Millennium Cave

Millennium Cave (ルーガンビル)

旅行者の感想
Eri Y
著者:Eri Y
かなりキツめのトレッキング
2019年11月
真っ暗なコウモリのいる洞窟を歩いたり、急な山道や崖を登ったり、沢登りがあったり、渓谷の川を泳いだりとハードめなトレッキングなので体力に自信の無い人やお年寄りはやめておいたほうがいいかもしれません。 振り返れば全体の1/4くらいの時点で膝が笑うほどしんどかったのですが、後から思い返すと色々な思い出ができたので良い経験ができると思います。 ロストバゲージしてしまったので借り物のサイズの合ってないサンダルで参加したのですが、かなり滑りやすいのでそれなりの履物を用意することをオススメします。ずぶ濡れになる箇所が全体の半分以上あるので、トレッキングシューズはずぶ濡れになることを覚悟してください。友人はマリンシューズで参加しましたが、底が薄いのでこれはこれでキツイようです。 ほぼ垂直に思えるような沢を登らされますが、命綱等はありません。 川を泳ぐときはライフジャケットを渡されますが、泳げない人は厳しいと思います。 洞窟では暗闇なのでコウモリの糞を掴まざるを得ません。潔癖な人は気をつけてください。 一応ポーターのようなガイドがいて、荷物が水没しないよう気をつけてくれますが、ほぼ水没していたので基本的には手ぶらで行くのが良いと思います。貴重品は第二の村で預かってくれます。水没の危険等はツアー会社は何も教えてくれませんので気をつけてください。 第二の村のトイレはかなり汚いので、第一の村までに必ず済ませておいたほうが良いです。 また、水のペットボトルを片手で持たされた状態でトレッキングさせられます。両手が使えると登りやすさが格段にあがるので、水を肩から掛けられるような何かを持っていくと便利かもしれません。 終わった後の達成感はすごいです。
kiwi
著者:kiwi
大自然のアドベンチャー
2019年11月
トレッキング、洞窟探検、スイミング、岩登りなど様々な行程を楽しめるコースです。 過酷ですが、現地のガイドさんもフォローしてくれますし、準備すれば楽しいコースなので口コミを書きます。 私も前もって口コミをかなり確認していきましたので、運動不足の身ながら、なんとか終えることができました。 ルーガンビルの街中出発のツアーにしたので、お弁当などは用意していただきましたが現地でツアーを申し込むならお弁当を持参する必要があるようです。 トレッキングが1時間半ほど、漆黒の洞窟探検が30分ほど、そこでお昼ご飯、その後スイミングというか川に流されるのが45分ほど、最後30分ほど登ったりして終了です。 第1の村で受付し若いお兄ちゃんのガイドがついて出発しますが、お手洗いなどはこの第1の村で済ませた方がいいと思います。 本格的なトレッキングに入る前に第2の村で止まり荷物などを置いて行きますが、ここの村のトイレはヤバイです。 第2の村で、少額のお金などであれば自己責任ですが預けていても問題なさそうです。ここで水中カメラと水以外の荷物は全て置いてトレッキングに出発です。(ランチはガイドさんがリュックに預かってくれますが、水没しないことを祈るのみ) 濡れたくないもの、というか邪魔になるので不要なものは置いて行きましょう。 トレッキングはまぁまぁなジャングルでツルツルのはしごをおりたり岩を登ったり、過酷なのでリーフシューズやスポーツサンダルがいいと思います。 水を片手に進むのはすごくストレスでしたので、ボトルホルダーなど持っていくと良さそうです。途中見かねたガイドさんが預かってくれましたが、こちらは生まれたての子鹿のように震える足で梯子を下ってるのに、ペットボトル両手にビーサンでスタスタ降りるガイドさん。さすがです。 辛いトレッキングの途中で何やらフェイスペインティングをしてくれます。 トレッキングが終わると漆黒の洞窟に入ります。水が冷たい! 懐中電灯を借り、その光を頼りに進みますが、防水かと思いきや普通の。何回も転倒して水没したので灯りが消えないこと祈りながら進みます。 洞窟の中はコウモリだらけでフンなどで水は汚いので、舐めたり目を触ったりはできません。 洞窟の終わりがほんとに嬉しい。 ピクニックランチで束の間の休息。 この後高千穂峡のような峡谷を泳いで(流されて)行きます。ここは楽で楽しい。 当然全身ずぶ濡れなので水着と濡れていい服です。ガイドさんのリュックもずぶ濡れ。 流されて終わりたいところですがまだ岩登りがあります。しんどいけど終わった時の達成感! 第2の村に戻って振舞われるグレープフルーツが最高に美味しかったです。 心優しいガイドさんに感謝です! 服装や靴には気をつけて、運動不足なタイプの日本人の皆さんにも楽しんで欲しいコースです。

