推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日開催: 10:00 - 18:00
保存する
シェアする
オンライン予約
1,743
すべての写真 (1,743 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い63%
  • 良い29%
  • 普通6%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
準備中
本日の営業時間: 10:00 - 18:00
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:1-2 時間
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
20°
13°
8
17°
11°
9
13°
10
お問い合わせ
Millbank, London SW1P 4RG, England
ピムリコ
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+44 20 7887 8888
翻訳:Google
テートブリテンを満喫する
レビューを絞り込む
932件
旅行者の評価
614
262
47
6
3
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
614
262
47
6
3
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 932 件中 110
口コミを投稿:昨日

悲しい、しかし美しいオフェーリアの入水の絵がある美術館です。オフェーリアとはかの有名なハムレットを慕って我が身を水に投げた女性。このシェークスピアの名作に出てくる場面を英国の画家ミレーが美しくかつ神秘的に描いた絵。感動!です。この他、不思議な絵(二人の同じ年、同じ日に生...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2 週間前

ナショナルギャラリーが全欧州普遍的な展示ですが、本館は徹底的に英国美術にこだわった展示です。 例えば、ターナーの多様な側面が見られて良かった。 改装工事により「オフェーリア」に会えず残念。

3  役に立った
口コミを投稿:2018年7月12日 モバイル経由

美術の教科書でしか見られなかった数々の作品をゆっくりと堪能。東京の美術館は人が多すぎて息がつまるけど海外旅行は美術館巡りが最高。

役に立った
口コミを投稿:2018年6月25日 モバイル経由

近代以降の英國美術をこれでもか!的に収集。地味な作品も当然多いのですが、一国の美術を網羅するという強固な意志には感心します。こういう場所には何か新しい出逢いを期待して訪れます。

役に立った
口コミを投稿:2018年6月25日

6年ぶりに来たのだが、館内はより整備されて、イギリス人による美術品が充実している。ターナーBurnetは特に大量に展示されているといっても過言ではない。人口に膾炙した名画はナショナル・ギャラリーにまとめて展示してあるが、ここには、ターナーの発展ぶりをより詳細に知ることの...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2018年4月1日

たくさんの作品、いくつもの展示室、充実したお土産と、ナショナルギャラリーに負けない規模の美術館です。

役に立った
口コミを投稿:2018年3月25日

William Blake、Henry Mooreの作品も有名ですが、JMW Turnerのコレクションがすごいです。そのほかにも、Canalettoの時期の違うthe Horse Gurardsの風景を描いた2枚の絵が並べられているところがあって、興味深かったです。 ...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2018年2月12日

入場料が無料で、有名な絵画や作品が見れる!ということで、短時間で見学しました。ターナーやミレーなどがそこかしこに展示されており、感動しました。模写をする人のためにイスやイーゼルの貸し出しもしていました。

3  役に立った
口コミを投稿:2018年1月2日

すばらしい絵画ですべての人々に開かれています。テートモダンもあるようですが、そこにはいく機会はありませんでしたが、次回はぜひ行きたいと思います。レストランは2か所。1つはカンティーンという感じです。

役に立った
口コミを投稿:2017年12月25日

ロンドン市内のハズレに位置します。とりあえずはミレーのオフィーリアを鑑賞しました。意外と地味な絵でした。でも独特の構図は、あらためてショッキングです。それ以外の作品は、はっきりいって全然パッとしませんでした。

1  役に立った
口コミをさらに見る
周辺
ピムリコ
ロンドン中心部に位置する他の街とは違って、時間がゆったりと流れているピムリコ。テムズ川沿いの住宅地として整備
されたこのエリアには、昔ながらのパブ、繊細で美しい建物、地元のブティックなど、貴重な発見があります。世界的に
有名なテート ブリテン ギャラリーには
1500年代から現在に至るイギリス美術のコレクションが収蔵され、絵画ファン必見です。テムズ川沿いを散歩して、
静かにのんびりと時間を過ごすには、ピムリコが特におすすめ。
...さらに表示
テートブリテンのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン