しました

月照和尚との自殺が未遂に終わり、失意の西郷吉之助が幕府の捕縛を逃れて遠島となっていた時の住居。吉之助が鹿児島に戻る時掟により置き去りとされた妻の子孫が、今も大切に守っています。西郷さんがいた頃の話と妻のその後を語り継いでいます。妻は愛加那という名で知られていますが、本名は龍愛子と言うそうです。この本名が知られていないことが残念だとおっしゃっていました。二人の... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、はなぽっぽ
日本
レベル の貢献メンバー
80件の口コミ
観光名所についての 21 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 18人が「役に立った」と評価
2 / 5 2014/09/05に投稿しました

時間を潰すために寄ってみました。名瀬から笠利に行く間の観光すぽっとはここと田中一村終焉の家くらいしかなくわざわざ見る程のものではありません。浦の交差点をひたすら北上するとあるのでたどり着くのは簡単です。天気が良い日は秋名の方に海岸沿いをドライブするのもいいかもしれません

役に立ちましたか?
ありがとう、AMAMIMAN
東京
レベル の貢献メンバー
1,231件の口コミ
観光名所についての 450 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 347人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/09/03に投稿しました

奄美に流された西郷隆盛が暮らしていた住居です。 「西郷松」の近くにあるということは、上陸したその場所で暮らしていたんですね。 遠島されて不遇を囲ったといわれている西郷ですが、現地で妻ももらい、西南戦争の詰め腹を切らされるまでの幸せな時間をここで過ごしたのでしょう。

役に立ちましたか?
ありがとう、ひらめ

西郷南洲謫居跡を見た人は、こんなところも見ています

 
奄美大島大島郡龍郷町
奄美大島大島郡龍郷町
 

西郷南洲謫居跡に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA Arrow
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

不明点がある場合は、 西郷南洲謫居跡 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?