推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
旅を計画する
アメリカを作ったスコットランド
¥69,244(大人1名あたり)
ウィリアムウォレスツアー
¥55,396(大人1名あたり)
フル ビュー
所在地
問い合わせ
Abbey Close, ペイズリー スコットランド
このエリアをチェック
グリノック港からGLA空港またはグラスゴーシティへのプライベートトランスファー
バスとミニバンツアー

グリノック港からGLA空港またはグラスゴーシティへのプライベートトランスファー

google
なぜあなたの貴重な時間を長いシャトルやタクシーで待っていますか。言語障壁と通貨交換は避けてください。 Greenockクルーズ港からグラスゴー国際空港GLAまたはグラスゴー市内中心部のホテルまで車でお越しいただき、リラックスしてリフレッシュしてください。
¥14,541(大人1名あたり)
471件口コミ1Q&A
評価
  • 346
  • 110
  • 10
  • 3
  • 2
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
Cho-sanさんが口コミを投稿しました(2018年11月)
川崎投稿2,163評価1,386
1163年建の修道院。ステンドグラスが大きく実に鮮やか。ここには、スコットランドでも同時代のものはほとんどない、貴重なケルト十字がある。まるで墓のように大きく太い。
続きを読む
訪問時期:2018年9月
役に立った
シェアする
Airlie HYNDLANDさんが口コミを投稿しました(2016年5月)
日本投稿72評価74
空港ーグラスゴー間のバス路線があって、グラスゴー空港で帰国の予約を済ませた帰りに寄ってみました。見学者は誰もおらず、観光スポットではありませんが、なかなか荘厳な佇まいです。 ペーズリー柄チョッキがお土産として売っていました。 職員の方の話によると、創建はグラスゴー大聖堂より古いのだそうです。ちょっと自慢げでした。
続きを読む
訪問時期:2015年6月
役に立った
シェアする
Yubonさんが口コミを投稿しました(2015年8月)
東京投稿661評価471
ペーズリー柄はゾウリムシの集合体のような変わった文様ですが、19世紀にこの町でこの柄のタペストリーや敷物が作られるようになって、名前も定着したようです。この教会は町の中心にあるシンボル的な存在のようです。観光というようり、町の人の現役の教会です。天井が高く、ステンドグラスをメインに内装も立派でした。
続きを読む
訪問時期:2014年10月
役に立った
シェアする
MeeeMamaさんが口コミを投稿しました(2015年4月)
東京投稿310評価75
グラスゴーの市街と空港の間というよりも、空港のすぐ近くにあるペイズリーという町の教会です。ペイズリー柄と呼ばれる模様ももともとインドが発祥のようですが、英国植民地時代のインドからイギリスにもたらされ、1800年頃からスコットランドのペイズリー市でこの柄の織物が量産されるようになったことから、この名前が一般的に使われるようになったそうです。肝心のペイズリー教会は荘厳で、ステンドグラスがきれいです。
続きを読む
訪問時期:2014年10月
役に立った
シェアする
IAMASOULBOYさんが口コミを投稿しました(2014年12月)
千葉投稿3,859評価1,105
アイラ島からFiy Beのフライトで戻ってきたグラスゴー空港にて、ロンドン・ヒースロー行きのBA便搭乗まで2時間20分の待ち時間があったので、チェックインして荷物を預けた後、往復とも路線バスで行ってきました。路線バスは空港を出てすぐ前から出ています。慌ただしかったですが、Paisley Abbeyは荘厳な教会で見に行って良かったです。ペイズリーの街の雰囲気も少しだけ味わうことができました。ペイズリーの街中は一方通行だらけで、帰りのバスはどこから乗ったら良いのか迷いました。地元の学生さんに教えてもらい事なきを得ました。また、ペイズリーから戻るバスの終点は空港ではなくペイズリーで乗車する停留所にも空港の表示がない場合があるので、注意が必要です。
続きを読む
訪問時期:2014年5月
役に立った
シェアする
前へ
Paisley Abbeyに関するよくある質問