推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

国立移民史博物館
Palais de la Porte Doree

準備中: 10:00 - 17:30
本日営業: 10:00 - 17:30
入場チケット(1)
パレ・デ・ラ・ポルト・ドレエ:熱帯水族館と移民博物館
$5.22*
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
入場チケット(1)
パレ・デ・ラ・ポルト・ドレエ:熱帯水族館と移民博物館
$5.22*
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
218
すべての写真 (218 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い43%
  • 良い41%
  • 普通14%
  • 悪い2%
  • とても悪い0%
詳細
準備中
本日の営業時間: 10:00 - 17:30
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:2-3 時間
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
1
2
10°
3
お問い合わせ
293 avenue Daumesnil, 75012 Paris, France
ベルシー / ナシオン
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+33 1 53 59 58 60
電話
掲載内容を修正する
パリと近隣エリアでおすすめの体験
$39.68
詳細
レビューを絞り込む
16件
旅行者の評価
8
3
4
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
8
3
4
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 16 件中 110
2017年12月3日に投稿しました モバイル経由

第1日曜が無料なので、水族館を兼ねて訪問。正直なところ分かりにくい展示で子供も静かにしていられず直ぐに退散。 目的を持って来ないと、まったく学べることはありません。

訪問時期:2017年12月
役に立った
2016年9月16日に投稿しました

話題の移民を扱った博物館で、便利な場所にあるのですが、あまり観光客向けではないようですね。人はほとんどいませんでした。確かにフランス語が多く、英語は一部のみ。残念でした。

訪問時期:2016年8月
役に立った
2014年8月6日に投稿しました

フランスに移民してきた人たちの歴史や、奴隷の歴史的事実の展示がされていて、人権について考えさせられます。常設展と企画展があり、現代の人種差別問題を扱うアート作品を通して、今の状況を知ることができました。

訪問時期:2014年1月
役に立った
2014年7月4日に投稿しました

上階の展示施設には、人種差別の歴史について、興味深い展示がされている。さまざまな反省すべき人間の歴史はいろいろあるが、特に奴隷、移民について、考えるべき問題がここで浮き彫りにされる。華やかなパリに来ても、忘れてはいけない裏側の事情について知りたければ、ここに来よう。

訪問時期:2014年2月
役に立った
2011年1月26日に投稿しました

 パリ東部ヴァンセンヌの森の近くにあります。メトロ⑧ PORTE DOREE駅を出て、5分ほど歩くと、壁一面が動物のレリーフで飾られた建物が目に入ります。それが、国立移民史博物館(Cite Nationale de L'histoire de L'immigration...さらに表示

訪問時期:2011年1月
役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年10月14日に投稿しました モバイル経由

建物を通ってフランスの植民地時代の歴史の偉大な歴史を語った。上位レベルには過去100年間の移行に関する詳細情報があります。

訪問時期:2018年10月
2018年10月9日に投稿しました

私たちの友人がこの移民博物館の設立に携わっていました。フランスがいつもどのように移民国になったかについて、ここでたくさん学びます。ディスプレイはプロフェッショナルで興味深いものです。この建物は国際的な博覧会で使用され、いくつかの素敵な機能と家具があります。

訪問時期:2018年5月
2018年2月10日に投稿しました

フランス歓迎したのか魅惑的な話ウェーブ後それぞれ異なる国からウェーブ、人手不足がないだろう。 最初の 10,000 ブリティッシュエンジニアに第19 世紀にあった、鉄道、製鉄、磁器作品を開発する。 マーシャル・プラン下に建て替え必要とジーンモネット "700,000 移民か見せてくれました。 ですが、表示されている唯一の小さな一部の歴史的なホール、建てられた促進するためには、 1920 年代や 1930 年代のコロニアルポリシー。 私に行った時、大工電気技師、どこに行くにも、スペース、カフェを使用した貿易カンファレンス閉まっていました。 とても見つけやすい場所にあり、ポルト・ドレ熱帯水族館地下鉄駅に隣接している。

訪問時期:2018年2月
2017年11月2日に投稿しました

信頼できる友人は、彼女が好きな博物館の一つだと言いました。そしてそれは移民の興味深いタイムラインを示しました、はい。しかし、その話題の博物館では、看板のどれもフランス語以外の言語ではありませんでした。私はうんざりしていませんでした。しかし、同じ建物内の水族館は、かなり良かったし、迂回する価値があった。

訪問時期:2017年10月
2017年9月17日に投稿しました

この壮大な美術館には、移民史の博物館と、それに付随して水族館があります。私たちはイタリア出国に専念する展覧会を見に行きました。その展覧会はそれ自体が非常によく提示され、魅力的で、料理からブガッティに至るまでのすべてが展示されていました。そして、それは、行政が引き受ける他の「スペシャル」 それは認められなければならない、コア材料は専門家であるが、問題ではない。壮大な玄関からギャラリーそのものに至るまで、壮大な芸術の壁画、絶妙な色彩、そしてジャンルの代表的な特徴が魅力的です。 あなたが到着したときに、チケットを発券する区域が激しく、悲鳴を切る子供たちでいっぱいなら、落胆しないでください。恐れるな。彼らは水族館を訪問する気になるかもしれない不運な大人のために人生を悲惨にするためにほとんどすべての道を進んでいます。別の予約施設が便利ですが、実用的ではないかもしれません。 スタッフは魅力的ですが、パリの中心部からトレッキングされているので、高い評価を受けている動物園の「ルオの飛躍」に注目する価値があります。

訪問時期:2017年9月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル1,822件を表示
Motel One Paris-Porte Doree
109件の口コミ
0.08 km 先
ホテル ドゥ ラ ポルト ドレ
826件の口コミ
0.25 km 先
イビス パリ ポルテ ドーリー
364件の口コミ
0.27 km 先
Hotel L'interlude
514件の口コミ
0.41 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン20,155件を表示
Bistrot de la Porte Doree
228件の口コミ
0.17 km 先
Au Bois Dorée
55件の口コミ
0.31 km 先
Vandermeersch
145件の口コミ
0.26 km 先
Le Swann
254件の口コミ
0.26 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント5,646件を表示
Paris Plongee
44件の口コミ
0.86 km 先
Bois de Vincennes
341件の口コミ
0.05 km 先
ポルト・ドレ熱帯水族館
275件の口コミ
0.05 km 先
Q & A
国立移民史博物館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン