推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
最新の口コミ。 最安値。ホテルを予約するには最適なサイト。

カルナヴァレ博物館 Musee Carnavalet

エリア:
ル マレ
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
周辺地域
周辺地域
行き方を確認
住所: 16 rue des Francs Bourgeois, 75003 Paris, France
名称と住所 (現地の言語)
電話番号:
+33 1 44 59 58 58
サイト
滞在時間の目安: 3 時間以上
料金: いいえ

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

1,273 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 86
    とても良い
  • 56
    良い
  • 13
    普通
  • 9
    悪い
  • 2
    とても悪い
貴族の邸宅を美術館に。無料で入れる幸せ。

マレ地区には貴族の邸宅が点在しているそうですが、1548年建造と、この建物自体がすでに博物館入りすべき歴史の持ち主です。別名「歴史博物館」とのことで、パリの歴史的発展を展示してあるのですが、ジャンルが多岐にわたり、豪華なようなまとまりがないような‥‥(笑)貴族の暮らしから庶民の暮らし(看板なども楽しい)まで、じっくり回れば数時間かかる規模です。 家具の単品... 続きを読む

2017/03/09に投稿しました
141satomit
,
徳島市, 徳島県
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティに寄せられた
1,273 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
徳島市, 徳島県
レベル の貢献メンバー
259件の口コミ
観光名所についての 77 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 35人が「役に立った」と評価
2017/03/09に投稿しました

マレ地区には貴族の邸宅が点在しているそうですが、1548年建造と、この建物自体がすでに博物館入りすべき歴史の持ち主です。別名「歴史博物館」とのことで、パリの歴史的発展を展示してあるのですが、ジャンルが多岐にわたり、豪華なようなまとまりがないような‥‥(笑)貴族の暮らしから庶民の暮らし(看板なども楽しい)まで、じっくり回れば数時間かかる規模です。 家具の単品... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、141satomit
東京
レベル の貢献メンバー
585件の口コミ
観光名所についての 257 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 36人が「役に立った」と評価
2017/02/24に投稿しました

本当に全くの無料で入れる美術館です。 残念ながら今回行ったときはフランス革命に関する展示は改装中で見られなかったのですが、それでも昔のパリ市民の生活などを想像できる展示は見ることができました。 午前中だからかすいてました。

役に立ちましたか?
ありがとう、cloe888
パリ, フランス
レベル の貢献メンバー
444件の口コミ
観光名所についての 267 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 214人が「役に立った」と評価
2016/12/21に投稿しました

無料で入れる美術館はうれしい。今改装中の部分があるので全部は見れないが、無料だから文句はない。落ち着いた建物と庭が好きでもう5回入ってるぐらい好き。昔のお金持ちの生活ぶりを想像できてよい。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、oyaneko
川崎市, 神奈川県
レベル の貢献メンバー
817件の口コミ
観光名所についての 688 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 205人が「役に立った」と評価
2016/09/14に投稿しました

訪れたのは5月の日曜でしたが、2016年4月4日から2019年の終わりまでフランス革命コレクションと19世紀ベルエポックの展示は改装のため閉鎖されていました。フランス革命やパリの成り立ちなどその歴史展示にとても興味があり大変楽しみにしていましたが、見学ができず残念でした。 それでも、パリが勃興し始めた頃のパリの街の模型が数点あり絵画や貴族の邸宅とその居室の... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、kenken1010
ミュンヘン, ドイツ
レベル の貢献メンバー
122件の口コミ
観光名所についての 7 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 66人が「役に立った」と評価
2016/08/10に投稿しました モバイル経由

未だに無料で入館できる歴史博物館。パリの歴史に興味がありフランス語が多少できる人に向いている。イヤホンサービスもあり丁寧に鑑賞したい人は初めから借りた方が良い。 残念なことに2013年から2020年までは革命展示館は改装中で中に入れない。ここには通常マリーアントワネットの遺髪や衣服等が展示されている。

役に立ちましたか?
ありがとう、entenbach
Yokohama-shi, Kanagawa, Japan
レベル の貢献メンバー
54件の口コミ
観光名所についての 24 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 39人が「役に立った」と評価
2016/05/03に投稿しました

数年ぶりに訪れました。以前は有料でしたが、無料になってからは今回が始めてでした。中庭は相変わらずの素敵でしたが、以前は博物館全てが見学できまたのに、今回は三分の二くらいはクローズされていて見学出来ず非常に残念でした。無料だから? うーーん、少し見直して欲しいです。

役に立ちましたか?
ありがとう、本間幸枝
日本
レベル の貢献メンバー
80件の口コミ
観光名所についての 17 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 39人が「役に立った」と評価
2016/02/08に投稿しました

人に連れられていったけど、建物および歴史的な展示物はとても見る価値がある。展示物が多くて、ゆっくり見ればそれなりの時間がかかる。

役に立ちましたか?
ありがとう、neco123
東京都豊島区
レベル の貢献メンバー
561件の口コミ
観光名所についての 438 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 135人が「役に立った」と評価
2016/01/28に投稿しました

マレ地区、ヴォージュ広場からピカソ美術館へ向かう際に、ここを曲がって行きます。行きは門が閉まっていて入れず、帰りに寄りました。 特別展があり、入場料云々とあり、中庭だけの見学になりました。きちんと剪定された茶畑のような緑一色のお庭で、心が和みます。緑茶がほしくなります。 マレ散策のついでに、「入りました、見ました、はい出ます」でもいいので覗いてください。... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、はっちゃん0234
東京
レベル の貢献メンバー
217件の口コミ
観光名所についての 126 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 40人が「役に立った」と評価
2016/01/11に投稿しました

特にミシャの「フーケ宝飾店の内装」を移した展示が好きです。家具、ステンドグラスが素敵です。しかし、見るたびに何となくみすぼらしくなっているのは、保存が悪いのではと心配です。

役に立ちましたか?
ありがとう、happyparis2014
Tokyo
レベル の貢献メンバー
526件の口コミ
観光名所についての 233 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 120人が「役に立った」と評価
2015/12/28に投稿しました

マレの中心部にありながらとても静かで広々としています。 パリの歴史を勉強できるすばらしい美術館ですが、ショッピングに疲れたときこちらのお庭でゆっくりするのもいいです。

役に立ちましたか?
ありがとう、cocoaberry

カルナヴァレ博物館を見た人は、こんなところも見ています

 

カルナヴァレ博物館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、カルナヴァレ博物館の代表者および他の訪問者からの回答もあります。
4 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 カルナヴァレ博物館 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?

ル マレでの宿泊

周辺地域のプロフィール
ル マレ
変化に富むストリートが迷路のように交錯するマレでは、冒険心をくすぐられること請け合い。小さなブティック、歴史的な建造物、くつろげる昔ながらのレストラン、目立たない公園がひしめいています。控えめに立つ中世の塔、古典主義建築の図書館、17 世紀のきらびやかな建物。世紀を越えた建造物が街のいたるところにあって、まるで宝石箱のよう。さまざまな年齢層の人々が集うエリアですが、主にエリアの南部で見られるゲイ シーンと、ロジエ通り周辺のユダヤ人コミュニティが有名です。
この周辺地域をチェックする