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
エリア
住所

5.0
678件の口コミ
とても良い
595
良い
66
普通
8
悪い
8
とても悪い
1

機械翻訳で日本語を表示しています(内容の参考程度にご利用ください)。
Google提供の翻訳を含む場合があります。 Googleは、明示または黙示を問わず、正確性や信頼性の保証のほか、商品適格性、特定の目的への適合性、および偽造の排除に関する黙示の保証を含め、かかる翻訳に関連する一切の保証責任を否認するものとします。

Eri Y
318件の投稿
かなりキツめのトレッキング
2019年11月 • 友達
真っ暗なコウモリのいる洞窟を歩いたり、急な山道や崖を登ったり、沢登りがあったり、渓谷の川を泳いだりとハードめなトレッキングなので体力に自信の無い人やお年寄りはやめておいたほうがいいかもしれません。
振り返れば全体の1/4くらいの時点で膝が笑うほどしんどかったのですが、後から思い返すと色々な思い出ができたので良い経験ができると思います。
ロストバゲージしてしまったので借り物のサイズの合ってないサンダルで参加したのですが、かなり滑りやすいのでそれなりの履物を用意することをオススメします。ずぶ濡れになる箇所が全体の半分以上あるので、トレッキングシューズはずぶ濡れになることを覚悟してください。友人はマリンシューズで参加しましたが、底が薄いのでこれはこれでキツイようです。
ほぼ垂直に思えるような沢を登らされますが、命綱等はありません。
川を泳ぐときはライフジャケットを渡されますが、泳げない人は厳しいと思います。
洞窟では暗闇なのでコウモリの糞を掴まざるを得ません。潔癖な人は気をつけてください。
一応ポーターのようなガイドがいて、荷物が水没しないよう気をつけてくれますが、ほぼ水没していたので基本的には手ぶらで行くのが良いと思います。貴重品は第二の村で預かってくれます。水没の危険等はツアー会社は何も教えてくれませんので気をつけてください。
第二の村のトイレはかなり汚いので、第一の村までに必ず済ませておいたほうが良いです。
また、水のペットボトルを片手で持たされた状態でトレッキングさせられます。両手が使えると登りやすさが格段にあがるので、水を肩から掛けられるような何かを持っていくと便利かもしれません。
終わった後の達成感はすごいです。
投稿日:2019年11月29日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

kiwi
大阪市, 大阪府216件の投稿
大自然のアドベンチャー
2019年11月 • 友達
トレッキング、洞窟探検、スイミング、岩登りなど様々な行程を楽しめるコースです。
過酷ですが、現地のガイドさんもフォローしてくれますし、準備すれば楽しいコースなので口コミを書きます。
私も前もって口コミをかなり確認していきましたので、運動不足の身ながら、なんとか終えることができました。

ルーガンビルの街中出発のツアーにしたので、お弁当などは用意していただきましたが現地でツアーを申し込むならお弁当を持参する必要があるようです。

トレッキングが1時間半ほど、漆黒の洞窟探検が30分ほど、そこでお昼ご飯、その後スイミングというか川に流されるのが45分ほど、最後30分ほど登ったりして終了です。

第1の村で受付し若いお兄ちゃんのガイドがついて出発しますが、お手洗いなどはこの第1の村で済ませた方がいいと思います。
本格的なトレッキングに入る前に第2の村で止まり荷物などを置いて行きますが、ここの村のトイレはヤバイです。

第2の村で、少額のお金などであれば自己責任ですが預けていても問題なさそうです。ここで水中カメラと水以外の荷物は全て置いてトレッキングに出発です。(ランチはガイドさんがリュックに預かってくれますが、水没しないことを祈るのみ) 濡れたくないもの、というか邪魔になるので不要なものは置いて行きましょう。

トレッキングはまぁまぁなジャングルでツルツルのはしごをおりたり岩を登ったり、過酷なのでリーフシューズやスポーツサンダルがいいと思います。
水を片手に進むのはすごくストレスでしたので、ボトルホルダーなど持っていくと良さそうです。途中見かねたガイドさんが預かってくれましたが、こちらは生まれたての子鹿のように震える足で梯子を下ってるのに、ペットボトル両手にビーサンでスタスタ降りるガイドさん。さすがです。

辛いトレッキングの途中で何やらフェイスペインティングをしてくれます。
トレッキングが終わると漆黒の洞窟に入ります。水が冷たい!
懐中電灯を借り、その光を頼りに進みますが、防水かと思いきや普通の。何回も転倒して水没したので灯りが消えないこと祈りながら進みます。

洞窟の中はコウモリだらけでフンなどで水は汚いので、舐めたり目を触ったりはできません。
洞窟の終わりがほんとに嬉しい。

ピクニックランチで束の間の休息。
この後高千穂峡のような峡谷を泳いで(流されて)行きます。ここは楽で楽しい。
当然全身ずぶ濡れなので水着と濡れていい服です。ガイドさんのリュックもずぶ濡れ。

流されて終わりたいところですがまだ岩登りがあります。しんどいけど終わった時の達成感!

第2の村に戻って振舞われるグレープフルーツが最高に美味しかったです。
心優しいガイドさんに感謝です!
服装や靴には気をつけて、運動不足なタイプの日本人の皆さんにも楽しんで欲しいコースです。
投稿日:2019年11月29日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

janus3
東京都1,922件の投稿
過酷!命がけ!二度と無理!行ってよかった!
2017年9月 • 友達
バヌアツ人ガイド同行の超難易度が高いツアーです。ガイドがいなければ無理だったでしょう。また、同じペースのメンバーで参加し、専属のガイドだったので制覇できましたが、ペースの早いメンバーと一緒だったらプレッシャーで事故にあっていたかもしれません。ちなみに、途中リタイアは出来ないです。ひとりで戻ることも出来ません。しかし、達成感があります。体力に自信がある方にはオススメいたします。記事が参考になれば幸いです。

沢登り用の靴や防水バッグなど色々買い揃えて行きましたが、不要なものが多かったです。ほとんど2番目の村に置いていくことになります。なぜなら、どうしても持って行きたいものであって利用頻度が低いものはガイドのデイパックに入れることになり、ガイドが持たなければならないからです。

<マストアイテム>
■アクアシューズまたはスニーカー
途中で履き替えるのは無理です。どちらか履いたままです。アクアシューズは岩に張り付いた苔の上は滑りやすいです。はしごがたくさんありますが、角ばっているので足の裏が痛くなります。しかし、軽くて良いです。スニーカーは水に浸かると重くなります。1日では乾かないです。しかし、足の裏が痛くならないです。ぬかるんでいる道がたくさんありました。雨が降ったあとや雨天なら危険度アップします。
■グローブ
滑り止めがついたものが望ましいです。木の梯子、岩、ロープなど握ったり手をついたりする箇所がたくさんあります。ないと危険です。
■防水カメラまたはスマホ用防水ポーチ
撮影も必死ですが、二度とない経験ですので撮影オススメです。完全にずぶ濡れになります。
■水着とラッシュガード、基本上下長袖。
白人グループはTシャツ、短パン、スニーカーでしたが、オススメできません。完全にずぶ濡れになりますので、水着が良いです。ジャングルのような中を歩きます。枝や草がたくさんあります。虫には刺されませんでしたが、肌の露出は避けたほうが良いです。
因みに、今回のガイドは女性でしたが、クタクタのゴムサンダルにスカートでした!驚きでした。しかし、頼れる方でした。
■脱げにくい帽子
日差しが強いです。サングラスもあると便利ですが、泳ぐとき邪魔になります。紐をつけておくなら良いかもしれません。小物であればガイドさんが自分のデイパックの中に入れて持ってくれます。ガイドのデイパックは防水ではありません。

以上です。あとは村に置いていきます。現金やパスポートは持参しない方が良いでしょう。村ではちょっとしたお土産も扱っていましたが、ここにしかないお土産ではありません。ランチはサンドイッチとクッキーとフルーツでした。ガイドが運んでくれました。洞窟を出た後に、河原で食べました。

