推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
塔が凝っています

セントポール大聖堂に行く途中に見つけた教会です。とにかく塔がこれだけ凝っている教会は久々に見ました。正面入り口の周囲もそうですし、窓の造りも違います。石造りの塔とは少し違和感がありましたが、トップに付... 続きを読む

2018年7月16日に投稿しました
pontan420
,
奈良県
セント・メアリー・ル・ボウ教会

有名な教会なのだそうです! 行って見たら、地下がカフェになっていました。 ロンドンの教会には、カフェを運営している教会が、あちらこちらにありました。 ランチを提供している教会もありました。

2017年4月14日に投稿しました
Freedom810198
,
東京23区, 東京都
63 件すべての口コミを読む
92
すべての写真 (92 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い38%
  • 良い49%
  • 普通11%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
11
12
1
お問い合わせ
Cheapside, London EC2, England
シティ オブ ロンドン
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+44 20 7248 5139
電話
レビューを絞り込む
24件
旅行者の評価
8
15
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
8
15
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 24 件中 110
2018年7月16日に投稿しました

セントポール大聖堂に行く途中に見つけた教会です。とにかく塔がこれだけ凝っている教会は久々に見ました。正面入り口の周囲もそうですし、窓の造りも違います。石造りの塔とは少し違和感がありましたが、トップに付いているドームも素敵でした。

役に立った
2017年4月14日に投稿しました

有名な教会なのだそうです! 行って見たら、地下がカフェになっていました。 ロンドンの教会には、カフェを運営している教会が、あちらこちらにありました。 ランチを提供している教会もありました。

役に立った
2016年12月20日に投稿しました

「セント・ポール大聖堂」の東側、「ニューゲートストリート」沿いに建つ教会です。 ロンドンの大失火後の街の復興や「セント・ポール大聖堂」の建築にも携わった有名建築家「クリストファー・レン氏」の手がけた教会です。 ホワイトに綺麗なブルーの天井がとても洗練されていて美しかった...さらに表示

1  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:1 週間前

私は素晴らしいコンサート(最高の歌手)のためにここに来て、とても楽しいものでした。この教会はパール大聖堂から遠くないが、訪問する価値がある。建物は古いものと新しいものの興味深い混合物であり、階下にもカフェがあります。 。

2018年10月10日に投稿しました モバイル経由

変更された部分としてのキリストの銀と黒の中空の彫像は雄大で、屋根から垂れ下がった彫刻は非常に珍しいですが、そうでなければ最も興味深い教会の歴史のイラストです。 コックニーであることについては、あなたもまた市場の家族から来る必要があることを理解しました!

2018年9月6日に投稿しました

これは、周囲の騒音のレベルのために数百メートル以上の鐘が認識できなくても、コックニーの定義が進んでいる限り有名な礼拝堂です。教会はWW2で大きく破壊されたので、近代的なステンドグラスが美しいです。暗幕には良いカフェがあります。

2017年9月1日に投稿しました

これはストリートへも遠くないセントポール大聖堂、ですが、では独自の様式で、どちらも訪れてみる価値ありです。 建物自体は古さと新しさが、共存した、興味深い建物。 数回改築されていて、最近では、最後の二次世界大戦の被弾後、まだ最後のレンを組み立てて新しい建物を再現しての光と開放的なスタイルである。 で、美しい場所を作り出しているには、ステンドグラスの窓などのモダンな温かみを与えている。 ホテルは、オーストラリア空軍の記念碑、かつて教会墓地がある。現在ではパブリックスクエア、ジョン・スミス、ジェームスタウン " には最初の入植者の一つの像がある。 素晴らしい教会タワーボウの鐘の音ハン、辿っ詩で、 cockneydom の中心部にあります。 下の階にはカフェや、天主教藝術博物館は 11 世紀に遡る。

2017年8月30日に投稿しました

- に設けられたたくさんの窓からは、光の建物、白い壁、明るい色のタイル張り。 ベンチはありません。 " 午後遅くに行った時、教会にも扉が開いていてました。 は、外からの印象的な建物で、 cheapside には、卓越した建物の中の 1 つで、開発者はこの立派な建物で曖昧なに管理されていません。

2017年7月11日に投稿しました モバイル経由

私たちはこの教会で散歩ロンドン、小さな、セントラルロンドンに 1 つスクエアマイルの街をやめました。 また、私たちはレストランの古代天主教藝術博物館での下の階に発見されました。 レストランでは、簡単な冷たいスープや新鮮なレモンホームページを注文しましたがとても気に入りました。 レストランでは、隠れた素晴らしいホテルで、どちらも朝食と昼食を提供している。 教会はまた、訪れてみる価値ありです。 本を読んだり、歴史の場所、さかのぼる世紀。 、クリストファーレン傑作とされています。 絶対にあります。天主教藝術博物館はレストランで食事をしないのならチェックアウトする価値があります。

2017年6月5日に投稿しました

このホテルは素晴らしい暖炉後サークリストファーレンズハウスに改築され、歴史的な教会がある。 It cheapside に位置している。 伝統によれば、本当コックニーボウの鐘の音にバーゲンショッピングでも耐えられなければならない。 レン尖塔のランドマークロンドン " になっている。最高のこの教会は市内で 2 番目に重要なチャーチストリートポール大聖堂を受ける。 インテリアは美しいステンドグラスが美しいです。 多くの埋葬された建物は、教会の下天主教藝術博物館であり現在ではレストランのサイトです。

口コミをさらに見る
周辺
シティ オブ ロンドン
古代にはローマ帝国の貿易の前哨地、21 世紀の現在は、その面積から「世界で最も裕福な 1
平方マイル」として知られ、「シティ」とも呼ばれるこの金融街は、ロンドン屈指の、歴史ある見所の多い地区です。こ
こには、ノーマン フォスター卿の「30 セント メリー アクス」(通称「ガーキン」) のような高層オフィス
タワーから、古代ローマの遺跡やクリストファー レンの壮麗なセント
ポール大聖堂、さらには古典的な雰囲気に息をのむジョン
ソーンのイングランド銀行まで、各時代の名建築が勢揃い。このエリアはヨーロッパ最高クラスのレストランや豪華なホ
テルでも有名です。カジュアルなバー、高級ショップ、地下鉄の駅も集中しています。平日はホワイト
カラーのビジネスマンで慌ただしいシティも、週末には観光客の静かな憩いの場になります。
...さらに表示
周辺のホテル近隣のホテル1,087件を表示
Oakwood Bow Lane Apartments
8件の口コミ
0.06 km 先
The Ned
884件の口コミ
0.25 km 先
Travelodge London Central Bank
949件の口コミ
0.39 km 先
グレンジ セントポールズ ホテル
4,825件の口コミ
0.42 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン25,458件を表示
Burger & Lobster - City
1,114件の口コミ
0.07 km 先
Ping Pong Bow Bells House
258件の口コミ
0.09 km 先
Cafe Below
160件の口コミ
0.03 km 先
Nespresso Café
73件の口コミ
0.06 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント6,388件を表示
Guildhall Art Gallery
357件の口コミ
0.23 km 先
Guildhall
123件の口コミ
0.26 km 先
London Mithraeum
210件の口コミ
0.29 km 先
One New Change
248件の口コミ
0.16 km 先
Q & A
St. Mary-le-Bowのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン