推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

SOMPO美術館

口コミ189件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

SOMPO美術館

口コミ189件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
西新宿と近隣エリアでおすすめの体験
1日の東京バス ツアー
1,062 件の口コミ
¥12,308
詳細
¥14,359
詳細
¥8,609
詳細
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒160-8338 東京都 新宿区西新宿 1-26-1
このエリアをチェック
新宿での日本食ツアー(東京)
ワインテイスティングとワイナリーツアー

新宿での日本食ツアー(東京)

google
日本の首都の2時間のフードツアーに行きましょう。ガイド付きで、いくつかの人気のあるバーやレストランを訪れます。日本食のサンプルは、焼き鳥、日本酒、もんじゃ焼のようなものです。日本の料理や文化の伝統についての知識を深め、15人限定のこの少人数ツアーでは、あなたのガイドの中から個別の注意を払います。東京の夜のフードシーンを2時間のウォーキングツアー。
¥12,500(大人1名あたり)
189件口コミ0Q&A
評価
  • 54
  • 98
  • 34
  • 2
  • 1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
hageyakkoさんが口コミを投稿しました(2020年8月)
投稿957評価171
新規オープンを楽しみに行きましたがガッカリです。展示物の保護のことしか考えていないようで展示室のある3階から5階には窓がなく閉塞感が激しい。展示室の入口は自動ドアで仕切られているが開閉音がうるさいうえ、入口、出口がわからない人も多く逆走しまくり。順路を理解できない人が多く逆走している人も多い。最初にエレベーターで5階まで上がるがそれ以降は非常階段のような階段を一方通行。コロナ禍で人が少ないのに人が一か所に集まりやすい。 展示物の管理を第一に考えられたんでしょうね。多くの人が集まる展示会には向かないでしょう。そもそも多くの人を集める気はないのかもしれませんね。
続きを読む
訪問時期:2020年8月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
AKI227さんが口コミを投稿しました(2020年8月)
東京都投稿3,411評価67
+1
2020年7月にリニューアルオープンした旧安田火災保険が購入したゴッホのひまわりが鑑賞できる事で有名な損保ジャパンが運営母体の美術館です。 美術館の建物自体がユニークな構造物になっており1階がレセプション、5、4、3階が展示スペースで2階がお土産コーナーと喫茶スペースになっています。ゴッホをはじめゴーギャン、ルノアール、セザンヌ、ピカソなどの西洋画から東郷青児、岸田夏子などの日本人画家の作品も展示されていました。 ゴーギャン、ルノアール、セザンヌの一部の作品はカメラ撮影が可能になっているのは驚きました。 広過ぎず、狭過ぎず、ちょうど良いサイズの美術館でした。
続きを読む
訪問時期:2020年8月
役に立った
シェアする
ジロウチャンさんが口コミを投稿しました(2020年8月)
杉並区, 東京都投稿2,587評価289
+1
開館記念展を見に行きました。新宿西口から地上に出ずに地下から行けました。美術館の公式サイトにアクセスの仕方がわかりやすく書いてあって便利でした。入館時に手の消毒をし、サーモグラフィーで熱を感知していました。事前に日時指定券を購入して行きましたが、当日空いていれば当日でも入場できます。密にならないようにエレベーターは5人ずつ乗るようになっていました。作品の何点かは撮影可能でした。ゴッホのひまわりを見るのが一番の目的でしたが、平山郁夫や東山魁夷の作品も1点ずつですが見れて良かったです。東郷青児の女性を描いた油絵は滑らかな肌の質感が伝わってくるような描き方でした。油絵というと絵具を重ねて時には厚みを出して描かれているのをよく見ますが、こんなに滑らかな油絵を見たのは初めてでした。1時間ほどゆっくり見ました。
