推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
掲載内容を修正する

Ambassadeur de Vignerons
トリップアドバイザーでは予約できません

今予約できるプランを確認しますか?
レビューを絞り込む
4件
評価
4
0
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
評価
4
0
0
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年7月14日に投稿しました モバイル経由

MAは情熱的で知識豊富なガイドです。彼女は、ブドウがどう扱われているか、最終製品がどのように分類されているかまで、ワインに関することをすべて教えてくれました。彼女は贈り物として私たちにワインのボトルをくれました(私たちは皆とても楽しんでいました!)それは楽しくて礼儀正しい経験でした。あなたがワインとその文化について興味があるなら、必見です!

訪問時期:2018年6月
2018年6月2日に投稿しました

マリー・アントワネットは、ブルゴーニュ地方のワイン作りコミュニティの優雅で知識豊かなメンバーであり、地域の親密なツアーを提供することができました。 Marie - Antoinetteは、私たちが米国からの電子メールで手配したので、迅速かつ効率的に対応しました。私たちはCote de Nuits / Premier Cru / Smallerプロデューサーの特別なご希望のリストを彼女に提供しました。彼女はこれらの要望に応えるカスタムツアーを企画しました。 ツアーはボーヌの私たちのアパートでランデブーで始まり、すぐに紹介したあと、途中にありました。我々は、シャルルマング&コートンのグラン・クリュのぶどう畑を過ぎて、Pernand - Vergelessesの村を通り、Oratorie de Notre Dame de Bonne Esperanceの丘を登って旅を始めました。この記念碑は、ボーヌとペルナンのぶどう畑を見下ろしています。ヴェルジェレスは、コートドボーヌの広大な眺めを提供しています。 Marie - Antoinetteと一緒に旅行しないと、この場所については知らなかったでしょう! その後、コート・ド・ニュイでゆっくりと蛇行し、村やワイナリーの個性や歴史について、Domaine Pierre Amiot et Filsに色とりどりの洞察力のある解説を提供しました。ここで私たちは非常に個人的なツアーと試飲を提供した兄弟の妻の一人と会いました。このような歓迎はブルゴーニュではまれであり、マリー・アントワネットの指導を受けなければ、このような親密なアクセスは与えられていないでしょう。私たちはChambolle - Musignyへの道を開いて楽しい会話とブルゴーニュブランのボトルを添えて "La Millesime"でおいしいランチを作った。次の停留所はDomaine Francois Trapet - Rochelandetでもうひとつの親密なツアーでしたが、実際にはキッチンに座って、ワインを試飲してオーナーとおしゃべりしました!彼女は彼らが作り出したワインに情熱を燃やしていました。 その後、購入したワインの一部を栽培し収穫し、空気と土壌の臭いを嗅ぎ、ワインの由来となったテロワールに触れるブドウ畑の一つに行きました。仲間のワインオタクだけが理解するだろうが、これはワインを飲むときに私が参照する深い経験だった。 私たちはもともと、マリー・アントワネットへの手伝いをしました。なぜなら、我々はレ・ヴィンス・ド・ブルゴーニュの知識を広げ、地域の土地、人々、そしてワインとのより深いつながりを得るためでした。彼女はこの目標を理解し、私たちの期待を超えて納品しました。次のボーヌへの訪問と、翌日のマリー・アントワネットを楽しみにしています!さらに表示

訪問時期:2018年4月
Ambassadeur de VigneronsのMASZCZさん(Propriétaire)がこの口コミに回答しました2018年6月12日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2017年7月18日に投稿しました

私の妻と私はパーソナライズされたツアーを探していました。マリーがブルゴーニュで1日中利用可能だったのは幸運でした。尊敬される出版物のワイン評論家であるマリーは、典型的なブルゴーニュ訪問者が知り得ない知識とワイン製造者へのアクセスを持っていました。私たちは、私たちが見たいと思っていたことをMarieに知らせてくれました。彼女は私たちのホテルで私たちを拾って、私たちをブドウ園に高めに運びました。ブドウ園では、2人の労働者(そして彼らの馬)がブドウの列の間の雑草を清掃しまし​​た。それは非常に面白いとユニークでした!日中は、テリエール、ワインの分類、地域の歴史の多様性に関する優れた教育を受けました。私たちは、異なる気候から収穫されたブドウから作られたワインを試飲しました。場合によっては、お互いから投げ捨てられ、味/香りの違いによって吹き飛ばされました。彼女は私たちを地元の人たちでいっぱいだった素晴らしいレストランに連れて行った。私たちが自分たちで持てなかったことは絶対に素晴らしい日でした。マリーありがとう!ブルゴーニュへの次回の訪問でご利用いただければ幸いです。地域の新しいワインを楽しみにしています。

訪問時期:2017年7月
2017年5月1日に投稿しました モバイル経由

" 私と妻は、アンバサダーホテル " デュ vignerons(ma) マリーアントワネッツの観光はこの 1 週間滞在しましたが、私たちは素晴らしい時間を過ごしました。 集中を兼ね備えたカリフォルニアにをワインもご購入頂く機会バーガンディ教育、ワインでした。 私の最初情報を E メールを経由しましたが、私は私が探していたかを説明しました。 ( 標準的なこぢんまりとしている ) がないか、または、非常に低いディストリビューションは、米国のこのような場合には、各ワイナリーの、多彩なへご案内してくれるようお願いしました。 また cru 」、 Grand cru 」空室状況プレミアに集中てくれるようお願いしました。 私たちは日帰り彼女との土地の寝るだけの予定されて、さらに Ma スケジュールを見学するいくつか私たちは自分のに行ったました。 計画したり、彼女は期待を裏切りませんでした。 私たちが全て違った。驚くべきたある標準的なプロデューサーズはとても小さい生産地のカップルに行きました。 彼女も私たちのおしゃべりオーナーは素晴らしい時を過ごしました。ルプティブランで、素晴らしいランチを予約することができました。 Ma 、コートドボーヌ地方と見なされなく、私たちはみんな彼女知っていたように見えました。 に関する見学、私たちが行った volnay 、コートドボーヌ、 corton 、オート Cote 、いくつかの場所だったので予約しました、大変丸み教育・テイスティングの体験。 ここはとてもおすすめ Ma を購入を探している方にお勧めできます。ワインと terroir で教育があると、をお楽しみください。 。 ) 。全特定のタイプのご希望の予定であり、流れ、タイミング。

訪問時期:2017年5月
口コミをさらに見る
Q & A
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン