ダンズ リバー フォールズ & パーク

ダンズ リバー フォールズ & パーク (オーチョ リオス)

ダンズ リバー フォールズ & パーク

ダンズ リバー フォールズ & パーク
4.5
旅行者の感想

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
ツアーやアクティビティ
この観光スポットを満喫するさまざまな方法をチェック。
トラベラーズチョイスとは?
トリップアドバイザーは、旅行者から一貫して高評価の口コミを獲得し、かつトリップアドバイザーに掲載されている施設の上位10%にランクインした宿泊施設、観光スポット、およびレストランにトラベラーズチョイスアワードを授与します。
ダンズ リバー フォールズ & パークを満喫するイチ押しの方法
エリア
周辺のおすすめ
レストラン
5 km圏内に82件
観光スポット
5 km圏内に19件

4.5
19,290件の口コミ
とても良い
11,325
良い
5,492
普通
1,778
悪い
445
とても悪い
250

purekko
東京23区, 東京都318件の投稿
滝登り
2020年1月
クルーズでオチョリオスに寄港した際に、タクシーで行きました。他に公共の交通手段がありませんでした。ウォーターシューズをもっていかなかったので、途中でレンタルしました。(一人7ドル、こちらは現金のみ)。入場は大人ひとり25ドル、子供(12歳まで)は17ドルとなかなかの値段です。こちらはクレジットカード使えます。
投稿日:2020年1月14日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

sachinlovelove
兵庫県908件の投稿
滝登りにぜひ挑戦しましょう
2018年12月
タクシーを使い、午前9時過ぎにくらいに到着。水着は前もって着ておきました。岩場は滑りやすいと聞いていましたので、ウォーターシューズに履き替え、貴重品はロッカーに。防水のビニールバックに携帯をいれて首から下げておきました。個人で着ましたが、他のツアーの団体さんと一緒に手をつないで滝登りスタート。ガイドさんが誘導して安全な岩場を登っていくので、注意すれば危険ではありません。ただ時には腰あたりまで水の浸かるところを通らなければなりませんでした。水は思ったよりも冷たかったです。ガイドさんがポイントで写真撮影してくれます。全行程のビデオはUS$40で後で購入できます。早めに到着したのは正解で、あとで他の団体グループがどんどん来て、登り道は渋滞のようになってしまっていました。もう一度下から登りましたが、その時は自由に自分のペースで進み、写真撮影にも時間をかけました。こちらの施設には、更衣室やレストラン、カフェ、お土産屋さんもあります。
投稿日:2019年8月29日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

nanachan7
越谷市, 埼玉県425件の投稿
所々でも楽しめた。
2018年9月
オーチョリオスの港でタクシー案内の係員?がいて、ドライバーさんに引継がれ、乗車後10分かからないくらいで到着。帰りの迎え時間(2時間後にしました)を約束して往復一人$15。ダンズリバー入場料US$23(クレカOK)。ロッカーUS$8(小)※ロッカーキー返却でデポジットUS$3返金され実際はUS$5。水着やマリンシューズは着ていき、帰りもそのまま乾いたので利用しませんでしたが「CHANGE ROOM」など看板があり更衣室もあるようです。滝・ビーチに向かって公園内をしばらく歩き、ビーチへ降りる入口付近にロッカーレンタルの事務所?があり鍵を借りロッカーへ荷物を入れ。入口付近で観光客を集めて一緒に降りて滝登りをするガイドさんもいましたが、個人で遊歩道をビーチに向かって降りました。かなり下ります。ビーチ付近にも更衣室、トイレ、ロッカーがありました。ごつごつと段差のある川というか滝は、勢いのある所、滑りそうな所など、他の人の様子を見つつ所々入って、あとは遊歩道を歩き、それなりに楽しめました。
投稿日:2019年8月12日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Luca
福岡市, 福岡県74件の投稿
涼しいです
2019年1月 • 一人
オーチョリオスからルートタクシーで行きました。
水着を来て、滝登りができますが
今回は寒かったので、滝には入らず、散策しました。
朝一が、人が少なくおすすめです。
癒される場所です。
投稿日:2019年7月21日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

1101SUNNY
15件の投稿
スリル満点
2018年8月
ながーい滝をひたすら登っていきます。
一つ一つの滝は、それほど高くはないですが、所々すべる岩があり、足元に注意が必要です。
現地で滑りずらいサンダルが売っていますが、私はKEENのサンダルで滑ることなく登れました。
ジャマイカ人の友達は、ビーチサンダルで滑って危うく落下しそうになり、そばにいたイギリス人の方に助けられました。
ここは1日楽しむことができるスポットです。
海もあるし滝もあるし、子供用のプールもあります。
別途料金がかかりますが、ロッカーもあります。
投稿日:2019年2月8日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Lucy
ナッシュビル, テネシー州1,138件の投稿
家族で楽しめる
2017年7月
自然の滝登りで、一聞、危険そうにも感じるが、大人から、子供みんな楽しめるところ。オチョリオスに滞在でも、他の地域でも、行ってみる価値有り
投稿日:2018年4月30日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

hatsuden
日本707件の投稿
体感型・思ったよりすごかった・楽しい
2018年1月 • ファミリー
これは実際やってみないとなかなかすごさが伝わらないと思います、見た目も素晴らしいのですが、体感型です (思っていたよりも水流の圧力が強いは、上の人から引っ張ってもらわないと上るのが大変な箇所があるはで、でも岩は滑らなく安全でした、まあでもとにかく楽しい!)。ガイドが先導してくれるのですが、実際は自分のペースで逸れたルートを選んでも全然OKですし、皆で手を繋いで上って行くのですが、別にそうしなくたって全然ふつうに上れてしまう、勝手に好きな時にまた自分の集団に戻ってきたり他のグループの人に紛れてヘルプしてもらっても大丈夫な感じ=ツアーに参加しなくても自力で全然行けてしまうということです、ですが今回はあえてクルーズOP(M社)に参加してみました。今回オーチョリオス寄港だったので、バスで片道わずか10分の距離、水着は始めから着て行きました。今回荷物はバスに置いて安全とガイドに言われました、ただ写真を撮るなら防水用具使用しカメラを持って行かないと、滝登り後またバスに戻ってきて写真を撮りに行くというのは不可能です(それか水に入らない人に頼むとか。私は防水バッグ&防水カメラカバーでカメラを持って滝登りをしました、周りは荷物持ってる人なんて全然いませんでしたが...)。手順はまず入園後、滝脇の道を一番下まで下り、ビーチから登り始めて、また同じ上まで戻ってくるというもので、正味1時間・全体で2時間位だったか。これをもしツアーでなく自力で行くとしたら、高いタクシーではなくクルーズが送迎を出していた(現地で知ったのだが)、これだと往復$15位とのこと(タクシーだと20)+入場料が$20だから=$35で、間違いなくOP参加より安く上がるし、時間も自分たちで自由に使える。ですが今回は初めてだったので安心を考えて+街ドライブ・ランチも付だったのでOPツアー参加で、まあでもよかったと思いますが。ジャマイカは海がキレイかもしれませんが、ダンズリバーは初めてだったらまずは行ってみたいスポットだと思います、私たちは今回これが一番のメインだったので、すごくエンジョイすることが出来ました。ちなみにもし滝に入れない人でも、脇道がずっとすぐ横を並行している&所々に出入口兼の展望スポットみたいな箇所があるので、滝の景色は十分楽しめます。
投稿日:2018年1月28日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

トミーハピネス
Osaka, Japan82件の投稿
水着とマリンシューズ必要
2017年3月 • カップル・夫婦
クルーズのオプショナルで行きましたが、他の人がタクシーで来ており、かなり安かったのでクルーズのエクスカーションより自分達で行った方がいいかもしれません。
貴重品は持って行かない方がいいです。
みんなで手を繋いで登って行きます。
ガイドが盛り上げてくれるので、とても楽しかったです。最後にチップは要求されますが、あちらでは普通なのでしょう。
防水のカメラを持って行きましたが、ムービーの方が良さそうですね。
投稿日:2018年1月6日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

砂糖
東京都146件の投稿
滑るから気をつけろ
2017年5月 • ファミリー
シューズ(かかとがあるビーサン系ならOK)忘れたら現地で10ドルで購入できます。
人が普段あるいて無い岩の部分は苔が生えてて滑りやすいので危険。
皆が歩いてる場所を通る方が安全。
投稿日:2017年5月14日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

YoshiStrat
千代田区, 東京都153件の投稿
手荷物は少なめに
2017年3月 • ファミリー
小学校低学年の息子、高校生の娘、運動は得意でない妻とクルーズのオプションツアーで参加しました。詳細な行程や装備について情報が途切れているため、以下クルーズからの立ち寄りを想定して書いてみます。

まず、移動時間ですが、港から1時間強の場所になります。思ったより遠いですが途中きれいな景色もありますから、悪くはないでしょう。

装備について:
・水着必須です。途中着替えられるのは駐車場のトイレだと思います。バスを出たら着替えは持ち歩けません。

・防水カメラは必須です。動画のほうが楽しいと思いますが、専属のカメラマンはビクターの防水ビデオカメラ(エブリオ?)で動画と静止画を撮っていました。

・かかとのあるサンダル必須。ツアーの案内でアクアシューズやTevaのようなもの、と書かれていましたがビーチシューズで充分でした。しっかりホールドする必要はありますので、ビーチサンダルだと難しいです。(流れが強かったりするのでビーチサンダルだと流されます)無い人は$10で買えますがツアーの終わりにはかかとが外れていました。機能的には使い捨てと割り切れば安く済むのではないでしょうか。

・現金や貴重品はコンパクトに防水袋に。バスに残すことは危険ですし、途中ロッカーはあるのですが、一旦川を登りきると取りに戻るのに面倒なので、極力ロッカーには何も預けないようにしたほうがよいです。(鍵を借りる方式で、たしか、$7払ってあとで$3戻ってくるシステムでしたが、返金の処理もこれまた面倒です。)できればジップロックなどに身分証明書と現金数ドルを入れてポケットに入れておけばよいでしょう。

・ガイドへのチップは$5くらいでしょうか。写真をたくさん撮ってくれたりしたら$10くらい?濡れている現金でもOKって言ってきます。

・肝心なタオルについては荷物になるのでバスに残していくことになります。防水袋があれば簡単な手ぬぐいを入れておくと良いでしょう。

以上ご参考になれば。
投稿日:2017年4月3日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

3,844件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善