推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Watts Gallery - Artists' Village

口コミ451件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

Watts Gallery - Artists' Village

口コミ451件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
ギルフォードとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
¥3,943
詳細
¥2,516
詳細
¥2,363
詳細
451件口コミ6Q&A
評価
  • 273
  • 137
  • 31
  • 6
  • 4
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
Cho-sanさんが口コミを投稿しました(2018年10月)
川崎投稿2,159評価1,460
画家で彫刻家のジョージ・フレデリック・ワッツの個人美術館として1904年に開館されましたが、これは1903年に開館した世界最初の個人美術館、パリのギュスターヴ・モロー美術館に次ぐ2番目の個人美術館で、勿論イギリスでは最初の一人の芸術家だけのための美術館です。 かなり大きな建物で、入口直ぐの一部屋はド・モーガン・コレクションに充てられていました。イーヴリン・ド・モーガンの油彩画9作品とウィリアム・ド・モーガン作の陶器やタイルの展示。「ナクソス島のアリアドネ」も含まれていた。ここは撮影禁止。但し各コーナーに置かれている写真付きの説明用紙は撮ってよいということだった。このフロア全体でワッツの油彩画37点、彫刻2点。地下には彫刻品展示室もあり、巨大なアルフレッド・テニスン男爵像も置かれていました。
続きを読む
訪問時期:2018年9月
役に立った
シェアする
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
laneyrandellさんが口コミを投稿しました(2017年7月)
ウォキング, イギリス投稿86評価29
ワットギャラリー最近改装されている、面白い場所を訪れます。 画像はワット絵画などを有するギャラリー非常に面白いが、飲み物と、ショップはビジターにされている。 近くにあるオーナーは、 loseley ハウスでは犬に良い散歩に行くことができるパスです。 質の良いを訪れます。
続きを読む
訪問時期:2017年7月
Language Weaver
役に立った
シェアする
vjsjeanさんが口コミを投稿しました(2017年7月)
リーズ, イギリス投稿39評価2
いくつかとても印象的な絵画が飾られている。方に親切で情報豊かなガイド。 私はあまりワットについて知りませんでしたが、面白いと思いました。
続きを読む
訪問時期:2017年7月
Language Weaver
役に立った
シェアする
AllenB688さんが口コミを投稿しました(2017年7月)
London, England, United Kingdom投稿142評価83
訪れるのに素敵なホテル素晴らしい環境に建つ。 フレンドリーで親切なスタッフがいて、知識が豊富でボランティアによると思いますしてくれたのは良かったです。 It80% 車椅子で多くの障害トイレを利用しました。 お茶の部屋も新鮮な健全食品最高のサービスで販売されます。 楽しい数時間ほど過ごしました。
続きを読む
訪問時期:2017年7月
Language Weaver
役に立った
シェアする
Karen Gさんが口コミを投稿しました(2017年7月)
投稿22評価5
G F ワットのしてくれました芸術家に未知を訪れる前にたのですが、ショーの芸術作品は素晴らしかったですのスケッチやフレスコ画など特に。 ホテルは比較的こぢんまりとして・ギャラリーでは、遠く離れたところに隠された、田園地帯ですが、価値を訪れます。 にはウェールズ rarebit 美味しい ( そして広いからはティールームを訪れます ! )
続きを読む
訪問時期:2017年7月
Language Weaver
役に立った
シェアする
前へ