<4つの変化に富んだコース>
トレッキングー洞窟歩きーロッククライミングースイミングートレッキング

■受付で誓約書にサインします。トイレもあります。洞窟のあとはキャニオニングと説明を受けましたが、ちょっと違いました。
■車で約20分で最初の村に到着です。ガイドも途中から合流しました。ガイドは3〜4人にひとりつくようです。わたしたちは三人で参加したので、専属ガイドでした。
■最初の村からつぎの村まで20分と言われましたが、わたしたちは30分かかりました。途中、竹の橋を渡るので滑りやすいです。道はぬかるんでいました。
■2番目の村でトイレ休憩と最終荷物チェック。置いていくもの、持参するものなど仕分けします。ライフジャケットと懐中電灯を借ります。ヘッドライトを持っていましたが、足元が照らせる方が良いです。結果的に、持参のヘッドライトと借りた懐中電灯の両方を使いました。
■ここから本格的なトレッキングです。ガイドが植物の説明などしてくれながら進みます。虫はいなかったです。1時間40分くらいかけて洞窟入口まで行きました。梯子のアップもダウンもありました。気が遠くなるくらい続きました。この梯子は幅、高さがマチマチで、角ばっているので足裏が痛くなりました。グローブがないと危険だと思いました。
■いよいよ洞窟歩きです。中に入るまでにロープを使って岩を下ります。中は真っ暗でライトを使って入っていきます。ひざ下はずっと水の中でした。時にはお尻くらいまで水に浸かりました。雨量によるようです。今回は少ない方だったと思います。足は大小様々な石に挟まれたりしながら進みます。グラグラする石もありますので注意が必要です。水の流れが早いところでは足を取られました。ガイドと同じルートで進みます。ツバメやコウモリの巣がありました。途中には鍾乳石や滝もありました。個人的にはこの洞窟歩きが一番きつかったです。思うように歩けないからです。通常30分のところ40分かかりました。出口が見えたときにはホッとしました。
■洞窟を出たところでランチです。ガイドが運んでくれたランチを食べました。ランチに付いているペットボトルの水は、時々ガイドから受け取って飲みました。ランチは、ツアー催行会社ではなく、ツアーを予約した会社が用意してくれたようです。カットフルーツとサンドイッチとクッキーでした。約30分の休憩でした。
■食事のあとはプチロッククライミングです。果てしなく岩、岩、岩が続いているようで出発前からクラクラしてしまいました。アップだけでなく、ダウンもあり、その繰り返しが続きます。滑りやすい岩もありました。ところどころにロープや杭がありました。未経験者ですが、優秀なガイドのおかげで無事に終えることができました。足を滑らせたら確実に大怪我しますね。ここは身長が低い方は不利だと思います。次に置くべき場所に足が置けない(届かない)かもしれないからです。身長制限はありませんが、160センチ以上が望ましいと思いました。ここは通常30分かかるようですが、わたしたちは、たぶん40分くらいかかったと思います。
■次にスイミングです。個人的には一番楽でした。足をつかなくて良いからです。流れのない川の中を泳ぎます。足がつかない深さです。川の中にはところどころ岩があります。ライフジャケットがあるので浮きますので、泳ぎ疲れたら周りの岩壁につかまって休みました。キャニオニングがあると聞いていたので、イメージは渓流下りでしたが、流れは全くありません。泳げない方はガイドが紐を括り付けて引っ張ってくれます。ひとりずつしか引っ張れません。ガイドの体力には感心しました。45分くらいかかりました。川の途中で岸に上がりました。
■ここから、最後のトレッキングです。アップ、アップ、アップが続きます。ほとんど階段でした。約20分かけて登り切ったら、第2の村まで10分ほどでしたが、脚がもつれそうでした。実際には30分のトレッキングが45分くらいに感じました。
■第2の村でおもてなしを受けました。手洗い用の洗面器とお茶を用意してくれました。有り難いです。レモンの葉っぱのティーが美味しかったです。借りたライフジャケットとライトを返却して預けた荷物を受け取ります。お土産も売っていたのですが、お金を全く持って来ていなかったので、何もかえませんでした。この村にはお手洗いがあり、貸してくれます。くつろいだあとは、もう一踏ん張りです。
■第1の村に戻ります。行きと同じ道を戻ります。村ではドライバーが待っていてくれました。ちなみに、ドライバーと車は、ツアーを予約した会社がわたしたちグループ専用にアレンジしたものです。今回は、サント島の空港から直接ツアーに参加したので、この車の中に宿泊用の荷物を預けていました。ガイドはツアー催行会社の方の手配です。ガイドとはこの村を出たあとに別れました。

以上、今までに体験したことのない超過酷なツアーでした。無事に終えられて良かったというのが終了直後の感想です。去年の富士山登山の数倍きつかったです。わたしは二度と参加しないというか、できないと思いますが、体力のある人にはオススメです。
投稿日:2017年11月17日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

