推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

北炭幌内炭鉱幌内立坑櫓

施設のオーナー登録
〒068-2137 北海道三笠市唐松青山町
保存する
口コミのハイライト
三笠炭鉱跡巡り

三笠市内に2つある立坑のうちのひとつです。現在敷地内に一般企業があり入ることはできないようです。幾春別の住友奔別炭鉱に比べるといくらか小ぶりな立坑です。北炭の星印の名残が未だに残っています。

2016/11/05に投稿しました
misa1211
,
札幌市, 北海道
モバイル経由
遠くから見ても存在感があります

幌内砿はかつて北炭の主力炭鉱でした。1989年に閉山していますが、地元有志の働きかけがきっかけで現在まで立坑櫓がその姿をとどめています。 立坑は国内最深で1000mあると夕張市の石炭博物館学芸員の方... 続きを読む

2016/10/15に投稿しました
ちろわんこ
,
日本
3 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い0%
  • 良い67%
  • 普通33%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
おすすめの滞在時間: 1 時間未満
場所
〒068-2137 北海道三笠市唐松青山町
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み
口コミを投稿:2016/11/05 モバイル経由

三笠市内に2つある立坑のうちのひとつです。現在敷地内に一般企業があり入ることはできないようです。幾春別の住友奔別炭鉱に比べるといくらか小ぶりな立坑です。北炭の星印の名残が未だに残っています。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2016/10/15

幌内砿はかつて北炭の主力炭鉱でした。1989年に閉山していますが、地元有志の働きかけがきっかけで現在まで立坑櫓がその姿をとどめています。 立坑は国内最深で1000mあると夕張市の石炭博物館学芸員の方から聞いたことがあります。 私有地内にあるため、見学会以外は近くまで...続きを読む

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2016/08/20

空知には石炭の歴史を感じさせる産業遺産がたくさんありますが ここもその一つ。 私有地にあるので近くまで行って眺めることはできませんが 道路沿いには看板があって歴史を知ることができます。 もう少し近くまで行けるといいのですが。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
Q & A
北炭幌内炭鉱幌内立坑櫓のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する