推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
34
すべての写真 (34 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い16%
  • 良い58%
  • 普通13%
  • 悪い10%
  • とても悪い3%
詳細
お問い合わせ
Waterford, Ireland
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
翻訳:Google
ウォーターフォードとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
9件
旅行者の評価
2
5
1
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
2
5
1
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2017年4月4日に投稿しました

アイルランドで最長の駐車場ですか ? ? バス停に気付き、駐車場スペースが安くはありませんが、素敵なリバーサイドのボーナスが見えました。

2017年3月20日に投稿しました

あるキー・エリアには、必ずお店、バーがたくさんを訪れるのに、素晴らしい川沿いにはカフェが望め、トレッキングなどに人気のエリアとなっている。 このホテルが歴史がありますが、ショップのオーナーは常に地元の歴史知らせに配ってくれますまたウォーターフォードでの多くフレンドリー

2017年3月1日に投稿しました

ホテルは、日の当たる美しい日ありましたが、私たちました。 私たちはウォーターフロント沿いに歩いてはました、ボートをお探していました。 クロックタワー素敵でした。またました、よりモダンな自然のいくつかの非常に魅力的な品のようなものもあります。 多少ボロボロ shopfronts がそれ以外の優れた評価を落とした。

2016年8月12日に投稿しました

素敵なウォーターフロントに沿って waterford...named には、南北戦争後英雄広場も歩いてすぐです。 いくつか古くて新しい建築的な特徴が施されている。

2016年7月17日に投稿しました

滞在中にウォーターフォード "" 私の娘と聞いていましたバッグパイプが遊んでいには、 7 月 11 日 1 泊、考えると、この非常に面白いと言われました私の娘がしてくれはしていた歴史をさかのぼる 7 月 7 日のパレード、彼らはには、北のアイルランド、ましたジョークのみで、 2 つの衛星放送してくれてくれました。夕焼けを眺めていましたは、パイプバンドしたり、音楽。初めて私たちはパイプバンドの生演奏が行われる行進しています。キーましたが、とても楽しかったです。

2016年5月4日に投稿しました

少し通り沿いにあり、ウォーターフロントや船ドッキングステーション、駐車場が一例のウォーターフロントに 沿っ 680 R の一部分になっている。 反対側にホテル、銀行など クロックタワー、 Reginald Lewis African American Museum の塔やウィリアム・ビンセント・ウォレス・プラザ、大きなクレーンもこのエリアに沿って建っています。 素敵なにも歩いてすぐ。 私たちの泊まったホテルのグランヴィルもここにある

2016年4月2日に投稿しました

このホテルはウォーターフォードで始まります。 全室に最初の町では目抜き通り’ s がある。 それを実行してからは川と平行’ s がある。 クロックタワー、 Reginald Lewis African American Museum の塔もある。 ホテル内の川沿いに位置する大きな有料駐車場がたくさんあります。 ここで、パークは歩いてすぐタウンのウォーターフォードのクリスタル、、中世の美術館、川のそばをお楽しみください。 徒歩圏内にを見るのに多くの事が。

2016年1月27日に投稿しました

ウォーターフォードでの多くの人は、キーを参照して、メルボルン・キー、商人のキー、マアーキー、石炭・キー、パレード・キー区別。 が、時計塔のエリアにある、マアーキーになっている。 クロックタワーおそらくウォーターフォードの最も取り扱いロケーションで、ウォーターフォード分かりませんしたい人には容易にアクセスできる。 駐車場も用意されている。ウォーターフォードのウォーキングツアーをスタートするにはとても良い場所です。 周辺にはグランヴィルホテル " 、コーヒー、ランチにはいい場所ですのエレガントな魅力である。 ホテルトーマスフランシスマアー 1823 年に生まれた場所です。 彼アイルランドではアイリッシュフラッグ設計されていて、言われていますが、彼はまた、若い irelanders の指導者の 1 つでした。ファンディーメンの土地に流された、モンタナ州の 69 分は、南北戦争、後になって頂けれガバナー米国に彼はにかけた。だった。 クロックタワーでは、マアーキー barronstrand ストリート、ウォーターフォードの代表するショッピングストリートと西洋が出会う、ても訪れてみる価値あり、・キー - から少し外れたところにあります。素晴らしいカトリック大聖堂がある。

2015年12月3日に投稿しました

どこに行くにも駐車場のキー良かったのですが、ショッピングや歴史サイド側にアクセスしやすいこのホテルから徒歩で、

口コミをさらに見る
Q & A
Meagher's Quayのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン