推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

International Slavery Museum

International Slavery Museum Albert Dock, Liverpool L3 4AX, England
+44 151 478 4499
サイト
保存する
口コミのハイライト
人類が犯した過ちに目を向けるいい機会

奴隷制というものがいかに残酷でいかに非人道的なのかというのを、ここで学ばされました。 奴隷に関して、いくつかのブースに分かれていました。アフリカの文化や歴史を学ぶエリア、奴隷制に関するエリア、現在ま... 続きを読む

2016/09/11に投稿しました
Hiiiichan
,
大阪府
海事博物館に隣接しています。

リバプールが奴隷貿易で栄えた「影の」一面を紹介する博物館です。海事博物館と同じ建物で、入場も無料。日本語のパンフレットもありました。展示はリバプールの奴隷貿易以外の世界中の奴隷貿易について、そしてそれ... 続きを読む

2016/08/13に投稿しました
むらっち2406
,
浜松市, 静岡県
779 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い54%
  • 良い29%
  • 普通10%
  • 悪い5%
  • とても悪い2%
準備中
営業時間
本日の営業時間: 午前 10:00 - 午後 5:00
おすすめの滞在時間: 1-2 時間
場所
International Slavery Museum Albert Dock, Liverpool L3 4AX, England
お問い合わせ
サイト
+44 151 478 4499

似たタイプのリバプールの観光名所

口コミを書く口コミ (779)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他の言語

口コミ 190 件中 110

2016/09/11に口コミを投稿

奴隷制というものがいかに残酷でいかに非人道的なのかというのを、ここで学ばされました。 奴隷に関して、いくつかのブースに分かれていました。アフリカの文化や歴史を学ぶエリア、奴隷制に関するエリア、現在まで続く人種差別に関するエリアなどがありました。壁には、奴隷制に関する著...続きを読む

ありがとう、Hiiiichan
2016/08/13に口コミを投稿

リバプールが奴隷貿易で栄えた「影の」一面を紹介する博物館です。海事博物館と同じ建物で、入場も無料。日本語のパンフレットもありました。展示はリバプールの奴隷貿易以外の世界中の奴隷貿易について、そしてそれが現代社会にまでもたらした影響について紹介しています。

ありがとう、むらっち2406
2016/06/16に口コミを投稿

リヴァプールの奴隷貿易の時代から黒人の公民権運動、そして今もインドやアフリカで続く奴隷の状況まで展示されています。まだ事実上の奴隷制度が続いていることを改めて感じました。

ありがとう、tks4126
2016/02/14に口コミを投稿

英国は大英帝国時、色んな国から奴隷を徴用しました。その負の側面を真正面から捉えている博物館です。アフリカの人がどんな生活を送り、どうやって奴隷とされたのか、最後にある奴隷解放の壁が、現在への反省を物語っています。場所は、アルバートドック内ですの、ついでになるかもしれませ...続きを読む

ありがとう、TOSHITOSHITOSHI
2015/03/07に口コミを投稿

奴隷博物館なので、正直悲しくなりますが、リバプールやイギリスの発展を支えた三角貿易に関して学ぶことができます。有名なアメージンググレースも実はその三角貿易のことを歌っていて、その作詞は奴隷貿易に関わった牧師だそうです。無料ですし、そういった歴史などにきょうみがあればおす...続きを読む

ありがとう、てぃーぬ
2015/02/02に口コミを投稿

三角貿易などがわかりやすく学べ、展示物はかなり良かったのですが、唯一残念だったのが、ルートの指示の仕方です。年号表がせっかく貼ってあるのに、ルートの通りに進むとなぜか反対から年号をたどることに・・・もったいない感じがしました。

ありがとう、tora86
2014/09/28に口コミを投稿

海事博物館の3階が別の名前を持つ博物館だということを行ってみて知りました。イギリスが奴隷貿易に関わっていたということも知らなかったので、アフリカと奴隷貿易に関する展示は興味深かったです。無料ですし、充実した内容なので、ぜひ見学してください。

ありがとう、shirojiro
2010/03/08に口コミを投稿

リバプールを訪れたら、ビートルズの名所巡りだけでなく、この港でかつて行われていた奴隷貿易の様子を知るために、この博物館も見学をしてください。 ここは、アルバートドックの中の博物館の3階にあります。入場は無料です。 日本に住んでいると、「奴隷貿易」のこと、普段...続きを読む

2  ありがとう、harinezumi
Language Weaver
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
4 日前に口コミを投稿

Language Weaver
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
5 日前に口コミを投稿

周辺
周辺のレストラン
Docklands Fish and Chips
521件の口コミ
0.11 km 先
Revolucion de Cuba Albert Dock
464件の口コミ
0.08 km 先
Gusto Liverpool
2,988件の口コミ
0.07 km 先
What's Cooking?
1,198件の口コミ
0.18 km 先
周辺の観光名所
マージーサイド海事博物館
4,610件の口コミ
0.02 km 先
リバプール博物館
4,932件の口コミ
0.26 km 先
ビートルズ ストーリー
5,684件の口コミ
0.19 km 先
Q & A
International Slavery Museumのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する