DON KOBE
神戸市, 兵庫県1,215件の投稿
ここはマスト!
2015年9月 • 一人
かなり過酷なツアーだと脅されて相当躊躇しましたが、サントに来たなら外せない。地球上屈指のアドベンチャーです。確かに結構歩くし崖も登るし洞窟は真剣に真っ暗だし川には流されるし、体力使いますが、よほど脆弱でもない限り、ガイドのバヌアツ人チームが助けてくれるし、問題なしです。今のところ、ミレニアムケーブツアーを越える冒険には出逢えていません。
投稿日:2015年11月21日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

torisara
目黒区, 東京都502件の投稿
人生最高の冒険
値段が高いので最初は行く気になりませんでした。他のツアーが雨でキャンセル、やることなく、仕方なしに選んだこのツアー、大当たりでした。コミュニティビジネスで、お金は地域の学校建築に寄付されます。組織からツアーの組み立てまで、かなりしっかり作られています。水陸両用の靴、滑らないものを持って行く方がベター。帰りの着替えと靴も忘れずに。言葉では形容できない体験が待ってます。体力に自信がない方はダメです。一緒に歩いた中年中国人の女性は、道中で五回こけ、ものすごいタンコブを作ってました。特に疲れてボーッとしてくると、命を失いかける危ない場所があるので、覚悟して行きましょう
投稿日:2014年11月6日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

KirstRoeg
ポートリンカーン, オーストラリア342件の投稿
ハネムーン
2017年8月 • カップル・夫婦
私たちはこのアドベンチャー私達の新婚旅行にしましたが、とても気に入りました ! それに仕事トレッキングをこなしたのですが、ガイドさんたちは素晴らしいですが、手伝ってくれたにも適してくれたペースでに沿って位置している。 " 私達は完全にまたしていないと思います !
Language Weaver
投稿日:2017年8月3日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

sharee3
Tasmania28件の投稿
素晴らしい 1 日 ! ガイドさん👍
2017年7月 • ファミリー
私たちは、少し雨が降り、前泊ましたが、トラックは、ちょっと滑りやすかった。、挑戦に華を添えた。 トレッキングは、驚きでした。、風景だった美しい風景を見ることなく他にある。 キャニオンはは、フローティングは川を見渡すに形成の壁には、水の滝です暖かく、川は少し coolish ですが、まあまあです。 終了後はかなり急な坂を登ったのですが、ロープしてくれ、全てんじゃ、あなたを待ちガイド。 私の 3 ❤❤子供が大勢います。 の村しました、フレンドリーでした。 おすすめです。とてもお勧めです !
Language Weaver
投稿日:2017年7月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

sonofharry
シドニー, オーストラリア18件の投稿
素晴らしい
2017年7月 • カップル・夫婦
非常に良いととても楽しい、ガイドさんはとても親切で、知識が豊富、このエリアについて。
Language Weaver
投稿日:2017年7月16日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Roanna05
ディジョン, フランス3件の投稿
独特な、報酬を与える経験
2017年7月 • カップル・夫婦
夫と私は約 4 時間半以上のミレニアム洞窟ツアーに参加しました。 が、生涯一度の体験ができました。難しかったですが、とてもいっぱい。 nambel 村からクリスチャンの現地ガイドによる個人信じられました、彼はトレッキング、キャニオンました、彼は、彼は私たちだと言われたので靴なく洞窟で泳いだり壊れていました。 クリスチャンに 1 週間には、ツアーを月と成長のフルーツや野菜、ハーブの 1 ヶ月の他の週間にわたって nambel の住民の多くのようになっている。 クリスチャンフレンドリーで、 - 通じ、控え目な人だった。 私は狭すぎる足に着いた時に彼は私に対しても忍耐強く接してくれました。また泳げまで待っていて。 ツアーは物理的に要求することが多いですが、にのような、時間がかかります。 1 日は避けることを、 1 週間の中で雨が降っている。非常に滑りやすいことができる乗り場お勧めします。

のお弁当を持参することを、履き慣れた靴でご参加ください滑らない素晴らしいを持ってきてください。 nambel 人が休暇を無料な感じがします。 私はツアー必要な資金、教育するためには少し、 vunaspef nambel の村につながっている想像してみてください。 すぐにでも私が泊まったのは 1 日に戻ってきたいと思っています。
Language Weaver
投稿日:2017年7月9日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Cath H
8件の投稿
素晴らしい体験
2017年6月 • カップル・夫婦
壮大な風景を楽しみながら、アドベンチャーが少しだけ。 私は、少しゆっくりではなく、ツアーでラッシュするよりもですが、参加する価値はありますホテルの気に入った点があると思います。
Language Weaver
投稿日:2017年7月6日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

148件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善