推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
観光ツアー
種類豊富なツアーやアクティビティをチェック
空港送迎サービス
到着や出発時に安心の送迎サービス
ウォーキングツアー・サイクリング
街歩きで観光地の魅力をもれなく満喫
宿泊・周遊パッケージツアー
プランは宿泊付きツアーにおまかせ
•••
さらに表示
フル ビュー
所在地
問い合わせ
West Raja Street Near Ganesha Ratha, マハーバリプラム インド
このエリアをチェック
プライベートカルチャーツアー:チェンナイからのKanchipuramとMahabalipuramへの日帰り旅行
文化ツアー

プライベートカルチャーツアー:チェンナイからのKanchipuramとMahabalipuramへの日帰り旅行

google
ChannaiからKanchipuram、Mahabalipuramまでプライベートカルチャーツアーをお楽しみください。本格的な南インドの文化、建築、宗教、精神的な経験を紹介しています。私たちの4日間のプライベートカルチャーツアーに参加してください:チェンナイからのカンチプラムとマハーバリプラムへの日帰り旅行は、エアコン付きの快適な交通機関で、英語で話すガイドと一緒に2つの歴史的な場所へ行きます。 <br><br> Kanchipuram、「千の寺院の都市」にドライブしてください。 Ekambareswarar Temple、Varadaraja Perumal Temple、Kailasanathar Templeなどの最も象徴的な寺院の知識豊富なガイドと一緒に旅行してください。ヒンドゥー教を深く理解し、伝統的なシルク製織のデモンストレーションを見てください。 <br><br> Mahabalipuramの私有文化ツアーでは、ユネスコの世界遺産に登録されているMahabalipuramを見学し、岩窟の洞窟の寺院や建物を探索しています。小さくても印象的な博物館のホールをさまよう前に、職場の地元の職人を見て、習慣や伝統を洞察してください。
¥41,187(大人1名あたり)
718件口コミ0Q&A
評価
  • 461
  • 221
  • 34
  • 2
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
mitsukun2015さんが口コミを投稿しました(2020年3月)
長岡市, 新潟県投稿75評価15
町の中心部から近くにある岩山に像や神話のストーリーが彫られている.カンボジアのアンコールワットに次ぐ規模とのこと.石彫は丁寧に彫られていて美しい.この岩山の途中にも洞窟寺院がある.
続きを読む
訪問時期:2020年3月
役に立った
シェアする
わたかさんが口コミを投稿しました(2020年1月)
パレンバン, インドネシア投稿6,358評価893
周辺の遺跡見学トータルで600ルピーがかかりますが、こちらの見学だけなら無料です(チケット検問所の外に位置するため)。思ったより小さかったです。彫刻が細かく見ごたえはありました。         近寄って見れないので、遠目で見学せざるをえなかったこと。そして収穫祭(Pongal)時期に訪れていたこともあり激混みで落ち着いて詳細までは見学できず。         落ち着いて見学するなら訪れる時期は考慮したほうがいいかもしれません。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
役に立った
シェアする
じゃぱにさんが口コミを投稿しました(2020年1月)
日本投稿53評価1
とても細かな彫刻で見応えあります。インドの遺跡では珍しく柵に覆われ触ることはできませんが、むしろそれが遺跡保護の当たり前ですね。苦行と言うからもっと険しい岩山かと思ったら意外と平坦で開けた所でした。
続きを読む
訪問時期:2019年12月
役に立った
シェアする
masa787さんが口コミを投稿しました(2019年12月)
東京23区, 東京都投稿34評価15
正直、思ったほどの存在感はありませんでしたが、あまりに期待感が大きかったからだと思います。付近にはバターボールの他、巨石も多く、全体としては行く価値のある観光地だと思います。入場料は海岸寺院なども含め、600ルピーでした(外国籍の人)
続きを読む
訪問時期:2019年12月
役に立った
シェアする
masaponeさんが口コミを投稿しました(2018年11月)
横浜市, 神奈川県投稿1,323評価229
幅29メートル、高さ13メートルの岩に掘られた彫刻。神、人間や動物なので埋め尽くされていて、石を掘ったレリーフとしては世界最大規模だそうだ。叙事詩「マハーバーラタ」の中の「アルジュナの苦行」の場面を描いたとされるので、「Arjuna's Penance」とよばれている。一方で、女神ガンガーがこの世に降りてきたときの物語を描いたものであるともいわれ、「ガンガーの降下」とも呼ばれている。
続きを読む
訪問時期:2017年12月
役に立った
シェアする
前へ
アルジュナの苦行に関するよくある質問