続きを読む
訪問時期:2020年8月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
msc1974さんが口コミを投稿しました(2020年8月)
yamaguchi投稿691評価896
2020年7月10日にリニューアルオープンした。 おりしも東京はコロナ第二波が右肩上がりで急増中の時期。 しかし美術館側に非はない。元々もっと早い時期に予定していた開館日をコロナで延期し、緊急事態宣言による鎮静化が見られた時期に決めた日程なので、我々利用者側としては感謝あるのみだ。 ただし、当然のことながら入館者制限はあって、事前の日時指定予約は必要だ。 私はたまたま7月10日からやんごとなき用件で上京中だったので、翌11日のAM時間帯を予約して行ってみた。 宿泊先の西麻布から都バスで新宿へ。コロナ汚染地東京、その最恐地帯新宿区へわざわざ行くのはある意味決死の覚悟である。 だけど当の東京住人にはそんな意識はカケラもないね。皆さんコロナ前と何ら変わりなく行動してらっしゃる。そりゃ、第二波は来るわな。 などとあれこれ思ってるとバスは西口ロータリーに到着。 バス降り場から一旦地下に降り、A17出口からすぐ地上に出たとこが新宿エルタワー。そのビル沿いに西方向へ進めば美術館は横断歩道のすぐ先。外壁の曲線美がモダンで、いかにも21世紀的なビルだ。 予約したのは開館の10時の部で、5分前に着くと入場待ち列が30人ぐらい。 最後尾に並んで入館、体温チェックしチケットQRコード読み取った後、5人ずつエレベータで5Fに上がる。 展示フロアは3F~5Fで、上から下に降りていく順路。2Fがミュージアムショップとカフェだがカフェは休業中。 「珠玉のコレクション」と題した開館記念展を開催中。 5階は日本人画家の展示室で、目玉は山口華楊の屏風絵大作「葉桜」。 他には東山魁夷、奥村土牛、平山郁夫など。岸田劉生の風景画や、お孫さんの夏子さんの油絵も。麗子の娘さんの絵は素晴らしい桜。祖父の血は受け継がれてます。 階段を降りて4階へ。 最初に若手画家の現代絵画が数点あって、あとは当館最大の東郷青児コレクションがズラリと並ぶ。興味深かったのは初期のキュビスム的作品。 あとはおなじみ、幻想的な女性像。かつては東郷青児美術館と称してただけにここは聖地だね。 3階は西欧画家フロア。 ユトリロ、ルノワール、ゴーギャン、ピカソ、ルオー、セザンヌ等々の大御所作品に混じって、しばし心なごんで見入ったのは、グランマ・モーゼスの素朴な絵。 当館にはかなりの数のコレクションあって、私は初めて見たが一発で好きになった。 そして展示室最後を飾るのが、ゴッホ「ひまわり」。 これだけを目的にここへ来るかたもあるだろうね。実は私もほとんどそう。 ゴッホの名画はひまわりだけじゃないけど、やっぱりひまわりはいい。 理屈じゃないね。 私がゴッホ作品の前で陥る金縛り、ここではいつもより長めだった。 図らずも同じ時期に、上野の西洋美術館にはロンドンナショナルギャラリーのひまわりもやって来てた。 世界に6作しかないひまわりのうち2枚が東京にあるなんて滅多にないこと。 上野も行ってやろうと入館予約試みるも全部満員。 つくづくコロナを恨めしく思ったのでした。
続きを読む
訪問時期:2020年7月
役に立った
シェアする
HIRO0923さんが口コミを投稿しました(2020年7月)
杉並区, 東京都投稿398評価107
美術館開館記念展。 一部 ルノワール、セザンヌなど写真撮影可の配慮。 流石にひまわりは写真駄目。 そもそもゴッホ生誕と安田火災の創業が同じ日だとは知らなんだ。 しかし、入場制限してるから ゆっくり ゆっくり みれますよ。 いいね。
続きを読む
訪問時期:2020年7月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
前へ
SOMPO美術館に関するよくある質問