菁桐老街

菁桐老街 (平渓)

菁桐老街を満喫するイチ押しの方法

4.0
94件の口コミ
とても良い
35
良い
46
普通
13
悪い
0
とても悪い
0

Travel Specialist2019
日本780件の投稿
終点
2019年4月
十分のついでに行きました。おすすめは十分から回ることです。こちから終点で始発なので帰りに座れる確率が高くなります。ちょっとしたお店やカフェがあります。駅の上のカフェは飲み物が300台湾円と馬鹿高いのでお勧めしません。
写真撮るのが好きならおすすめですよ。
投稿日:2019年4月5日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

おかぱん
滋賀県496件の投稿
何もないところです
2019年3月 • カップル・夫婦
良くも悪くも何もない所です。規模がとても小さいです。駅前のお店も少なく、見るところも少なく、電車を待つ一時間ほどを持て余してしまうほど。
日本の地名、東京や北海道を使った旅館?か何かがありました。
投稿日:2019年3月30日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

celica001
藤沢市, 神奈川県462件の投稿
小さな老街
2018年11月 • 友達
平渓線の終点にある小さな老街です。瑞芳駅から多くの客を乗せた電車は、十分駅でガラガラになります。終点の菁桐駅まで来る観光客は少なく、よって、駅前の小さな老街もごった返すことはめったにないようです。
駅前には、願い事を書いた竹筒がたくさんぶら下がっていて、独特の雰囲気を醸し出しています。また、その先には、炭鉱産業が盛んだったころに使われていた大きな構造物が残っており、線路を渡ってその中まで入ることができました。
駅から短い老街を抜けたところに3階建ての平渓分駐所があり、1階に大きいきれいなトイレがあり便利です。バス停はその向かい側にあります。
投稿日:2019年3月30日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

AiYui
愛知県191件の投稿
許願筒に願いを込めて
2019年2月 • 一人
日本の絵馬に近いような、願い事を書いて線路わきに掛ける風習があるようです。昔の、立場を超えて愛し合ったカップルを記念して作られた風習のようです。200円弱で筒を購入でき、その場で願いを書くこともできるので、カップルなどにおススメです。
投稿日:2019年2月26日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

yurihiro2015
北海道809件の投稿
時間があるのなら街歩きを
2018年12月 • ファミリー
駅前もいいですが、コーヒーハウスや軽食、土産物なども買えるところも。十分は天燈上げもあるけど、近隣には瀑布もあり、ゆっくりするのもいいですね。
投稿日:2018年12月23日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

jazz須磨
神戸市, 兵庫県3,266件の投稿
平渓線の終着駅で幸福な街
2018年5月 • カップル・夫婦
平渓線の三大老街(菁桐・平渓・十分)の一つで、菁桐駅前の石畳沿いにノスタルジックな街並みが続きます。
平渓線の終着駅の街で、駅前には十分幸福の看板があり、ここが幸福な街という事のようです。
時間があれば、菁桐駅から隣の平渓駅まで30分程歩くと、二大老街を見学できます。
投稿日:2018年9月26日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

王道たびびと
名古屋236件の投稿
終着駅の観光地
2018年8月 • 一人
炭鉱で栄えた菁桐は、今は観光地となっています。菁桐駅の駅舎は日治時代建築された歴史ある駅舎です。炭鉱に関する資料館、駅の隣には鉄道に関する土産店、小さな竹筒に絵馬のように願い事を書いて飾る店などがあります。そしてここでもランタンを上げる事が出来ます。今現在の平渓線のダイヤでは、菁桐駅に到着して、帰りの瑞芳駅行き列車の出発時間までは約1時間15分くらい、短い時間では15分くらいの空きがあるので、ダイヤを有効に使って訪れるといいです。
投稿日:2018年8月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

pagetaka
岡山市, 岡山県882件の投稿
老街、炭鉱関連施設など、懐かしい雰囲気
2018年6月 • 一人
平渓線の終点ということで、ある程度「最果て」感もありました。また、駅から線路を挟んだ山側に少し上ると、碳場咖啡百大歴史建築があります。建物内の大きな部屋は40年前の様子だそうで、小学校の椅子と机がいくつも置いてありました。窓際からは老街、車站を見下ろすことができます。
石底大斜坑も近く、炭鉱の町として栄えた往時がしのばれます。
老街を西に抜けると、菁桐天灯館があります。前を通る106号線にはバス停があり、795、F823のバスが通ります。795バスは十份まで行くことができます(およそ30分間隔)。
石底大斜坑から東に抜けて記念公園を線路に向けて下る石段は、落葉が濡れているなど、歩くのにチョット用心が必要でした。
投稿日:2018年6月8日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

dorimama
fukuoka66件の投稿
平渓線の終点です
2018年4月 • 友達
十分~九份の観光の為ローカル線に乗りましたが平渓線の終点です。
折り返し運転の為着いてから15分後か1時間後の発車ですので他にも行きたい所が満載でしたので15分の滞在でした。竹筒にお願いを書いてぶら下げて来ました。
40元でした。お店の人ものんびりしていて写真も撮ってくれました。
日曜日でしたがここはあまり人が多くなく日本人には会いませんでした。
そんなに長い時間だともて余すかもしれませんが私は行って良かったです。
投稿日:2018年4月16日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

syouando
7件の投稿
雰囲気は良いけど…
2017年12月 • 友達
古い町並みでとても雰囲気は良い。しかし、人が多い!夕暮れ時の阿妹茶楼の階段は、どこかの初詣並に激混み!途中で断念しました。足が疲れて休むには昇平戯院の中がgood。トイレや給水器が有り、無料で休憩出来ます。
投稿日:2017年12月28日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

36件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
菁桐老街に関するよくある質問

菁桐老街ツアーは十分前もって予約しておくことをおすすめします。 トリップアドバイザーでのご予約なら、ツアー開始時間の24時間前までにキャンセルすると全額返金されます。 菁桐老街のツアーをすべて表示(1件)

菁桐老街周辺のホテル: 菁桐老街周辺のホテルをすべて表示

菁桐老街周辺のレストラン: 菁桐老街周辺のレストランをすべて表示