推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

淡水紅毛城
Fort San Domingo

準備中: 9:30 - 18:00
本日営業: 9:30 - 18:00
口コミのハイライト
台湾的でない建物、300年色々な国による支配を受けました

紅毛というのは西洋人の蔑称です。台湾は300年間、オランダ、スペイン、オーストラリア、イギリス、明朝、清朝および日本の支配を受けました。建物の外にこれらの国の国旗がはためいています(台湾民主共和国と中... 続きを読む

2019年3月18日に投稿しました
shirojiro
,
埼玉県
台湾の歴史の一面が学べる

台湾というとずっと中国の支配を受けていたイメージがあるが、部分的にはヨーロッパ諸国が拠点を置いていた時期もあるようだ。紅毛城はスペイン人が建て、その後オランダ人やイギリス人のものになった時期もあるとい... 続きを読む

2019年3月5日に投稿しました
rinken7
288 件すべての口コミを読む
すべての写真 (464 枚)
すべての写真 (464 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い25%
  • 良い51%
  • 普通22%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
準備中
本日の営業時間: 9:30 - 18:00
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:1-2 時間
お問い合わせ
25158 台湾新北淡水區中正路28巷1號
淡水区、八里区
さらに表示
掲載内容を修正する
レビューを絞り込む
141件
旅行者の評価
22
81
37
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
旅行者の評価
22
81
37
1
0
口コミ中のキーワードを検索
選択した絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 141 件中 110
2019年3月18日に投稿しました

紅毛というのは西洋人の蔑称です。台湾は300年間、オランダ、スペイン、オーストラリア、イギリス、明朝、清朝および日本の支配を受けました。建物の外にこれらの国の国旗がはためいています(台湾民主共和国と中華民国の国旗も)。複雑な台湾の歴史に対して思いを起こす場所です。

訪問時期:2018年5月
役に立った
2019年3月5日に投稿しました

台湾というとずっと中国の支配を受けていたイメージがあるが、部分的にはヨーロッパ諸国が拠点を置いていた時期もあるようだ。紅毛城はスペイン人が建て、その後オランダ人やイギリス人のものになった時期もあるという。紅毛という言葉はヨーロッパ人を指している。ここはそんな台湾の歴史の...さらに表示

訪問時期:2019年2月
役に立った
2019年1月17日に投稿しました

 午前、十分老街にいった後、ホテルにいったん戻ってこちらに向かった。 車で直接向かった方が、乗り換えもないので早く着くのではと考えてUberで向かったのだが、渋滞に次ぐ渋滞。Uberのドライバーも知りうる限りで渋滞を避ける工夫をしてくれている様子だったが、結局到着したの...さらに表示

訪問時期:2018年12月
役に立った
2018年8月4日に投稿しました モバイル経由

航海時代の頃、イギリス領事館のあったところです。 丘の上にあるのですが木が生い茂り海を一望とはいきませんでした。 それを除けばポイントが高いと思います?

訪問時期:2018年8月
役に立った
2018年7月23日に投稿しました

駅からバスに乗って久しぶりに行きました。入場券を買うあたりが勾配を利用してちょっとした公園のようでした。12月だったのでクリスマスの雰囲気もありました。韓国人の観光客が大勢いました。高台で雰囲気も良くて一見の価値はあると思います。

訪問時期:2017年12月
役に立った
2018年7月21日に投稿しました モバイル経由

淡水fishers wharf、淡水老街とセットで観光する事をお勧めします。MRT淡水駅北側バスターミナルから26番のバスでNTD15-です。入場券NTD80−購入後階段若しくはスロープを登り、到着となります。台湾南部から統治を始めたオランダに対抗して北部から統治を始め...さらに表示

訪問時期:2018年7月
役に立った
2018年6月1日に投稿しました

300年以上の歴史を持ち、台湾でも最古の建築の1つといわれています。もともとは17世紀のはじめにスペイン人によって建設された城で、その後オランダ人が支配し、さらに鄭成功や清朝が支配しました。1867年からは城がイギリスに租借されてイギリス領事館となり、日本統治時代もその...さらに表示

訪問時期:2018年5月
役に立った
2018年4月30日に投稿しました

淡水駅から離れているので、行くときはバスに乗って行った方がいいです。バス停は改札でて右側にあります。26番バスに乗っていきました。バスのなかに停留所の表示があり「紅毛城」で降りればよいので、難易度は高くない乗り物だと思います。そして降りるとすぐお城が。思っていたより狭い...さらに表示

訪問時期:2018年4月
1  役に立った
2018年3月31日に投稿しました

台湾からヨーロッパに樟脳等を運び出すための貿易港である淡水に建てられた歴史建造物です。隣には英国領事館跡等もあります。淡水地区は風景だけを楽しむ所と思っていましたが,歴史に思いをはせる場所でもありました。淡水駅からのんびりと歩きましたが,20~30分程度かかりますので,...さらに表示

訪問時期:2018年3月
役に立った
2018年3月26日に投稿しました

日本の異人館を見るのと大差無く、台湾の人にとっては良いかも知れませんが、日本人にとってわざわざ台湾で行かなくてはならないような観光地では無いように思います。建物や庭は綺麗に整備されており、少し高台にあるので、景色は良かったと思います。

訪問時期:2018年3月
役に立った
口コミをさらに見る
周辺
淡水区、八里区
魅力的な淡水老街では、台湾で最も美しいと謳われる漁人碼頭のロマンティックな夕日の風景が見られるほか、阿給(ア
ゲ)や魚丸(魚のすり身団子)など、絶賛を博す庶民派グルメも数多くあります。一方、八里の左岸には渡船頭老街と挖
子尾自然保留区があり、歩いて訪れても自転車でその間を縫うように走行しても、大変心地よくて快適です。また、淡水
にはにぎやかなショッピングエリア以外にも、レトロな昔懐かしい雰囲気があり、西洋建築の遺跡から日本統治時代の先
人の住居まで、それぞれが独自の特色と語り尽くせないすばらしい物語を持っています。春に淡水を訪れるなら、天元宮
の桜が満開に咲き乱れる美しい風景は絶対にお見逃しなく。もっと大自然と密接に触れ合いたいなら、夜空の下で一晩野
宿してみてもいいでしょう。八里文化公園のキャンプエリアでは透明で丸い外観のバブルテントを提供しており、その中
に身を置くと、周囲の自然環境と隔たりなく密接につながった一体感を体験することができ、何度も味わうに足るユニー
...さらに表示
周辺のホテル近隣のホテル20件を表示
ブルー リバーサイド ホテル
8件の口コミ
0.52 km 先
海灣驛站
1件の口コミ
1.06 km 先
淡水漁人碼頭河清飯店
3件の口コミ
1.36 km 先
ラ フラワー シー リゾート
15件の口コミ
1.42 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン398件を表示
淡水榕堤水灣餐廳
556件の口コミ
0.45 km 先
老牌阿給
36件の口コミ
0.44 km 先
La Villa Danshui
31件の口コミ
0.22 km 先
淡水文化阿給
50件の口コミ
0.38 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光スポット77件を表示
淡水区 (新北市)
1,753件の口コミ
0.82 km 先
淡水老街
954件の口コミ
0.4 km 先
淡水老街
11件の口コミ
0.44 km 先
Q & A
淡水紅毛城のスタッフや以前の訪問者に聞いてみましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン