推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
周辺のツアーやアクティビティ
ルーアンの他のツアーやアクティビティ
パリからのルーアン小グループ日帰り旅行
¥30,414(大人1名あたり)
パリからのジベルニーとルーアン小グループ日帰り旅行
¥31,655(大人1名あたり)
パリからノルマンディーへの2日間のプライベートツアー
¥152,069(大人1名あたり)
プライベートツアー:カーンからのルーアンとジベルニーの日帰り旅行
¥91,672(大人1名あたり)
さらに表示
フル ビュー
所在地
問い合わせ
Rue du Gros Horloge, ルーアン フランス
アクセス
Jakobinenstraße89
このエリアをチェック
パリ発ル・モン=サン=ミシェル独立日帰りツアー(オプションでオーディオガイド付き)
日帰り旅行
パリ発ル・モン=サン=ミシェル独立日帰りツアー(オプションでオーディオガイド付き)
167件の口コミ
google
ユネスコ世界遺産に登録されている島の修道院モン・サン=ミシェルは、フランスで最も訪れる人が多い観光スポットの1つで、パリから車で4時間の距離にあります。このツアーでは、そのスポットを日帰りで訪れることができます。バスによるパリからの往復送迎サービス付きです。ご到着後は、ベネディクト会修道院を訪れたり、城壁からの眺めを楽しんだり、修道院の村のショップを散策したりと、たっぷりとあるフリータイムをお楽しみください。
¥16,611(大人1名あたり)
889件口コミ1Q&A
評価
  • 507
  • 329
  • 46
  • 5
  • 2
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
モロッこさんが口コミを投稿しました(2020年1月)
与謝野町, 京都府投稿733評価3
ごく普通の道に急に現れました。非常に閉鎖的な環境で、プラハの大時計などとは違って、思ったよりも感動しませんでした。手入れは良くされており、今も時を刻んでいるのは良かったです。
続きを読む
訪問時期:2019年11月
役に立った
シェアする
冒険大好きさんが口コミを投稿しました(2019年7月)
高岡市, 富山県投稿2,081評価220
ルーアン大聖堂とジャンヌダルク教会をつなぐ通りをまたぐようにありました。 14世紀ルネッサンス様式で作られた金色の文字盤が美しい時計です。 時計がかけられた門は16世紀に建築されたもので、 内部は博物館となっていて、有料で見学できるようです。 大時計の通りはカフェやレストラン、ショップが並んでいるので とても賑やかです。 楽しく散策できました。
続きを読む
訪問時期:2019年6月
役に立った
シェアする
KAKKO08さんが口コミを投稿しました(2018年10月)
東京23区, 東京都投稿645評価148
+1
市民の自治権を象徴するゴシック様式の鐘楼は13世紀に、ルネッサンス様式のアーチは16世紀に、噴水は18世紀に作られました。手前に噴水があり、通り抜けると大聖堂が見えて来ます。 通り過ぎる際には頭上にも注目してください。キリストと羊の彫刻が彫られています。
続きを読む
訪問時期:2018年9月
役に立った
シェアする
wakiabcさんが口コミを投稿しました(2018年9月)
浦安市, 千葉県投稿6,455評価1,512
かつてヴィクトル・ユゴーによって「100の鐘楼を持つ街」と称えられたルーアンですが、戦災で多くが被害を受けています。1529年に建てられた時計塔は幸運にも戦災を免れ、高い塔と、塔に隣接して石畳の通りをまたぐ形で設置された大時計は、今も時を刻み続けています。この周辺には、中世の雰囲気が色濃く残っているようです。
続きを読む
訪問時期:2017年10月
役に立った
シェアする
ハイライトさんが口コミを投稿しました(2018年5月)
奈良投稿2,559評価213
ノートルダム大聖堂とジャンヌ・ダルク教会を結ぶRue du Gros Horloge(大時計通り)は、道の両側に多くの店が並ぶ賑やかな通りです。この通りをまたぐように大時計の取り付けられた鐘楼が建っています。 鐘楼は14世紀末の建築。大時計の文字盤は大聖堂側と教会側の両面にあり、金色の装飾が施された華やかな作りです。時計の針が短針のみで時刻は見にくいのですが、まあこれはこれで良いのでしょう。 内部は博物館になっていて入場料は7ユーロ。入る人はあまり見かけませんでした。
続きを読む
訪問時期:2018年4月
役に立った
シェアする
前へ
大時計台に関するよくある質問