推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
92
すべての写真 (92 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い48%
  • 良い28%
  • 普通9%
  • 悪い11%
  • とても悪い4%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
12°
10
11
12
お問い合わせ
55 Rathfarnham Road, Dublin 14, Ireland
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+353 1 493 9462
電話
翻訳:Google
ダブリンとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
20件
旅行者の評価
11
5
2
2
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
11
5
2
2
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 20 件中 110
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2018年8月13日 モバイル経由

ツアーでは、この城の非常に具体的な歴史を楽しみたいならリクエストしましょう。 お城中のジアンセストリー、充てられ、間に更新とすべてが。 まだ改装された仕事がいくつか、いくつかのオリジナルの壁をして。 トップ城の 1 つありませんを見て、いくつか家族接続ので RP チェックアウト 16 。

口コミを投稿:2018年8月6日

ダブリンに40年以上住んだ後、ついにそれを作った。すべて10マイルほど!私の唯一の騒ぎは、ニュートグローブの方向からの標識であろう - 茶色の観光地の標識が私たちを正しい方向に向けるが、駐車場がどこにあるのかを示さず、私たちが見つかるまで間違ったターンとU - ボーナスは、Bank Holiday月曜日のように、SDCCの無料で礼儀でした! 敷地内には多くの修復作業が行われているため、現時点では多くの柵や障壁があります。入り口はまったく招待されていませんが、一旦閉鎖されたドアと石の通路を通り抜けたら、レセプションの歓迎はとても暖かいものでした。私たちはガイド付きツアーについて尋ねましたが(あなたは自分で回ることができますが)、スタッフの一人が私たちをそこに連れて行ってくれました。私たちは1階と2階のいくつかの部屋を見ました。(a)エレベーターがあり、ほとんどの部屋に可動式ではない椅子がありました。 ほとんどの客室は、OPWが登場する前に投機的な開発者によって70年代に売却されたため、ほとんどの部屋はかなり裸であることに注意してください。エリザベス人の要塞城からの建物自体の開発ジョージ王朝の大邸宅とイエズス会の家を今日のように飾り、多くの部屋で素晴らしい石膏の天井を使用しています。私たちのガイド、ニコールは、彼女の知識と私たちとのやりとりの両方で、トップクラスの優秀者でした。 私たちはその後、古いキッチンのBramblesで軽いランチに行きました。食べ物は大丈夫でしたが、カウンターでかなり混沌としたサービスの準備をしてください!

口コミを投稿:2018年8月2日

ダブリンに興味がある人は、素晴らしい城は、 18 世紀である。 狭くて、その歴史の場所にあります。いくつか素晴らしい装飾的な特徴は、ハウス内になっている - 木の彫刻が、天井が高く、彫刻。 私たちはツアーなかったのですが、客室の全てを本当に情報カードです。 とてもフレンドリーなスタッフ。

口コミを投稿:2018年7月12日

昨日私はこのエリザベス朝の家を訪ねるために友人と一緒に行きました。私は16番バスを何度も通り過ぎ、いつも訪れることを意味していました。私たちはお金を払ってくれました。机の上にある素敵な若い女性たちは、私たちが尋ねることさえ考えなかったツアーをしたいのかと尋ねました。 Nicoleは私たちをすべての部屋に連れて行きました。私たちは皆彼女が優秀であることに同意しました。城内のすべてについて知識が豊富で熱心で、七歳の会社ではとても素晴らしいです。彼女はハイドを彼女ができる限り頻繁に入れました - ボールルームのドアを開けるように彼女に送って、絵の一つなどで動物/鳥を見つけるように頼んでください Nicoleは肖像画や元の絵を使ってLoftus家族について教えてくれました。私は、Trinity College Dublinの設立に関わった人物Adam Loftusを覚えています。彼女は私たちにコーナータワーと銃のループを見せて、家がどのように要塞化されたのか、そしてどのようにして最終的にカントリーハウスやカントリーレジデンスになったのかを説明しました。彼女は建築家チェンバースとスチュアートについて話してくれました。彼女は元の壁/ライニング紙、美しい華やかな天井(特にフォーシーズンズと呼ばれる塗装された天井)、マホガニーの扉を残しました。 。 。残念ながら、OPWが不動産を引き継ぐ前に、これらは明らかに売却されたため、オリジナルの家具はほとんどありません。しかし、これは家をもっと大気にしました。なぜなら、Loftus家族の時代、または後にそれを所有していた家族のように想像しなければならなかったからです(彼らの名前は思い出せません)。私は特にダイニングルームを愛していました。空いているだけで美しいと思っていました。木製の床と天井やレンガ造りの作品で十分でした。 一時的にJane Raineyによる絵画の一時的な展覧会がありました。城の本体の翼には茶屋があり、木々がいっぱいの素敵な庭園には子供の遊び場があります。その事務所を持っている、私たちは家まで歩いて渡した)。 私はこの家をあまり愛することを期待していなかったし、Nicoleのツアーではなかったので、私は多くの時間を費やしていただろうとは思っていません。 [私は他のガイドも同じように良いと確信しています - レセプションの他の若い女性は非常に親切に行って、私にツアーの最初の部分の椅子を持って、私は本当にそれを感謝しました。 ] 私は本当に芸術家と遺産がOPWにこの建物のお金をもっと欲しいと思っています - - 私は家具や吊りの不足のために部屋が大好きだと言いましたが、もう少し元の作品が迷子にならないと思います。建物全体に唯一オリジナルの作品があることは非常に残念です。

口コミを投稿:2018年7月5日

楽しかった。 。 。 。そこに行くのにそれほど長くはならないはずです。とても素敵なスタッフ。修復プロジェクトには、はるかに多くの資金が必要です。私は空の部屋についてのコメントは少し不公平だと思う。オリジナルの家具の多くは、数年前に売り切れました(オリジナルの家具が1つあります)、家具などを購入するのに多くの費用がかかります。時間がかかると確信しています。中庭の建物が修復されており、特別なことが起こっていると確信しています。

口コミを投稿:2018年6月6日 モバイル経由

私たち家族は無料の遺産登録の日(水路1ヶ月ごとに遺跡遺跡に無料で入ります - 遺産アイルランドのウェブサイトを見てください)にこの城を訪れました。これはいつも非常に空で家具のいくつかの部分は、たくさんの写真やいくつかの特別な理由があったかどうかわからない。 。天井はきれいでしたが、それだけです。朴は美しいですが、地図がありません。子供のための素晴らしい遊び場。

口コミを投稿:2017年8月9日 モバイル経由

私たちより rathfarnham 城遊技場、カフェはかなり定期的にを訪れます。 地元の、地元の marlay も通りとなっている。 圓田ですが、私たち子供より rathfarnham 城他のほうが好きなんです。 親として、とても素晴らしい遊技場は含まれるため、子供用すべて見える何回も、彼らはゲートの外の限りを散策します。 -10 3 歳です受け入れている。 スナック、コーヒーはカフェでは、城で購入することもできる。 brambles だったと思います。 このホテルのスタッフはとても素敵で、食事は全て新鮮なホテル。 (brambles に葦毛基本なので ) 場合は高すぎます。 駐車場チケット€1 されている。 1 時間につき 50 で駐車場の人たちはいつでもこのエリアで ( 遊技場の裏に ) の買物しています私のアドバイスをしていて、ここでは、する機会をお勧めしません。気をつけてください !"

口コミを投稿:2017年7月9日

この要塞エステートへはバスで市内中心部から 16 アクセスできる。 私はおすすめです。サイトへの訪問を時間をかけ、敷地内、周辺を歩いてお勧めします。 他の家とは違って、この 1 つろくな家具では実際に、細部に至るまでを探すことができますからモールディング、ドアの構造の設計である。 ホテル内のガイドを予約する必要はありませんが、大きなグループない限りである。 ガイドは、友人と一緒に行きましたが、特別な経験となりました。 今では、エレベーターの工事において 2014 年に置かれたアート作品は冷たい保存し、国立博物館に来る必要があり、キャッスルに戻ってきました。 それは本当にユニークでわくわくするような体験でした滞在をお約束します !

口コミを投稿:2017年6月26日

私たちはここに日曜日特に」は、城の敷地内に行われた。サウスダブリンの多文化フードフェスティバルを楽しみました。 私は認めますシャトーは城よりも、フランス語のように見えました。 お城の入場料 ( ですがツアーの利用が可能だった ) は無料で利用できる日の私は、中に一人旅を散策しながらいたので楽しみました - フロントデスクの紳士な人でフレンドリーでした。 おーぴーだぶりゅ ( 理由は良い評価を与えている im) 、素晴らしい仕事ぶりでした。天井が素晴らしかったです ! またアートの作品ミシェルロジャーズ " ましたディスプレイに含まれています。 イベント自体はがっかりしました「変貌フードフェスティバル」には主にピザ、コーヒー & ドーナツ、ホット、バーガーなどで構成される ホテル内にクラフト露店の、限られた数が用意されています。 小さい - 敷地内駐車場 - パークフルでしたが、追加駐車場を出発 ) と表示したアパートメントブロックのタイプに駐車スペースが限られているが行くよう指示されました - が利用できる駐車場真剣にそのような、大きなイベントのために不十分だった。 イベントのハイライトは、エンターテイメントステージ - 美しいインド舞踊や、アイルランドの踊り、などです。にありました ホテルの犬フレンドリーで、 ( リード ) ですが、森林エリアにはありません私在庫踏まないようお気 - バッグは目と鼻にあっていました。 お子様敷地内でフレンドリーで、 3 才私達も、森林の「秘密の」遊技場はプレイグラウンドが気に入りましたました。

口コミを投稿:2017年6月26日

何を訪れるのに美しい場所です。 ホテル自体は城、かなり簡単なを訪れます。大きくはありませんが、ゆったりとした美しくていました、より rathfarnham のトレジャー。 スタッフはフレンドリーで親切で、知識と配ってくれます。 とても良かったです。 芸術作品が展示され、ここでもう一度なので、もう一度も訪ねる価値がある。 コーヒーショップを訪れた後には、喜びであり、スタッフは素敵。 敷地内には、とても良い散歩、よく維持されている。 遊技場は素晴らしいのです。ちょっと少女はさらにこのホテルに。 時間と時間を訪れることは、まさに宝石のよう。

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル154件を表示
アブライ コート ゲストハウス
144件の口コミ
0.72 km 先
アッパークロス ハウス
391件の口コミ
2.05 km 先
トラベロッジ ダブリン シティーセンター
631件の口コミ
2.45 km 先
ポートベロー
300件の口コミ
2.97 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン2,885件を表示
The Bottlers Bank
6件の口コミ
0.77 km 先
Vermilion
509件の口コミ
0.57 km 先
The Lovely Food Company
339件の口コミ
0.4 km 先
Tani Japanese Restaurant
141件の口コミ
0.48 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント1,469件を表示
The Bottler's Bank
6件の口コミ
0.87 km 先
Bushy Park
23件の口コミ
0.54 km 先
Comans of Rathgar
10件の口コミ
0.55 km 先
Q & A
Rathfarnham Castleのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン