推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

The Clockmakers' Museum

口コミ20件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

The Clockmakers' Museum

口コミ20件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
ロンドンとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
¥2,215
詳細
¥2,077
詳細
フル ビュー
所在地
問い合わせ
805 Commercial Road 2ND Floor Gallery, ロンドン イングランド
アクセス
Custom House for Excel4
Westferry5
このエリアをチェック
マジックオブフィルムをテーマにしたロンドンのバーチャルツアー
歴史と文化遺産ツアー
マジックオブフィルムをテーマにしたロンドンのバーチャルツアー
149件の口コミ
google
マジックオブフィルムをテーマにしたロンドンのウォーキングツアーに参加します。チームに分類され、映画の知識をテストします。ソーホーを皮切りに、コヴェントガーデン、トラファルガースクエア、その他多くの停車場を通り抜けます。それぞれに独自のショービジネスのバックストーリーがあります。<br><br>ロンドンの映画の世界でお気に入りの俳優や脚本家の足跡をたどります。あなたのガイドは、奇妙で素晴らしい映画の雑学を武器にした映画愛好家です。<br><br>チームに入れられるソーホーでガイドに会いましょう-シルバースクリーンクイズで映画の知識をテストする準備をしてください!途中で素晴らしい賞品を獲得できる他のゲームがいくつかあります。<br><br>ヒッチコックのクラシックからサイレント映画まで、ボンド、マーベルの映画、ロムコムに至るまで、映画に影響を与えたサイトをご覧ください。<br>
¥691(大人1名あたり)
20件口コミ1Q&A
評価
  • 10
  • 5
  • 4
  • 0
  • 1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
AAAIKOさんが口コミを投稿しました(2015年1月)
東京都投稿5,538評価271
小さな博物館です。 ギルドホール・アート・ギャラリーがある広場に面していると思ってさがしたのですが、それらしい入口がありません。 近くでいた方に尋ねたら、教えてくれました。 いったん広場の外に出て、北西側の通りにクロック博物館はあります。 ちょっと分かりにくいです。 博物館の中は、撮影禁止だといわれたので、入口の写真しかありません。 小さな時計が、ガラスケースの中にイロイロ入っています。 小さな小さな博物館です。
続きを読む
訪問時期:2014年6月
役に立った
シェアする
ねここねこさんが口コミを投稿しました(2014年11月)
投稿574評価350
時計にあまり興味が無くても、精巧に作られた綺麗な時計が並びますので一見の価値はありそうです。博物館自体は小さいですが、見ごたえは十分にあると思います。ただ、移転をするそうで来年の夏まで閉館です。あと、私が訪れた際は無料でした。
続きを読む
訪問時期:2014年9月
役に立った
シェアする
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
Brianthelionさんが口コミを投稿しました(2019年4月)
バーミンガム, イギリス投稿1,876評価575
科学博物館への訪問者には見逃されがちですが、確かにそれはちょっとした専門家ですが、すべてのディスプレイを簡単にカバーできる管理可能なギャラリーです。
続きを読む
訪問時期:2019年4月
Google
役に立った
シェアする
Socratezさんが口コミを投稿しました(2017年11月)
ブリク, イギリス投稿150評価138
私たちはタクシー運転手が商業道路でこの場所を見つけられなかった理由を疑問に思った。それ以上はありません。無駄な検索があったので、サイエンスミュージアムに移動したと伝えられる番号を鳴らしました。 ! ! ! ああ、運河の下を歩くのはうまかった
続きを読む
訪問時期:2017年11月
Google
役に立った
シェアする
FatdogThymeさんが口コミを投稿しました(2017年10月)
シャンペーン, イリノイ州投稿99評価62
私の夫は米国の時計修理士であり、かつてはクロックの日付を記入するのに助けを得るために、以前はホワイトホワイト(Clock of Keeper)と連絡を取り合っていました。私たちがロンドンに行ったとき、私たちはClockmakers 'Museumを訪れ、私の夫はLord Whiteが利用可能かどうか尋ねました。悲しいことに、私たちは週明けに週に1度、時計博物館にWhite White氏がいることを知らされ、夫は粉砕されました。 彼らが手に入れた素晴らしい時計を見て、時計作りの歴史と時計の歴史にロンドンが及ぼした影響について学びました。
続きを読む
訪問時期:2017年9月
Google
2人の役に立った
役に立った
シェアする
前へ
12
The Clockmakers' Museumに関するよくある質問