推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Winterbourne House and Garden

口コミ1,062件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

Winterbourne House and Garden

口コミ1,062件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
バーミンガムと近隣エリアでおすすめの体験
ベアギルスの冒険
587 件の口コミ
¥2,830
詳細
フル ビュー
所在地
問い合わせ
Winterbourne Botanic Garden 58 Edgbaston Park Road University of Birmingham, バーミンガム イングランド
このエリアをチェック
ストラトフォード・アポン・エイヴォンの市内を巡る乗り降り自由ツアー
乗り降り自由ツアー

ストラトフォード・アポン・エイヴォンの市内を巡る乗り降り自由ツアー

67件の口コミ
24時間または48時間有効のバスチケットで、オープントップのダブルデッカー市内観光バスに乗り、ストラトフォード・アポン・エイヴォンを観光しましょう!ストラトフォードで最もエキサイティングな名所や観光スポットに行きましょう。ルート沿いにある10か所のバス停留所は自由に乗り降りできます!シェイクスピア生誕地、アン・ハサウェイのコテージ、ホール・クロフト、リバー・エイボンなど主要観光スポットをお楽しみください!
¥2,122(大人1名あたり)
1,062件口コミ15Q&A
評価
  • 758
  • 268
  • 20
  • 8
  • 9
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
nnnnnoriさんが口コミを投稿しました(2017年11月)
東京23区, 東京都投稿1,146評価399
イングリッシュガーデンを見れるところ。季節ごとに、いろいろなお花が咲いていてます。庭園にはカフェも併設されています。
続きを読む
訪問時期:2017年9月
役に立った
シェアする
erekunさんが口コミを投稿しました(2016年10月)
日本投稿66評価6
様々な種類の草花が丁寧に植えられており、忙しい日常を忘れられるような素晴らしい場所である。建物内のティールームや当時の部屋の再現も、すばらしく大変興味深い。
続きを読む
訪問時期:2016年10月
役に立った
シェアする
TOSHITOSHITOSHIさんが口コミを投稿しました(2016年5月)
投稿1,525評価307
周囲を森で囲まれたお屋敷。ここは、お屋敷を楽しむと言うより、綺麗に整備された庭と、森との融合した自然も融合した庭を楽しむ場所。ゆっくり、UKらしくトラッキングするのに適した場所です。お勧めルートは、近くにある大きな池まで歩いて行くルート。UKらしい景色が味わえます。ニューストリート駅からタクシーで10分程度の場所と、便利なのもよかったです。
続きを読む
訪問時期:2015年6月
役に立った
シェアする
botanist Londonさんが口コミを投稿しました(2016年3月)
日本投稿1,216評価281
+1
バーミンガムのセントラルからバスで12分程の所にある、バーミンガム大学が管理している広大な庭園。アーツ&クラフツ運動スタイルの素敵なお屋敷があったが、どうやら一般には公開されていないようで残念だった。 しかし、庭園の方はお屋敷前のサンクン・ガーデンがかわいかったし、お屋敷から東の方へ段々になった敷地をうまく利用して、多くの種類の植物が植栽されているので楽しみながら散策した。一番低い場所には池がありロックガーデンとなっており、小川も流れていて太鼓橋がかかっていた。このあたりにはツツジやシャクナゲ、カエデ等が植栽され日本的な感じがした。
続きを読む
訪問時期:2015年5月
役に立った
シェアする
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
Patty Mさんが口コミを投稿しました(2020年3月)
投稿7評価2
私は春の花を見ることを望んで来ました、そしてそれらは豊富にありました。多種多様なヘレボルスは特別な御treat走です。庭のチームは冬の間ずっと信じられないほど一生懸命働いていたに違いありません。湖に着く直前に森林を抜けて左に進んでいた未開拓の道を発見しました。森の中で何百ものブルーベル植物が成長していたため、春の終わりに戻る場所。最後のボーナスは、バーミンガムの10人の女性について(最小限のメモの確認で)語ったキュレーター、ヘンリエッタ・ロックハートによる素晴らしい休憩時間の講義でした。
続きを読む
訪問時期:2020年3月
Google
役に立った
シェアする
前へ
Winterbourne House and Gardenに関するよくある質問